人気ブログランキング |

<   2015年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

柏村閉村式2005その2

市立柏高校吹奏楽部ー柏村800kmの遠距離恋愛その1より続き。※その1よりお読み下さいm(_ _)m
※本文中「大顔猫親父」とあるのは当時の僕のハンドルネームです。これ以前は「写真屋さん+(そのときの年齢)」でした。当時200万画素のコンデジですので画質はお許し下さい。まだフィルムカメラ時代なんで…

〜過去の日記アーカイブより10年前の柏村閉村式〜

市立柏高校吹奏楽部ー柏村800kmの遠距離恋愛その2


2005年 1月 11日(火)市立柏高校吹奏楽部ー柏村800kmの遠距離恋愛(4)「さようなら柏村…」
柏村閉村式2005その2_a0271402_19542412.jpg
いよいよ柏村とお別れの日が来てしまいました。出会えばいつかは別れの日が来るものです。でもできれば別れはないほうがいい。刹那ですなあ~市柏と柏村はまばゆいばかりの森が青青とした夏に出会いました。まるでそれは初恋のように…印象深い一生に一度しかない想い出の夏。それは僕が思春期にコレットの「青い麦」を読んだ、初恋をした夏を思い起こさせるそんな夏でした。出会いは夏。

そして別れは吹雪に埋もれる冬。はかない恋でした。柏市ー柏村800kmの遠距離恋愛はこうして終わりを迎えました。もう柏村はありません。でも…きっと一生忘れることが出来ない。そんな心の故郷になります。柏村の人たちが語り継いで行くように、きっと市柏のみんなも語り継いで行くのでしょう。「昔ね、とってもね、心の優しい人たちが住んでいる村があったの。この柏市と同じ名前の村が…今はもうないのだけどね。そこでお母さんは演奏したの。そしたらみんな涙を流しながら拍手してくれるの。母さんはそこで恋をしたの…でも、もう心の中にしか無い村なんだよ。あなたが大きくなったら絶対連れていってあげるからね。生まれ変わった柏村へ。きっとみんな大歓迎してくれるから…」

朝から村長さんは元気がありません。心なしか昔の迫力はないようで…トーンダウンして大丈夫かな?別れの瞬間はあっという間です。村のみんなは寒い吹雪の中でいつまでもいつまでも手をふっています。さようなら…

帰りのバスはお勉強会となりまして、みんな漢字や英語の勉強をしています。おお~珍しい姿だこと!おかげで帰りは今井先生と語りました。「大顔猫親父さんはなんでいつも市柏にこんなに一生懸命付き合ってくれるの?」僕は「そりゃ~子供達がみんな素直で子供っぽいからですよ~すれてたらおことわりかな?ほんとみんないい子ばかりで…」  今井先生「そうだよね。石田先生の指導が行き届いていて、みんなほんといい子たちだね。昨日の晩先生方と3年女子とマッサージのしあいをしてたけどあんなこと普通じゃあできないよ。僕もそのうち異動でしょう。そしたらああいう教育をしたい。コンクールは駄目だろうけど、せめて吹奏楽を通して石田先生みたいに人間作りしたいなあ。あんなふうに接せる生徒を作りたいなあ。演奏会やる時は絶対お願いしますよ。大顔猫親父さんの会社のカメラマンを派遣してくれる?」「もちろん!」  そうですね~僕も先生方と3年生女子にマッサージしてもらってお返しもしたのだけど…ちょいと「いいのかな?」なんて思いましたね。へたすりゃ「セクハラ」?僕は教師じゃあないから出入り禁止になるだけだけど…でも~市柏のみんなは自然に触れあえるのです。親御さんには申し訳ないけど…マッサージしてらえちゃうのです。ほんといい子ばかりだなあ~なんて今井先生と語り合いながらバスは一路柏!あれ?そういえば今回はあまり太田井先生とは語らなかったなあ~「おおおお~いタイちゃ~ん!元気ですか?」サービスエリアでの休憩はトイレだけなんですが、そんな短い時間も雪と戯れています。冬ソナなんだそうで…誰かはデスマスクを作りましたが…誰でしょうね?(画像L)

