人気ブログランキング |

<   2017年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

39年ぶりのモスクワへ。

なんでモスクワ???実はモスクワのクレムリンの赤の広場で行われているTattoo(軍楽隊祭り)=「スパスカヤ塔」にもとN響のH先生と、日本の商社の方とともに僕が招待されたのです。最初Tattooを聴きに行くというから昔ロシアにそんな二人組の女性歌手が居たなあ~まさかそれを見に行く????この歳で????そしたら軍楽隊音楽祭を俗称Tattooと呼ぶらしいです。そのTattooの主催者が滞在費を持つのでぜひ視察し、日本の吹奏楽団を誘致して欲しいとのこと。僕はその誘致のための記録を撮る役で行くのです。最初は富山遠征のあとだから断ろうと思いましたが、滞在費はかからないし、うまくいけば我が社にはいい仕事になるしと引き受けました。で、5月からビザや現地のID申請など準備して…いよいよ今日向かいます。集合前に換金、携帯の設定準備をしておきます。
39年ぶりのモスクワへ。_a0271402_09070663.jpg
で、いよいよ出国です。今回は早めに入り日本国民指紋認証自動化ゲートの手続きをして、さっそく指紋認証で出国しました。これだとスタンプは残らないけど列ばないですぐに審査が終わります。帰りも楽だぞ~で、最後の一服。最後の喫煙所で、お!アエロフロートのCAさんは美人だぞ!いいなあ~ロシアはレベル高いな!
39年ぶりのモスクワへ。_a0271402_09070699.jpg
定刻かなりディレイでテイクオフです。さっきいた美人のCAさんいないなあ~違う便だったのかな?11時間のフライトなんで、映画見ようとしたら日本語のは無い。じゃあ邦画と選んだらなんとロシア語に吹き替えられていてなんだか解らん!しかたないので英語の映画を見る。LA・LA・LANDを見たけどなかなか面白かった。で、機内食2回いただき11時間です。現地時間16:12にランディングです。日本との時差はマイナス6時間です。なので今日は6時間多い一日。

