人気ブログランキング |

タグ:スケッチ ( 6 ) タグの人気記事

ルノアール展

本日は地方から出てきているお客様のお付き合いで、国立新美術館へルノアール展を見に行きます。大門浜松町で待ち合わせして、六本木へ。で〜早く着きすぎたのでミッドタウンで珈琲して、開館時間に行く。月曜日というのにそこそこ大盛況。月曜日の10時にこれじゃあ〜土日はすごいだろうな!
ルノアール展_a0271402_08253560.jpg
さらに!これが〜すごい展示数で!お客様は解説のヘッドセットを借りたので1枚1枚ゆっくり。僕「僕はさーーーっと見ます。気にせずゆっくり見て頂いていいですよ。早く見終わったら会社に電話したりして外で待ってますから!」と、言ったモノの早足で見ても1時間以上かかる。僕はオルセーでも見たのもあるので、人の多いところは早めに見て…というか…絵って近づいて見るものじゃ〜ないと思うのですが、なんでみなさん全体が見えない距離まで迫って細かいところ見るのですかね?絵の見方知らないのかな?それともあら探し?僕はやや引き気味に見るのがいいのです。自分がもし飾るならって距離感で見たいのです。するとその距離だと、前にいっぱい人が入ってきます。頭が邪魔!!!そんな葛藤をしながら、一番熱心に見たのはルノアールの習作です。写真はコンタクトシート、絵はデッサンや習作・下書きが命ですね〜すごく興味深く見せていただきました。習作のほうがいい描き方しているな〜

で〜お客様を待つ間、新美の建物をスケッチです。ルノアールに感化されて!!!でも、いつお客様が出てくるか解らないから、ささっとね!なんとなく、フォルムをつかめていればいいのです。そっくりに描かないのが僕流です。写実は写真にお任せです。ルノアールさんもそのようですね!習作を見る限り写実を求めてはいないようです。印象派!!!!
ルノアール展_a0271402_08253667.jpg
で〜お昼はまたまたBRASSERIE LE DUCです。今日はビーフステーキです。昨日はアジアンなオープンカフェ、今日はパリなオープンカフェです。ルノアール的な美人の店員さんなんで「君、ルノアール美人!写真撮らせてね!」もう一人もややぽっちゃりのルノアールの絵的なんで2人とも撮らせてもらう。今日も一期一会GET(昨日の日記参照)です!
ルノアール展_a0271402_08253646.jpg
長いランチタイムを取って情報収集して、ルノアールのことも話してお客様を東京駅までお見送りです。そんな今日描いたスケッチ。これでGWも終わりです!

by dancyouteinitijyo | 2016-05-09 08:30 | 絵画 | Comments(0)

Graduation

3月はご卒業のシーズン、いよいよ今日は私立高校の卒業式のスタートです。僕も今晩、東京の私立女子校の卒業慰労会(謝恩会)に呼ばれています。毎年出席しているのですが、乾杯の音頭とか挨拶させられるので憂鬱です。僕なんか挨拶したところで、そんなには接点の無い子たちなんで????ってなるんでね!でも、万一のために挨拶は3種用意しておきます。1つだけだと先に似たような言葉言われちゃったりするんでね〜どうもご挨拶って嫌いです。

今日の仕事はもう何十年も前に引退(Graduationですね!退官とか退職の時にも卒業って言葉使います。)したお客様の自伝を我が社で出版するのですが、その頁の埋草にする挿絵描きです。表紙に使うイラストも僕が描いたのですが、どうしても写真の無いところとか、大きく空きすぎた頁に本分の内容に合う挿絵を描いて入れています。
Graduation_a0271402_09450539.jpg
表紙に使った山のスケッチは、そのお客様が最初に赴任した先から見えたはずの南アルプスの日向山です。スタートの場所、そしてもう一枚は最後の赴任先の公園から見たはずの富士山です。スタートとゴールから見えたのではないかという普段の景色をイメージして描きました。写真よりかえってこういうスケッチの方が心象を訴えていいと思います。
Graduation_a0271402_09450544.jpg
挿絵は今のところ4枚描きました。来たばかりのピアノに向かう母親。昭和の初めの頃に吹かれていたハーモニカ。武田神社の合格御守(これは使い回し)。ローソクを前に祈る少女。その頁にあったイメージを描きました。もともと、会社へ入る前写真だけでは喰っていけなくて、こういう挿絵も安いギャラで描いたりしていました。その頃より今は大分下手ですがね!まあ〜これでお金いただけるわけではないので…