ずーっと雪の中を走っておりましたが、茨城へ入る手前で雪の姿はなくなりました。「ああ~雪がない。淋しいなあ~」とため息が…そして、柏へ到着。行きは長い道のりなのに帰りはなんだか早く感じます。時間は変わらないのに…(2015/08/31うーーーんまったく10年前も同じ事書いている!)最後に長瀬さんのトラックが到着。柏村の雪をお土産に持ってきたようです。さーて、僕もそろそろみんなとお別れです。なんか淋しいけど明日からは現実の毎日が待っているからね~きっとまたどこかで会えるでしょう?吹奏楽や音楽を続けているなら…別れを言うのは恥ずかしいし、淋しいからバスの曇りガラスへメッセージ!「byby」また会いましょう!


2005年 1月 12日(水)市立柏高校吹奏楽部ー柏村800kmの遠距離恋愛(5)「柏村の想い出」
柏村閉村式2005その2_a0271402_19545684.jpg
今日から通常勤務に戻りました。久しぶりの会社へ入る瞬間って少し気まずいんだよね~空気がさ~仕事で青森へ行ったんだけど…会社にいるより楽しかったのは確かだし。なんか変な気持ち。で~しかたなくお土産でごまかすわけで…さっそく柏村から「じょっぱりジュース」が届いていて会社のみんなにふるまうわけで…

今日は柏村で撮影したフィルムの現像が夕方上がってきたので反省しながらチェック!プリントを発注した。昨日まで柏村にいたのにもう昔のことのよう…すべてが夢の中になってしまっているのが都会の時間の観念なんだよね~でも、まぎれもなく「指先」は軽い凍傷で感覚がもどっておらず…画像じゃあ解りづらいけど指先はすべて軽く凍傷にかかり赤みを帯び、しかも硬くなっていて感覚が鈍っています。最後の晩に市柏のみんなが雪で遊んでいる時撮影のために手袋を指先部分だけ外したせいで凍傷しちゃいました。でも~カメラのシャッター切るのに手袋したままじゃあ感覚鈍るからね~いい写真撮ろうとするとしかたないのです。まあ~しばらくの辛抱。そのうち痒みがきて皮がむけ直るのでね…これも想い出!

家に帰ったらじょっぱりジュースが会社同様ついてました。教育委員会の三上課長がさっそく送ってくれたんですね~ほんとお世話になりました。毎日夜遅くまでお付き合いいただいて…じょっぱりライスはトラックの長瀬さんに頂戴しました。ありがとう。

柏村はなくなったけど…想い出はいつまでも!だし、そのうち絶対我が家の家族を連れて行きたいと考えています。ほんとうにいい村でしたから、市になってもきっと柏地区としてあるはずですから…絶対にまた行きます。「心の故郷」ですからね~(2015年8月31日、約束果たせました!)


2005年 1月 13日(木)まだまだ柏村症候群=市柏症候群?
柏村閉村式2005その2_a0271402_19555167.jpg
市柏とつきあってローズパレードに行った時も、2003年の青森ツアーも、今回の柏村閉村式も…実生活にもどるのには少し時間がかかります。スーパーハードな毎日に付き合ったことによる後遺症で「ぼーっと」なって時差ボケじょうたい。頭の中には「曲」が残っているし、いろんなシーンが思い浮かんで来て…なかなか覚めないのです。ふー!

さて~僕のマニアックなコレクション。2000年のローズパレードへ行った時の最後のトーランスのコンサートで配られたルミカライト~2000年のチャリティーコンサートの、2003年青森コンサートツアーの、2003年チャリティーコンサートの、2004年チャリティーコンサートの、そして今回の柏村閉村記念コンサートのルミカライトです。全部とっておりますが…これも想い出の勲章なんでね~捨てるに捨てられないでおります。いつまでも大事に保存だね。

今日は実生活に戻り、夜は宴会で市ヶ谷へ。かた~い宴席だったのでデジカメはさすが撮らず…去年は撮ったけど面白くなくて不採用だったからね~帰りに東京メトロ(地下鉄)で新宿へ出てヨドバシカメラへ正月に取り寄せを頼んでいたDOMKEのカメラバック=F-802を引き取りに行った。今まで愛用のF-803はボロボロになり娘からみっともないから買えばとお許しを頂いたので…毎日使うからね~で!同じものを買うつもりでしたが、最近は荷物が多いから一回り大きいのにしました。DOMKEは易い上にシンプルで使いよいから大好きです。じつは京都の一澤帆布を検討してましたが、2~3ヶ月待ちといわれたから待てずにDOMKE。明日から使おうかな?