39年前にモスクワに着いたときは着陸時に窓を閉めさせられたけど、今はそういうことないのですね。さあ、39年ぶりのモスクワの地です。モスクワは2つ国際空港があるようだけどシェレメーチエヴォ国際空港に降ります。39年前もここだったのかな?記憶がほとんどありません。なんか武装した兵隊さんに囲まれて(守られて?監視されて?)タラップ降りてバスでターミナルへ行きましたが、滑走路の奥の方に真っ黒いミグ戦闘機が沢山置いてあったのを覚えています。降りる時にCAさんからカメラはすべてバックに入れるように指示されました。まだソビエト連邦のころだものね~窓から見ていると今回もタラップのようです。順番が来たのでドアへ向かうと…お!やっぱ乗っていたんだ~喫煙ルームで会った美人CAさんがお見送り…あ!ビジネスクラス担当だったのね。さっそく覚え立てのロシア語で「Могу ли я Вас сфотографировать?(マグー リ ヤ ヴァス スフォトグラフィーラヴァチ?)=あなたの写真を撮ってもいいですか?」と聞いてみます。ニッコリ笑って「Да.(ダー)はい。」おぉ~素敵だ。僕「Очень рад Познакомиться (オーチン ラート パズナコーミッツァ)=お会いできて、とても嬉しいです。Спасибо.(スパスィーバ)=ありがとう」と今回は時間的余裕が無くて、たった20くらいしか覚えてこなかった少ないロシア語から一気に3つ使う。ドイツ語とフランス語なら200~300はあるんあだけどね~なにせ覚える時間無くて…
39年ぶりのモスクワへ。_a0271402_09070732.jpg
で、案内人の同行者Mさん(商社のロシア担当部長)が「入国は今回は外交の特権が与えられているVIP扱いだから外交官のゲートを使わせていただきましょう。」というので、ほんとに大丈夫かな?とは思いつつもFOR DIPLOMATS(外交官専用)の列んでいないゲートから入国審査です。なんと僕でもOKで…おぉ~こんなん初めての経験。簡単に入国できた!なんか鼻高々!ここでSNS用の自撮りしたいとこだけど…そんなことしたら日本代表として国の品位を問われるから我慢する。でもなあ~もう二度と無いだろうからな~(いやいや、この仕事が決まれば!!!!と、実は我が社の海外遠征の仕事で僕は中国で2回、ブルガリアで1回、ドイツで1回、ベトナムで1回国賓待遇を受けています。まあまあ、まだチャンスはありそうですね。)
39年ぶりのモスクワへ。_a0271402_09070770.jpg
入国し荷物を受け取り空港に出ると、我々の名前を掲げている美人がお出迎え。こちらの滞在中、スケジュール管理、案内や通訳をしてくれるカテリーナ(以後Kと略します)さんです。滞在中は主催者が用意したドライバー付の車が自由に使えるのですが、その車が間違えて違うところに行っているので少し待ちというから、さっそく外へ出ないと喫煙は出来ないというので、まずは11時間ブリの喫煙です。そういえば最後に吸ったのは成田で彼のCAさんとだ。ロシアの空港内はすべて禁煙。喫煙は灰皿のある外だけらしい。2本吸ったら頭がクラクラ。。。タクシーで2時間かかってクレムリンの真ん前のHotel Baltschug Kempinski Moscowが主催者が用意してくれたホテルです。道が空いていれば空港から1時間ちょいだそうですが、モスクワの道路は年がら年中渋滞だそうです。道は広くて車線も多いのにね~
39年ぶりのモスクワへ。_a0271402_09072378.jpg
ひとまずチェックインして少し休憩ということに。カテリーナさん曰く「本日のスケジュールは夜10時からのパーティだけです。なので、ご希望があれば少しこの辺を散歩しながら案内します。」なのでまずは部屋で1時間休憩。そのあと散歩となる。部屋に入ると広々のWの部屋です。どこのホテルも喫煙は出来ないというので、僕は休憩は早々に玄関の灰皿です。
39年ぶりのモスクワへ。_a0271402_09070838.jpg
ロビーでカテリーナさんが地図を見ていたので隣に座る。「ここでビール飲めるかな?喉が渇いて…君もなんか飲む?」K「わたしもビールといきたいですが、あとでパーティで飲めるし一応職務中なんで雇い主が五月蝿いから…お水で。」僕「STEEL?or GAS?」K「STEELEで。」僕はBARカウンターへ行き「1BEER and 1STEELE Water、Please.」と頼む。するとビールは種類があるみたいなので「Draft product in Russia」で席に戻る。ロシアビールは硬水だしかなりきりっとしている。渇いた喉にはいいかな?しばらく彼女と話しているとH先生が降りてきたので3人で散歩です。Mさんは仕事の電話をするから行かないらしいです。
39年ぶりのモスクワへ。_a0271402_09072267.jpg