夕刻は彼の女子高の卒業慰労会です。席に着くと司会(ここって毎回ミュージカル女優でも有りプロの司会者でもある方なんです。)さんが来る。「今年もよろしくお願いいたします。お名前は○○○○とお読みしていいですか?」僕「あの〜毎年、挨拶だけは勘弁してって頼んでるのですけど…もっと他に卒業生とかかわりある人のほうが子供達のためにもいいと思うんだよね〜僕だと受け狙いの道化師的な話しじゃないとならないんでね〜」毎年、この司会さんに言ってもしょうがないのですが、一応お断りを…司会さん「大丈夫です!今年はご来賓多いのでご紹介だけです。わたしが会社名・役職・お名前を言いますので自席で立って頂ければ…」僕「良かった〜毎年それで行こ!」今回はスピーチ無しで良かった〜〜でも、用意したときに限って無しとは…
Graduation_a0271402_09450542.jpg
乾杯してご歓談。料理はビュッフェなんだけど、ちゃんと生徒さんたちが持ってきてくれます。で〜2時間半の会です。自分の子でも、さほど関わった子たちでもないですが、何度か目がうるうるともらい泣きするシーンがあってね〜歳取ると涙腺がもろいですね〜赤羽根馬鹿祭りとかで数回あっただけなんですけど…うるうる。というわけで、卒業生のみなさん、そのご家族のみなさんご卒業おめでとうございます。今日中学・高校とご卒業と言うことで一応のゴールのテープを切ったわけですが、次のグレードへスタートラインに立った日でもあります。それぞれの新しい夢や目標に向かって気持ちよくスタートしてください。明日からのみなさまに幸が多いことを祈念いたします。ご卒業おめでとうございます。

by dancyouteinitijyo | 2016-03-02 09:44 | 日乗(日常) | Comments(0)

3月は別れの季節

いよいよ3月です。高校から卒業式のシーズンですね〜別れの季節です。新しい芽を出すためには、葉は散らなければならないのが自然の摂理です。新旧入れ替わりのための3月ですね。

そんな今朝はいつも通り来たのにコインパ難民になっちゃって…いつものコインパはすでに満車、近くの安いコインパはすべて満車で、近いけどお高いコインパに仕方なく入れました。

今日はいよいよお客様から頼まれている自伝の最終校正です。レイアウト的にへんな空きを直し、どうしても足らない頁にはイラストを描いて埋めました。もともと若い頃本の挿絵の仕事を探していたので、まあ〜手際良くささっと描けます。
3月は別れの季節_a0271402_08441359.jpg
お昼は3/6で閉店が決まっている蘭々です。週1ではお世話になっているお店ですが、無くなるというので毎日お客が多いのです。まだ、あと1回くらいは来れると思うのですが、一番最後に食べたいと思っていたチャーシュー麺を今日にしちゃいました。3回に1回くらいのペースでチャーシュー麺でしたので…もうこれ食べれないのは寂しいです。ちなみにこの店で一番食べたのがチャーシュー麺です。↓まる付数字1〜9までが食べた回数の多い順です。
3月は別れの季節_a0271402_08441376.jpg
最初は五目チャーハンと天津飯、回鍋肉のご飯物が圧倒的に多かったのですが、途中からはチャーシュー麺が断トツ。で〜夏場は五目冷やしと棒々鶏麺(冷やし)です。最近新しくメニューになったレバニラ炒めとラーメン半チャーハンも票を伸ばして来たところだったんですが…食べる物に飽きると豚バラ角煮かけご飯とか、メニューには無い五目そばの塩味でとろみ無しなんていうのを作っていただいていました。あと、単品の餃子とシュウマイにライスとスープなんてのもたまに食べていました。ここはラーメン屋さんとは違って、一応中華店ですが、日本人向きの味付けなんで良かったんですがね〜あと、5日でさようならです。ほんとうに8年間ありがとうございました。