無題byもなまま (2005/01/1612:03)
こんにちわ。久々にお邪魔しました。市柏OBの母です。息子は、昨年の三月に市柏を卒業したので大顔猫親父さんとは、青森にも御一諸させていただきました。柏村が閉村するのは、寂しいですね。でもこれから、もっと沢山素晴らしい事が待っていると信じています。名前はなくなっても柏村の皆さんと出会えたことをきっと忘れないでしょう。市柏を通してまた、お会いできるといいですね!
RE:無題 by大顔猫親父 (2005/01/1615:36)もなままさん!こんにちは…僕が市柏と行動しそうな日はアクセスが多いので嬉しいです。たまに見に来てくださいね。息子さんには昨年たいへんお世話になったと思います。これからもよろしくお願いいたします。



2005年 2月 12日(土)バンドジャーナル3月号に恥ずかしながら記事掲載。
柏村閉村式2005その2_a0271402_19563770.jpg
病み上がりでああ休みたいという身体にむち打って、朝は新宿文化センターに挨拶と仕込みの手伝い。かなりきつい。今日は夜は西関東吹奏楽連盟の10周年記念式典と祝賀会が待っているので、主治医のところへ行きなんか特効薬を…「インフルエ
ンザかな?」ということで検査。陰性。「これは胃腸に来る風邪だね。1週間がまんすれば直るから漢方薬を処方するよ。」  昨日一日寝ていただけで身体はかったるいから、ビタミン剤と栄養ドリンクも飲んだ。体重は65kgまで落ち…よっしゃあ~このまま夢の63kgまで減量しちゃえ!そしたら「大顔」でなくなったりして…ハンドルネームを変えないといけないなあ~

会社に10日発売になったバンドジャーナルが届いていた。そうそう1月に市立柏高校吹奏楽部と一緒に参加した「柏村閉村式」の僕が書いた記事が出ているはず…ありました!いや~たった3日で入稿したからね~やっぱり変な表現と誤字があるなあ。おおお~恥ずかしい。もっと描きたいことがいっぱいあったけど、なんせページが決まっている以上しかたないところもあるけど、イマイチの文章でしたなあ~もう少し自分らしい文にしたかったよね。反省・反省。ま!プロじゃあないから勘弁してもらうかな?問題は石田先生の反響がいかがか?夜にでも電話してみましょう。

会社でしばし働いて夕方からさいたま市文化センターへ。西関東吹奏楽連盟も創立10周年ということで、我が社もその協賛にたいして感謝状をいただきました。祝宴では久々にお会いする先生方と楽しくお話ができて楽しかったですが…飲めない…乾杯と少しばかり飲んだのですが絶不調!途中からウーロン茶(悲しい)盛り上がって9時頃まで宴席にはおりましたが…留守番電話に1件の留守録?はて?聞いてみると…「石田です。バンドジャーナル読みました。感動しました。素晴らしい文章です。ありがとうございました。私の一生の宝物にします。素晴らしい文章です。ありがとうございました。」と入っていました。よかった!なんとか石田先生には気に入っていただけたようだ。僕は先生のこの留守録を一生の宝にしますね。

2月12日へのコメント
自愛 by H (2005/02/1400:34)返信実行もう風邪ひくとすぐには直らないお年頃なんですから、お互い気をつけましょう。
私も年末~正月は、シーズン2度目の風邪をひいて不調でした。

今日の調子は?byもなまま (2005/02/1422:42)風邪の具合はいかがですか?お酒が美味しく感じられるようになるまで少し時間が掛かりそうですね。巷ではインフルエンザが流行っているようです。お仕事柄、人混みは避けられませんがどうかお気をつけください。やはり飲んで食べての話題がないと寂しいですから!