彼女がいろいろと地図でコースを考えてくれたのだけど僕が見て「僕はいいけど年寄りがいるからもう少し短い距離が良い。」」と変更して貰う。少しホテルから歩くとまあまあな繁華街。歴史的建造物もいいけどこの時間じゃ真っ暗で意味が無い。繁華街のほうが嬉しいな。ロシアの街灯は東京ほど明るくないから、すごく薄暗い感じがする。少し賑わいのある街に来るとH先生「こういうところのほうがいいね。」と僕と同意見だ。そしたらKさん「この先に日本食のレストランが出来て人気です。見てみます?」行ってみると丸亀製麺でした。ほぉ~撮影はしないけど中も見学させて貰う。うどんが1杯だいたい1500円です。小麦粉好きのロシア人に大評判だそうで…MAPyKAMЭでマルカメ、MとAはそのままだけど、P=R、y=U、Э=Eなんだねキリル文字だと…読みにくいなあ~で、小一時間町歩きをして約束の集合時間なんでホテルへ戻る。僕が先導で歩いて行くものだからH先生「君、よく道覚えているね。」僕「海外一人旅長かったので癖ですぐ覚えます。慣れですよ!」
39年ぶりのモスクワへ。_a0271402_09072261.jpg
このホテルにいるほかのVIPの日本人のみなさん、僕らを招聘してくれた主催者の一人サブリナさんと集合しそれぞれお迎えの車でクレムリンへ向かいます。クレムリンとは城とそれを囲む城壁のことをいいます。なのでモスクワだけだなくロシアには各地にありますが、もちろんここモスクワのクレムリンが一番有名です。旧ロシアの国王の城で有り、今は大統領官邸です。クレムリンには沢山の塔が立っていますがその一番有名な塔で赤の広場に隣接する「スパスカヤ塔」をこの大きなイベント名にしています。赤の広場に6000人の特設観客席が設けられ、そのフィールドで毎晩15団体の楽団が2時間15分の演奏を8日間にわたって披露します。そのほか昼も各所で演奏や文化的なイベントをする大会です。今日はまずその夜の交流パーティで顔を売るという仕事です。パーティーは毎晩演奏終了後に赤の広場の後方に作られたテントで行われます。
39年ぶりのモスクワへ。_a0271402_09072365.jpg
車を降り徒歩でクレムリン内へ。もちろん中に入るにはセキュリティがありますが、いただいたVIP GUESTのIDがあれば簡単なチェックで入れます。まさに魔法のカード!入るやちょうど花火があがりました。僕ら歓迎の花火かな?この大会期間中は毎晩演奏終了時に盛大な花火があがるのだそうです。で、テントって言うからどんなところって思っていたらすごく大きなテントというよりは仮設の建物です。体育館なみの大きさです。
39年ぶりのモスクワへ。_a0271402_09072411.jpg
まずは乾杯。ナズダラビー!(これは多分ブルガリア語なんですがロシア語でも通じるそうです。)赤ワインをいただきましたが、ぜひウォッカって言うので2種類のウォッカに挑戦です。で、通訳のKさんのお勧めする豚の脂身のハムをいただきます。ロシアの人はウォッカを飲むときはまず豚の脂身を食べるそうです。豚の脂身のハム、サラミ、普通のハム、ロシア風モツの煮こごり…全部すごく美味しいです。いやあ~美味すぎ!39年前はパンとボルシチ、ビーフストロガノフ、キノコの壺焼き、ビーフステーキ、ロシア餃子なんか食べたけど美味しいって記憶は無い。今はどれもすごく美味しいです。特に豚の脂身のハムとモツの煮こごりは最高!赤ワインをチェイサーでウォッカがすすみます。Kさんも結構いける口で、僕らは調子づいて二人でガンガン飲んで語ってました。
39年ぶりのモスクワへ。_a0271402_09072480.jpg
もちろん顔を売らなきゃ~ならないから即席で作ったロシア用名刺を交換もしましたけど…この大会はクレムリンの司令官が一番の長(冠だろうけど…)そんなお偉いさんとも無名のVIPの僕は名刺交換です。スウェーデンのVIPの方々とも仲良くなり、いろいろ英語で語りました。こうしているとロシア自体のイメージが変わりますね~なんかアメリカの属国日本としては、肩身狭いかと思いきや大歓迎でね~親日家も多いようで…春に欧州に行ったときにも感じたけど、音楽=文化的な人々は決して争いを好むことは無いと思います。狭い日本という国にいるとなかなか解らないけど、こうして大きな世界から見ると、みんな親切で親しみやすくて、飲んで笑い合えばみな友達なんです。小さな諍いなんて互いに許し合える、で、地球人という一つの仲間になれるといいですね。いろいろな国の人々が集うこのパーティは、チェコの交流会で感じたのと同様すごく地球は狭く、一つなんだな。きっといつかは争いが無くなり、みながわかり合える、みんなが笑顔の地球になるって信じたいですね。
39年ぶりのモスクワへ。_a0271402_09074135.jpg
噂じゃ~朝の4時まで続くパーティらしいので、僕らは今日はもう24時間営業(僕は朝6:00起き飛行機内が11時間で今は24時過ぎだから、およそ26時間起きていることになります。)なんで24時過ぎに失礼することに。で、記念写真を撮っていたら知らない人が前に乱入です。これだから楽しい!写真の背景は「ディズニーランド?」って言われますが、そんな紛い物ではありません!赤の広場にある国立のデパート=グム百貨店のイルミネーションです。送迎車が赤の広場の入り口と言うんでそこで乗りホテルへ。部屋に入るとまずはバッテリーの充電。シャワーで2時過ぎに就寝です。28時間営業だ~~楽しいから良いか!