そんな訃報がまた一つ飛び込んで来ました。なんと僕がこのあたりで一番美味しいと思っていた「よっちゃんらーめん」が既に閉店しているという知らせ。。。がーーーーん!めったに行かないのですが、ここのチャーハンはこのあたりで一番美味しく、今は無きバラスラ丼という豚バラと長ネギを炒めたアンがかかった丼も、ロース生姜焼きも、ラーメンもカレーもNO1の店なのに閉店です。最後に味噌チャーシュー麺食べたかったなあ〜病気じゃ〜しょうがないですが、8年間ありがとうございました。
3月は別れの季節_a0271402_08441313.jpg
このあたりはもともと食い物屋さんが少ないのに年々閉店が目立ちます。家もそうだけどこのあたりは先のオリンピックあたりから町を形成してきた地域なので、店も建物もそろそろ世代交代期なんですね。会社がここへ越してきて8年間にどんだけ食べ物屋が無くなった事か!ますます昼飯難民になりそうですね〜

帰りはY社から頼まれた書類を提出に寄り、そのまま帰宅する。いつもよりちょいと遅めの帰宅です。夕飯は妻と二人なんで、残り物で済ませます。そんな3月スタートの日です。
3月は別れの季節_a0271402_08441406.jpg
世代を変えて店を新しい場所でスタートさせる蘭らんさん、病気で閉店したよっちゃんらーめんさんの今後のお幸せを祈念いたします。8年間ありがとう!(会社が国領へ引っ越してきてからのお付き合いなんで…)

by dancyouteinitijyo | 2016-03-01 08:43 | 日乗(日常) | Comments(4)

仙川、猿田彦珈琲2号店

今日は前々から約束していて写真家K城先生と仙川で待ち合わせです。仙川に行ったことが無いから仙川って指定されまして、今日は先生が今試している作品の相談と、我が社の写真展に撮り下ろしている作品の相談と、K村先生の講演の事などで呼び出されました。で〜仙川に出来た猿田彦珈琲の2号店です。ここは猿田彦珈琲仙川アトリエっていう名前みたいですね。まあ〜作家さんの先生とそれ系の話だからアトリエはタイムリーかな?先生が蜂蜜ラテというので、僕も寒いし同じものにしました。なんか不思議な味。苦い甘いが交互に来る。でもインドチャイみたいに病みつきになりそうなお味。。。
仙川、猿田彦珈琲2号店_a0271402_19315964.jpg
先生は今、我が社の写真展のためだけに「東京」をテーマに撮り下ろししてくれているらしく、そのうちの1枚にする予定の何枚かを見せて貰いました。僕の好きなタイプのカラー写真です。かなり凝って撮りこんでまして、その苦労話を聞いて、次は自分の次の作品に和紙を応用したいということで今研究しているので、画家の師事していた僕なら解るだろうということで相談されました。内容的には、和紙で創った花の造花に色をややぼかし気味、斑に付けるって事なんで、そりゃあ〜一般的にはエアブラシでしょうけど…エアブラシは小さい立体だと意外と難しいのでね〜少し考えて「ぼかし筆とぼかし網ですね。日本画の水彩の技法ですね。えーっと…東山 魁夷の得意な使い方ですね。ただ東山画伯は何度も上塗りするので、先生は一度で薄めになんで結構偶然性で大変ですよ。和紙も、微妙に柄がいいところに来るか?不揃いなんで大変です。思い切ってご自分で漉いたらいいんじゃないかな?」K「さすがね〜エアブラシなんだろうけど、すごくエアブラシって斑創るの難しいでしょう?そうねやっぱぼかし筆。和紙から自分で漉くのは時間的に無理ね。」僕「その写真をさらに和紙でプリント?それは止した方がいいですね〜モアレと一緒で柄が重なって駄目です。」K「試して見たけど和紙は無理で、普通の平らな紙を考えていて…それで世界堂を物色していたら、これ!○○さんの描いたスケッチをこのホワイトワトソンでプリントしたらなかなかいいの!」と葉書サイズのホワイトワトソンに出力した僕の絵を出す。
仙川、猿田彦珈琲2号店_a0271402_19315968.jpg
僕「高級なスケッチブックの紙ですね。たまに使いますけど高いから描くのにプレッシャーかかるからmarumanなんですよ。marumanなら心置きなく描けるから…あ!でも、最終的に今は描いた完成品をスキャンしているから、その中のお気に入りだけホワイトワトソンで描き出せば良いのか?いいですね。やって見ます。」いつもK城先生は僕にいいアイデアをくれます。K「わたしは○○さんの作品のファンだから…」ありがたいお言葉で…今はフィルムの整理でいっぱいいっぱいだけど、春ヒマになれば時間が取れるのでいろいろ試してみますか!それから今度はK村先生の話。で〜それからは雑談。K「バレンタインは昨日だけど、これ一昨日教室で創ったフラワーアレンジメントを○○さんにって…」なんと真っ白な花たちだけのアレンジメントをバレンタインデーって事で頂戴しました。こりゃあ〜お返しは大変だな!なんか面白いの考えなきゃ〜
仙川、猿田彦珈琲2号店_a0271402_19320608.jpg
話し込んで遅くなったので直帰です。途中で急にケンタッキーのフライドチキン食べたくなって買って帰る。おやおや今日も沢山バレンタインを頂戴いたしまして…計8人、10ヶの品物です。毎年と同じくらいになるかな〜あ!Meちゃんからもらった山田うどんのモツ煮はバレンタインじゃないからホワイトデーは返さなくて良いか!なんか別のお返しだね!さっそくK城先生のフラワーアレンジメントを食卓に飾る。なかなか純白で映えるね〜で、もちろん書斎でフィルムの整理です。ブローニィフィルムは2003年に突入です。いいの撮っているね〜〜昔は…どんどん下手になっている。。。。がんばらんきゃあ〜!!!
仙川、猿田彦珈琲2号店_a0271402_19320604.jpg