以上長々すみません!自分の思い出話で…自分で泣ける。。。。というわけで、2015年8月が終わりました。明日から9月です。夏の終わりにいいバカンスっていうか、いい夏の思い出が出来ました。みんなありがとう!またね!
柏村閉村式2005その2_a0271402_2012832.jpg

by dancyouteinitijyo | 2015-08-31 19:51 | | Comments(0)

つがるよさようなら+柏村閉村式2005

始まればあっという間が遠征です。今日は帰りです。いつも通りに起きて朝風呂入って、朝食食べて出発前に柏ロマン荘のメンバーで記念写真して僕「みなさん3日間ありがとうございました。ここが気に入ったのでMeちゃんは残留でお別れです。僕は柏までお付き合いしますが…」と挨拶してバスです。Me「あ!早いな!上手く行けば1本前の電車に乗れます。じゃあ!」と慌てて部屋に行きタクシーを呼んでいる。その間僕らは集合場所、道の駅もりたへ。途中木造駅でMeちゃんが乗る電車が止まってました間に合うかな?間に合わないと1時間半電車は来ませんのでね〜(思い出の品、お土産に柏ロマン荘タオルとルミカライトです。会社にはロマン荘から林檎ジュースを送りました。)
つがるよさようなら+柏村閉村式2005_a0271402_19431991.jpg
道の駅もりたは9:00開店なんですが今日は特別8:00に開けて貰いました。いやあ〜260人の買い物は壮絶です。木造高校のみなさんが公欠でお見送りに来てくれました。市のみなさんも駆けつけ…林檎ジュースの差し入れです。姉妹都市協会の会長さん(ジュース持っている人)と前の2回の青森ツアーの懐かしい話を聞かさせていただきました。アルバムのいいネタいただき!BJがあれば良かったな〜いい話がいっぱいなのに!で〜感動のお見送り!みなさん4日間ありがとうございました。おかげさまでいい写真を撮ることが出来ました。また、今度はプライベートで戻って来ますね〜
つがるよさようなら+柏村閉村式2005_a0271402_19434226.jpg
さあ〜700kmの復路の始まりです。もちろん歌合奏付、帰りは「田中まつり」とマーチングの歌合奏です。いただいた「ちょっとスイマセン森田村ってこのへんですか?」という長い名前の林檎ジュースをいただきながら、時折指揮棒にしているスティックにつつかれながらバスは走ります。(円形劇場のあるところが旧森田村です。)行きは遠いと感じた道は帰りは意外と早く感じるものです。別れ際に姉妹都市協会の会長さんが帰りは近いと感じたらつがる市が気に入った証拠また来なさい。いつでも歓迎するから!と言ってましたが、みなさんも同じかな?帰りは早く帰りたく無い!惜しみながら歌合奏してますかね〜
つがるよさようなら+柏村閉村式2005_a0271402_1944655.jpg
復路はまず岩手山SA、長者原SA、安積PA(ここで乗務員交代)北関東道経由で友部SAです。行きはすごく遠いと感じたのに帰りはほんとあっという間です。今日の練習は中止になったので親御さんたちのお迎え渋滞が始まる前に僕もI社長に別れを告げ家路につきます。工事のせいで帰りの高速が混んでいて、こっちは行きより遠く感じます。帰宅すると柏ロマン荘から家と会社に送った「葉とらずりんご100」がついていました。僕のお土産は柏ロマン荘のタオルとルミカライト、そして沢山の思い出です。さあ〜明日から頑張って画像処理するぞ!
つがるよさようなら+柏村閉村式2005_a0271402_19444063.jpg


〜過去の日記アーカイブより10年前の柏村閉村式〜

2005年 1月 8日(土)
市立柏高校吹奏楽部ー柏村800kmの遠距離恋愛その1

※本文中「大顔猫親父」とあるのは当時の僕のハンドルネームです。これ以前は「写真屋さん+(そのときの年齢)」でした。青森演奏旅行初日8/26にリンクがある2003年の青森演奏旅行を見てからだといいかな?