by dancyouteinitijyo | 2017-08-31 09:27 | | Comments(0)

成田

明日からモスクワに行くのですが、魚津で発症した扁桃腺の熱が治まらないし、成田で宿泊して行く事にしました。なので早く治るように頭を冷やして早く寝ます。扁桃腺の良薬はただただ身体を休め寝るです。
成田_a0271402_09070567.jpg

by dancyouteinitijyo | 2017-08-30 09:26 | | Comments(0)

出社(またまた日記を1ヶ月貯めました…m(_ _)m)

今日は一日中富山で撮った画像と戦いです。昼は田ぶちだったのですが、扁桃腺の不調から食欲が無く蕎麦にしました。明後日からイレギュラーなモスクワ視察なんで、仕事をどんどん終わらせないとね。ふぃ~
出社(またまた日記を1ヶ月貯めました…m(_ _)m)_a0271402_09065383.jpg

by dancyouteinitijyo | 2017-08-29 09:25 | Comments(0)

富山から帰路

富山から帰路_a0271402_09065216.jpg
またまたバス6台、トラック2台のコンボイが柏を目指します。今回は観光は一切無いのでSA/PAでお土産なんですが、この人数が一度に購入は無理なんで2台づつ着いたSAで買い物です。でも1回目のSAはすでに新潟県なんでね~どこへ行ったの????2回目は長野県、次は群馬県????ま、また6時間ちょいとかかって柏です。僕は急いで画像を作業しなきゃあ~ならないから早々に引き上げました。まずはBJ、次が見本、最後がアルバムです。がんばろう。

by dancyouteinitijyo | 2017-08-28 09:23 | | Comments(6)

魚津

朝はなんとか熱が治まり、不調ではあるものの、なんとか撮影は出来そう。ほっ。よかった。。。今日の本番は10:00からと14:00からの2回公演なので、朝はのんびり楽屋です。ところがI先生のツボ押しが始まったので、そうそうに逃げました。前に2度やられましたが、すごーーく痛いんでね~ますます不調になっちゃいそうなんで…
魚津_a0271402_09063758.jpg
で、朝の部開始。今日も満席です。もちろん今日も大喝采です。お客様は大喜びです。メッセージボードにはどんどん賞賛の☆がついていきます。
魚津_a0271402_09063825.jpg
1部が終演するとさっさと昼飯。今日は牛丼???時間が無く慌ただしく2部開始です。
魚津_a0271402_09065069.jpg
14:00開演の2部も満席。すごい大歓声でアンコール1曲が追加となりました。で、終わるやいなや片付け。立つ鳥後を濁さないのがイチカシ。みんなで掃除もします。「美しい音楽は美しい環境から!」ステージでは主役の子も掃除をします。ここがまた凄いところだね。なんか始まればあっという間のアトラクションがイチカシONステージなんだけど、今回もあっという間に3公演終わっちゃいました。
魚津_a0271402_09065197.jpg
今日も早くに開放されたので、体調もなんとか戻ったし源助です。なんか今回の遠征は楽だったなあ~なんかなんもなくてアルバムどう構成しよう????楽は楽でも悩み有り。
魚津_a0271402_09065143.jpg
早いのでホテルの大浴場へ行き、マッサージチェアでコリをほぐし、無料の素ラーメンもいただき早めに寝ました。あと1日がんば!
魚津_a0271402_09065165.jpg
しかし昨日の夜の発熱はなんだったんだろう???扁桃腺???今朝は完全復活できて良かった!!!!
by dancyouteinitijyo | 2017-08-27 09:20 | | Comments(2)