by dancyouteinitijyo | 2016-02-15 21:29 | 写真 | Comments(0)

ダウン

昨晩の発熱で1度会社に休む連絡をしてから意識不明。なんと30時間一度も目覚めること無く寝続けました。おかげでこの何年かはじめて写真を1枚も撮らない日になりました。
ダウン_a0271402_11133180.jpg

タグ:
by dancyouteinitijyo | 2016-01-26 11:18 | 日乗(日常) | Comments(0)

旅の終わり

旅の終わり_a0271402_11132930.jpg
1/12からはじめた年始回りの旅も本日で無事終了です。家に帰り着くと2126.6km走行、102リットルガソリンを入れているので年始回りの燃費は1リッター20.84kmとまあまあです。今年は事故ることも、違反で捕まることもなく、順調に終えることが出来ました。ほっ。明日からは通常業務だね〜年始回り中にお客様からいただいた課題をしなきゃです。僕が行くといろいろと頼まれてしまうのです。それを明日から作業です。しかし毎年のことですが、かなり疲れました。

旅の終わり_a0271402_11132942.jpg
というわけで反省会というか打ち上げで新宿の壱角家というチェーンの店に行きましたモツ炒め、餃子、水餃子、ポテトフライでホッピー白です。まあ〜チェーンだからお味はイマイチですが、安くて良いです。なんせ給料日前なんでね〜安いに限ります。これってもしや焼き牛丼の店が変わったのかな?美味しいのだけどニンニクが強いです。明日臭いだろうなあ〜
旅の終わり_a0271402_11133060.jpg
で〜疲れたし、寒いし、書斎にこもってこのたまりにたまった日記の作業をして、あとはスケッチを描いて過ごします。まずは、ガシャポンで出たコップのフチ子さん、ハートチョコバージョン。EFで下書きして、Fで輪郭は上書きしマーカーで着色します。もちろんフリーハンドです。

次は愛機Leicaとマグカップです。リアルに描くより、子供が描いた見たな感じをいつも目指しています。もともとロートレツクや竹久夢二をhommageしているので、線をきっちり描かないようにしています。そんな旅の終わりの日。
旅の終わり_a0271402_11133040.jpg


タグ:
by dancyouteinitijyo | 2016-01-24 11:13 | 日乗(日常) | Comments(0)