2005年 1月 8日(土)市立柏高校吹奏楽部ー柏村800kmの遠距離恋愛(1)「帰って来たぞ!柏村」
つがるよさようなら+柏村閉村式2005_a0271402_19472195.jpg
(この頃200万画素のコンデジなんで…)

本日、朝は4:00起床。4:30に車を始動。そしたらカーナビに今まで見たことない衣装でお姉さん登場!(画像A)パジャマ姿になんだか?ぬいぐるみ?おお~またレアアイテムだ。
首都高で朝っぱらから事故で、千葉県柏市立柏高校(以下市柏)へ到着したのは5:40とやや予定より遅め。(昔から変わらないのですね〜行動が…2015/08/31)

今日からこの市柏吹奏楽部(以下市柏)と2003年8月に訪れた青森県の柏村へ同村の閉村式参加のために旅立つのです。(2003年8月18日~25日の日記を見てください。※このブログでは2015/08/28にリンクがあります。)市柏はこの閉村式と閉村記念コンサートをするために、僕は記録の写真を撮影するためにです。(画像B=まだ夜は明けきらず月が出ています)

愛車アトレー7を市柏へ置き、荷物を市柏のみんなのバスに積み込み(画像C)、僕もみんなとバスで青森へ向かいます。毎回、僕はみんなと一緒に行動します。理由はその間に少しでもみんなと慣れたいからです。今回は2003年に同行した2年生が3年になって行くので、顔見知りも多いのですが…普段だと全員初対面でなかなか取っつけないのでね~最初から一緒に行動し、苦楽を共にすることによって短い時間でうち解け、いい写真が撮れると思うのです。なにせ、僕だけ部外者なんでね~早めに仲間にならないと!

定刻6:30出発。僕は3号車=1.2年が乗っているバスです。いつもそうですが3台のバスは荷物も乗員も隙間無しのすし詰めです。なんせ60人乗りバスに60人!毎回バスなのにエコノミー症候群になりそうです。しかも休憩も少ないのです。でも~これを付き合わないと!みんなに認めてもらえないからね!がんば!(画像D=岩手山)さらには「歌合奏」。バスの中で今回のコンサート曲をドレミの音階で合奏しながらです。寝ることすらできない!(画像E)なんせ柏村まで800Km=約9時間の旅…辛いね~(画像F=途中のサービスエリアで)

福島に入ったあたりから雪がちらついておりましたが、青森はすごい雪。(画像Gは東北道を浪岡インターでおりて、一般国道の雪景色)いや~すごい雪ですなあ~生徒達は大喜びだけどねえ~

柏村(青森県西津軽郡柏村=詳しくはホムペhttp://www.kashiwa.net.pref.aomori.jp/default.htmで!)の宿泊地「柏ロマン荘」へ予想より早めの16:30到着。画像Hの前列右の小坂英村長と右の三上みつるさんがお出迎えです。2003年にもたいへんお世話になりました。

早速、楽器の積み降ろし作業をして、下見して、夕食。ここでのご馳走はお米と美味しい海産物です。画像Iで人魚のブラジャー風のホタテはイクラが乗った刺身で美味。画像Jは子供たちは苦手のようでしたが…「ぶりっこ」と呼ばれている魚のハタハタの卵。この時期ハタハタは旬です。しょっつる鍋にも油がのったハタハタが入っていて最高!画像Kはこのぶりっこを食べさせてもらっている僕です。少し嬉しそうですね!画像Lがそのもの…筋子に似ていますが…味はそれ以上・ただしまわりの皮は硬くて食べれないので葡萄の食べ方の要領で汁のみ味わいます。ビールに日本酒じょっぱりも鱈腹いただいて…ああ~満腹!