魚津遠征

朝から良い天気です。こりゃあ暑くなりそうですね。朝から現場のミラージュホールです。今日は昨日の途中からゲネ、夕には1回目の本番です。講演会のTさんが我が社の写真を使って特製のメッセージボードを作ってきてくれました。ベトナムの時は成田へ「ベトナム公演大成功」のボードを作って持って来てくれました。いつも多大な寄付だけでなくありがとうございます。そんなボードの前で、さあ今日も頑張るぞ!!!
魚津遠征_a0271402_09063597.jpg
朝から完璧を期して念入りなゲネプロです。細かいところにもだめ出しがでます。今日のお昼はハンバーグでしたがご飯は雑穀米。これまた子供たちが苦手そうな???
魚津遠征_a0271402_09063609.jpg
ギリギリまでゲネが続き、休む間もなく本番です。列んでいるお客様にもアンサンブルの演奏、ロビーでもアンサンブル、幕前でもアンサンブルが披露され、いよいよ全席満席のお客様の前でスタートです。まずは暗転の客席にバンダが入場し、幕が上がると舞台上にもバンドがいるので、その多さに「おぉ!!!」の怒号が(これ毎回でしたね。)バンダも60人以上なんでね。見ている人はそこから舞台に上がって演奏開始と思うのです。ところが幕が上がると同じくらいのバンドがもういるので驚くのです。で、LEDライトパフォーマンス入りの演奏、移動しながら椅子を列べながらの演奏が続き、どんどんイチカシペースです。最後の演奏が終わるとほぼ全員がスタンディングオベーションでした。いつも聞く感想ですが「こんな凄いの見たこと無い!」ホールの人がこのホールがこんな満席になったのは初めて、スタンディングオベーションも初めてと喜んでいました。
魚津遠征_a0271402_09063629.jpg
そんなわけでスタッフ全員満面の笑顔で終演です。今日も早めに解散したので僕らは近くの中華屋さんで生ビールです。そしたら急に背筋に寒気が走り…がーーん遠征中に扁桃腺大爆発????背中だけで無くそのうち手も寒さで震えるように…こりゃあ~40℃近い熱だ。あまりの寒気に、熱い湯の風呂に浸かり、腱鞘炎用のヒヤロンを頭にして早めに寝ました。明日、大丈夫かな?かなりの熱だ!!!!ほとんど意識不明状態で寝る。。。
魚津遠征_a0271402_09063706.jpg

by dancyouteinitijyo | 2017-08-26 09:17 | | Comments(2)

富山遠征

朝早めにイチカシへ向かう。お!イチカシの子がえらい勢いで前を走っている。ここから結構あるけど???で、みなさんのバスに乗り換え車は学校に置いてバス6台、トラック2台のコンボイは一路富山を目指します。僕は1999年ローズからのお付き合いですが、その帰りからバスもお付き合いするようになりました。たまに引率も兼ねるのが決まりになっちゃいまして…最近は一人じゃ~とても撮りきれないのでMeも参加しますが、バスは僕だけがお付き合いし、Meは会社の車で途中から合流です。荷物があるからね~さあ、歌合奏も開始したので僕はあまりあてにはならない「しおり」を検討します。うーーん今回も過酷な旅になるのかな?
富山遠征_a0271402_09061520.jpg
Meの車と上里SAで合流し魚津へ向かいます。およそ6時間で魚津のミラージュホールへ到着です。まずは用意された昼食を。今回の遠征はホールが主催で宿泊・昼・夜が支給されます。僕らもスタッフ扱いなんで生徒のみなさんとは違うホテルですが、すべて主催者持ちで助かります。昼はガパオライス?タコライス?なんかそんな感じの弁当でした。美味しいけど量が少ない。僕らはいいけど食べ盛りの子供たちは可愛そうかな?短い昼の後は各自場当たり開始です。遅れてくるI先生が来るまでに完璧にね!
富山遠征_a0271402_09061523.jpg
I先生が来てゲネプロ開始…ほら駄目だし多い。結局今日は疲れているからとやや早めにゲネは終了です。お!イチカシ遠征初めての30分早い終了です。こりゃあ~飲みに行けるぞ!というわけでホテルへ着くやすぐに、いつも行く居酒屋「源助」です。今日も混んでましたがなんとか一つ空いていたテーブル席をGETです。ラッキー!でも白エビはあったけど、終売のものが多く残念でした。いやあ~遠征史上初の早い時間の飲みでした。明日はこうはいかないだろうな?
富山遠征_a0271402_09061663.jpg
部屋にかえりシャワーを浴び、今日一日のカメラホールドで痛んだ右肘腱鞘炎をヒヤロンでクールダウンです。職業病でなかなか治らないのですが、ギンギンに冷やせば楽になるので、なんとか誤魔化し誤魔化し使います。以前はイチカシの遠征と言えば足腰のクールダウンをしてましたが、ヘルニア治ってからはそっちはしなくて済んでいます。代わりがこの右肘。。。歳だからしかたないね。明日もがんばらねば。。。
富山遠征_a0271402_09061774.jpg

by dancyouteinitijyo | 2017-08-25 09:14 | | Comments(0)

柏へ泊まる。(またまた日記を1ヶ月貯めました…)

明日からイチカシのみなさんと富山遠征で朝が早いし、夏の疲れが出てきているのか持病の扁桃腺が少し疼き始めていて体力温存で近くに宿泊です。ほんと今年は忙しい時期が重なり、僕の出動回数も例年より多く出張が続くとなかかな日記まで手が回りません。最近はパソコン持って出張しないんでね~宿泊は前回も泊まった三井ガーデンホテル柏の葉です。今日も広い部屋を用意してくれました。ここならMacBook Pro持って来れば良かったかな?前回は持って来たなあ~あ!今日は身体を休める予定だったんだっけ…
柏へ泊まる。(またまた日記を1ヶ月貯めました…)_a0271402_09061413.jpg
柏の葉なので前回同様ホテル近くのサルバトーレクオモで夕飯です。ボンゴレビアンコを無理言ってハーフサイズにしてもらいました。つまみにカジキマグロの冷製、生チーズを頼みグラス売りの赤ワインです。ここの店員さんみなさん親切で可愛い。カウンターの客は僕だけなんで気にしてくれて、グラスが空になりそうだとお酌してくれたり、会話に付き合ってくれたり…いろいろありがとう!癒されたよ!さあ、明日から頑張るぞ!
柏へ泊まる。(またまた日記を1ヶ月貯めました…)_a0271402_09061477.jpg

by dancyouteinitijyo | 2017-08-24 09:05 | | Comments(5)

古巢池袋へ呼び出しの日

先週末に社主様から夏の営業報告をと呼び出しがあったのだけど、とても忙しくて勘弁して貰い今日に引き延ばしました。今週・来週と出張が続くのでその後まで引き延ばすとむくれそうで…そうすると僕が出張が多すぎるとクレームするのが目に見えているのでご機嫌とりです。朝確認のTELがあって「たまには北海なんかどう?」というのでOKする。僕としては蕎麦の宮城野よりありがたい。「北海から来た男」か〜久しぶりだなあ〜池袋東口すらかなり久しぶり。30数年通った街なのにね〜なので、少し早めに着きぶらつき、大好きな怪しいネオンと怪しい人々の行き交う雰囲気を味わう。これなんだよな〜アジアの夜の匂いは…いろいろな風俗やお水で働く女性が出勤で行き交い、怪しい客引きが目をぎらつかせ客を求め、街この一角には危険な香りが醸し出すアンニュイな空気感。学生時代から33年通った街だからその空気感にもノスタルジーを覚え、この乱雑で淫靡なRéd-líght dìstrictな感じは好きです。一度嫌いになった事もある街ですが、やっぱ長く居たせいもあってか僕の故郷ですね。