画像Mは大雪に喜び寝ころぶ生徒たち。気温ー4℃以下なのにね~画像Nは「大顔猫親父さんも寝れば!気持ちいいよ!」とそそのかされ。ああ冷たい。こんな風にみんな慕ってくれるのも、前述のとおり「仲間」になる努力のたまもの!赤ジャージの生徒は2003年に出会った2年生だからね!なじみなんです。ここ市柏の生徒たちはみんな「いい子」ばかりで、よく見かけるすれた高校生と違ってみんなある意味子供っぽい・だから親しみ易く、つき合えるのです。うちの子供もまあ市柏には負けるけどそこそこいいのだけど…市柏の子を見習せなきゃ!それも顧問の石田修一先生の指導がいいからなんだろうね。僕はこの生徒たちが大好きです。思えばはじめてであったのは1999年アメリカのローズパレードへ参加するため18日間もご一緒した時からのお付き合い・あれから6年だね~

画像Oはロマン荘の2年生女子の部屋で!最下段右から今井先生・石田先生・トラックの専属運転手長瀬さん。2年生は今回はじめての出会いですね!男子に一人中学時代を知っている子がいるだけなんでほぼ初対面。でもなんとか初日に仲良くなりました。よっしゃー!画像Pは「じょっぱり温泉」にて中央トラックの専属運転手長瀬さん。男子は1~3年までもううち解けました。そんで裸でお付き合い。

僕と長瀬さん・そしてバスのドライバーは柏村泊でなく、車で15分ほどの五所川原市のホテルへ宿泊です。ほんとは一緒に泊まりたいのですが部屋が足らなくて…そんで~10時にはホテルへ引き上げたのですが…急に飲み足らなくなり夜な夜なホテルのそばの飲み屋へ一人出かけました。「喜作」なんて名だから居酒屋と思って行ったのですが、カップルだらけの僕好みでは無い小洒落た店でした。まあ「しらこ」と「焼酎」が美味しかったから許すけど…

一時間ほど飲んでホテルへと外へ出たら吹雪でホテルがどこだか見えなくなって…あわや遭難?彷徨いながらなんとか帰り付きました。明日からは仕事!仕事!

(追伸)市柏関係者のみなさんお待たせしました。徐々に更新いたします。この日記のアクセスが一気にあがってなんと10000をいつのまにか超えちゃいました。期待されてるなあ~



2005年 1月 9日(日)市立柏高校吹奏楽部ー柏村800kmの遠距離恋愛(2)「閉村記念コンサート」
つがるよさようなら+柏村閉村式2005_a0271402_194829100.jpg
閉村記念コンサート?ってなんか変だけど…今日は柏村2日目。昨日の酔いもなんのその6時に起床しまして(生徒たちに習って)普段は食べないゆっくりのんびり朝食をしまして、お迎えの車で柏村へ。今日は「ふるさと交流センター」で昼夜2回のコンサートです。(画像Aがポスター)昨晩寝ずにチャーターした夜行バスで手伝いに駆けつけたOB・OG総勢38名が来て雪かきしておりました。(画像B・画像FはOB・OGと僕)彼らは2003年この柏村での演奏の主力だった3年生です。なんかみんな大きくなって?と思ったらOGは全員ハイヒールを履くようになったからでした。みんな綺麗になって…女は化け物(化粧で変わる?)だなあ~なんだか声かけずらくなったぞ!(画像HはOB・OG大集合。村長さんを囲んで!)

もちろん早朝より石田先生は猛烈・真剣なリハーサル。お客様には絶対喜んでもらう完璧主義者ですからね~時間一杯・いや~超過で練習です。「遊ぶ時は思い切り遊べ!練習の時は一生懸命練習しろ!勉強も一生懸命。演奏は思い切り!たとえお客様がたった一人でも、リハも本番もその一人のお客様に喜んでくれるように思い切り吹け!絶対手を抜くな。命をかけろ!そうすればたった一人だったお客様が次は2人なってくる。その積み重ねだ!」が石田先生の口癖だし、実際自分がしてきたことだからね。(画像C・Eがリハ)そんな姿を村長さんは真剣に見ています。(画像D)

(画像I)=僕のほほにキスをする風を装う3年女子。親御さんが見たら…あくまでふりですから…残念!でも~きっとお父さんはジェラシーだろうな?役得・役得。石田先生同様僕も一所懸命撮影して「いい想い出」をみんなに残してあげる事に命かけてるからね~常に全開でみんなと接してるから、こういうラッキーもあるのですよ!おじんで、別に格好良くも無くてもね…一生懸命付き合うからね!(でもかなり嬉しい(T_T)おやぢでした。)トラックの長瀬さんが手にしているのが柏村の「かしわ餅」美味しいですよ。(画像M)