ひとしきりスナップを撮って待ち合わせの時間少し前に件の店に入る。北海から来た男は炉端焼きの店で社主様的には池袋でNO1の店なんです。今日も混んでいてカウンターに2席確保です。早く着いたら先に飲んでいてと言われているから、まずは生中。カツオ刺しとマトンの成吉思汗、焼きトウモロコシを頼む。で、途中から赤ワイン。満席なんで席を一つ余計に確保しているので早く来て欲しいところなのに、今日は社主様は遅い。30分遅刻して現れる。で、半片・厚揚げ・ピーマン・アスパラを炉端焼きで注文。お飲み物は唯一飲めるお酒梅酒ロックです。で、夏の営業とこれからの営業を報告する。特にこれからは、富山、モスクワがあるので日程を詳しく教えたけど、なんだか上の空のご様子で…社主様「例の店の割券(割引券)持ってきた?」と心はすでにCLUBです。今日の二次会は社主様がこの間見つけた新しい店の挑戦の予定なんです。8月限定、フリーのお客様70分4000円なんでね。その割引券のこと。「持ってますよ!」
古巢池袋へ呼び出しの日_a0271402_13180883.jpg
20時過ぎたので勘定を済ませ、Réd-líght dìstrictの街に出る。相変わらず風俗と見られる女性がうろうろとホテル街を歩いている。そんな街角のストリップ劇場のある路地に彼の店は開店しているようです。こんな目立たない路地にキャバあるんだあ〜最近出来たのだろうな。この路地の表通り寄りには昔よく通った寿司常がある。3階のような2階の店なんだけどエレベーターは無い。黒服に割り券を提示し、席に着く。どうやら僕らが今日の口開け一番の客らしい。最初のキャストは僕には美人だけど背が高くすべてが大柄の美人、社主様には黒が似合うスレンダーな美人が付く。逆が良かったなあ〜!!!ま、運任せなのでね。少し話していると「君、石川の人?北陸の言葉だよね。」彼女「良くそう言われますが、愛媛の伊予です。伊予弁って博多弁と広島弁をくっつけた感じなんで…北陸方面と間違われるんです。」そこから話はまあまあ盛り上がり、20分ほどでチェンジです。次の子はイマイチで、3番目に来た子は最初の子と感じは似ているけど小ぶり。で、最後にまた最初の子がつく。どうやら客が増え女の子が不足で回せなくなっちゃったらしい。いつのまにか店はそこそこ混んでいる。で、タイムアップにする。どうも社主様は僕に2回付いた子が気に入ったご様子。僕は社主様に付いた最初と2番目の子がタイプかな?と、なかなか世の中上手く行かないモノです。ま!値段は髙田の馬場より少し高め、池袋相場から言うと半額なわりには女の子の質は高いって感じかな?若い子も多いしコスパがいいからGOODですね。

by dancyouteinitijyo | 2017-08-23 13:17 | キャバクラ | Comments(0)

代々木のタツヤ

今日夕は某新聞社に急ぎの納品と今後の打ち合わせに行きそのまま直帰。家に帰ると息子がなにやら書類に向かっている。今日は休みだったので店の伝票の整理をしているらしい。妻はまた娘のところなんで外食に決める。今日はPIZAAが食べたいのでタツヤというイタリアまがいの居酒屋へ行く。紛いって?一応イタリア風の料理なんだけど和風にアレンジされているのです。安いせいか若い団体客と若い女性の女子会が多いので甲高い声で騒がしいのを我慢できれば安くて美味しいしまあまあの店です。妻はそれがお気に召さないのであまり来たがりません。
代々木のタツヤ_a0271402_08563419.jpg
今日も若い女子が賑やかで…ちょい耳に触るけど…PIZZAにグラタン、枝豆、ポテサラで飲む。その騒がしさの中、息子と二人だと仕事の話しが多い。店を移転して売上げが激減しているのだそうでいろいろと悩みも多いらしい。僕も会社の今の悩みを話し、経営という難しい問題を語り合う。おかげで赤ワインのデキャンタを2杯飲んでしまいました。そんな大人の男同士の飲みでした。

by dancyouteinitijyo | 2017-08-22 08:56 | CAFE & RESTAURANT | Comments(6)