(画像G)はリハ後村長さんを囲んで、OB・OGも入って集合写真。凄い人数だこと216名の集合です。リハ終了13時過ぎ。もうリハ中からどんどんお客さんが入って来ます。14時第一回目の閉村記念コンサート開演。(画像J=朝鮮民謡の主題による変奏曲市柏バージョン)もちろん村人で超満員です。2回目の演奏は18時から…画像Qは朝鮮民謡の主題による変奏曲の振り付け。素敵ですね。画像Nは「マツケンサンバ2」盛り上がりましたね~画像O=津軽じょんがら節。みんな感心してましたよ!村には吹奏楽部はありません。村人も吹奏楽には興味あるわけでもありません。ほとんどの人がはじめて聴く演奏だと思います。でもみんな本気で喜び、真の拍手を送ります(画像K)そのほとんどがお年寄りです。楽しい時は大声で笑い。一緒に歌い・踊って、そして演奏の最後が来ると泣いているのです。心からコンサートが終わることを惜しんでくれるのです。素晴らしい人ばかりです。柏村は「日本一心の優しい村」をテーマとしていますが、確かにそのとおりの村です。市柏のみんなも同感だと思いますが、僕も「心の故郷」にしています。

石田先生の構成も素晴らしいです。クライマックスは「合唱」を主体として「千の風になって」~「青い森のメッセージ(青森県民の歌)」そして静かなインスツルメンタルの「蛍の光」(画像P)クライマックスのルミカライト。
そして、お客さん全員へ頭を下げてお礼をする先生(画像R)お客様は神様です。手を振りながら、または涙しながら感激して帰る村の人々。(画像T)最高のコンサートでした。「終演20時」

終わった瞬間、会場の一番後ろで見ていたOB・OGたちが3年生へのメッセージ「おつかれさま」そうです今日で3年生は引退です。(一応明日も閉村式で少し演奏しますが…伴奏なんで…ちゃんとした演奏はこれで最後です。)僕も今年の3年生とは2年の夏からのお付き合いでしたので、なんだか感涙してしまいました。回りで応援ツアーできたご父兄も泣いていたからね~僕も歳のせいか涙腺弱いからね~ま~とりあえずみんなありがとうね!また会えるでしょう?

夜はまた吹雪いて来ました。今日もじょっぱり温泉です。

1月9日へのコメント
無題by市柏ファーン (2005/01/1408:03)返信大顔猫親父さま(名前がわかりませんので失礼いたします。)数日前から楽しみに期待して待っていた日記でした。軽快で心のこもった文章で拝読しているうちに、自分も柏村に同行したような気分にしたり、一緒に感動して少し目頭が熱くなりました。どうもありがとうござ合いました。
RE:無題 by大顔猫親父 (2005/01/1421:07)
感激してくれてありがとうございます。ご期待にそうよう毎日少しづつですが更新していきます。


2005年 1月 10日(月)市立柏高校吹奏楽部ー柏村800kmの遠距離恋愛(3)「閉村式」
つがるよさようなら+柏村閉村式2005_a0271402_19491068.jpg
市柏(市立柏高校吹奏楽部)が持ってきたかのように降り始めた雪がここ2日吹雪いておりましたが、成人の日の今日穏やかな天気になりました。でもそれはつかの間、ほんの一瞬でまた雪がちらついてきます。(画像A)

ハンドベルの「威風堂々(エルガー作)」の演奏が村人たちを迎えます。曲調にのって村の人々は堂々と胸をはって誇らしげに入場して行きます。そこは村の閉村式の会場です。(画像D)もちろん演奏しているのは市柏そして指揮は顧問の今井先生。村人の全員が会場に入るまで繰り返し・繰り返しもう20分以上演奏しています。最後の一人が入った瞬間に最後の音が自然に消えるまで…余韻がとても心に響いた。威風堂々の日本語カバーの詩「私は今、歩いている…」がなぜか思い出された。

「閉村式」に立ち会うのははじめてです。一つの村が無くなり、新しい市となって生まれ変わる、そのことを心に区切りをつけるそんな意味なんでしょうか?朝から村長さんは大好きな娘を嫁にやる父親のように…そわそわ…落ち着きがありません。村で一番心に区切りをつけようとしているのは村長さんのようです。だから、大好きな市柏の演奏で終わろうとしているのでしょう?25年の任期と村にささげたすべての人生を…(画像C)

昨日のふるさと交流コンサートは昼夜2回の公演でしたが、リハも公演もすべて見た村長さんでした。それほど心から市柏を愛した村長さんでしたが、市になった時には引退しなければなりません。新しい時代を若い世代にゆだねるのですが、柏村がなくなる以上もう市柏を呼ぶ理由もなくなってしますのです。だからこの演奏がほんとうの最後であることは、村長さんも村の人たちも、そして生徒たちも理解しているのです。そな風景の中で僕は記録しつづけます。記憶しつづけます。それが何事にも部外者であり冷静に記録する者(カメラマン)の使命です。と…解っていますが…僕は駄目だなあ~気持ちが入りすぎちゃって…涙腺が弱すぎ!

午前10時、地元の小中学生による柏太鼓で始まり。市柏の国家斉唱。村長の式辞。功労表彰・特別表彰。表彰は市立柏高校吹奏楽部と石田修一先生もいただきました。(画像F)そして柏村旗返還。日の丸の横の村旗が村長の手によって降ろされ、綺麗にたたまれて行きます。場内は異常な静けさに包まれ…村旗は次世代の若者の手に預けられました。(画像G-H)「柏村がなくなっても、その心の優しさや豊かさは若い世代に引き継がれて行く。柏村を若世代のみんなが忘れず、子や孫に口伝えによって忘れずに伝えてください。」式辞で村長が言ったことばです。もう舞台の上には村の旗はありません。(画像I)

市柏の吹奏楽の伴奏と合唱による「ふるさと」を全員で歌い~静かなトーンの「蛍の光」の演奏。(画像E)場内のいたるところからすすり泣きが…もちろん演奏する市柏の生徒たちも…村長の目にもうっすら涙が、そして市柏の演奏の間中「これを聞けるのはこれが最後なんだ。」と噛みしめるようにふるえながら聴いている。(画像J)右手で今にも倒れそうな身体を支えながら…(画像K)「もっと市柏を聴いていたい!」とは村長だけでなく市柏を聴いたすべての人々が感じることでしょう。でもこの「蛍の光」は最後に値する響きでした。(涙)石田先生の指揮が降り終わっても余韻が静寂のなかで響いていました。

式が終了して茶話会までの合間に村の代表者とすべて市柏のメンバーで記念撮影を撮りました。(画像L)これが僕の一番重要な仕事だからね~いつまでも涙ぐんではいられません!

茶話会では、式とは打って変わって和やかなムードの中。3年生によるアンサンブル。一組づつ演奏が終了すると楽器は片づけられトラックへ積み込まれて行きます。そうです3年生はこれがほんとうの最後の演奏です。「大顔猫親父さん(僕の事)!終わっちゃいました。なんか3年ってあっという間ですね。」(画像M・O)演奏の合間に持ってきたCDの販売。これが村の人々にすごい人気であっというまに一箱が完売です。(画像N) そして最後のアンサンブルはフルートパート。もう演奏前から泣いている生徒も…「泣いちゃいました!」(画像O) しずかにしずかに市柏が柏村での最後演奏を終えました。穏やかな天気が気が付けばまた吹雪になっています。深々と…

「大顔猫親父さん。村旗が無くなっちゃったねえ~。ぽっかり穴があいたようだよね~もうこの村に来ることはないんだね~もう来れないだろうね。淋しいよね。いい写真撮れた?」と石田先生が隣で言う。そうですこれでさよならなんです。でもきっと村の人々の心にこの最後の音楽が残り語り継がれて行くと思います。石田先生と二人でため息ついちゃいました。

感動的でもの悲しい儀式は終わりスイッチ!「遊ぶ時は一生懸命!」が市柏のテーマですからいつまでも感傷に浸ってはいません。いや~多少メンタルになってるでしょうけど…村長さんと村の人々がこの日の市柏のために作ったスキー場(巨大な雪のスロープ)=村の建設課の職員さんたちが今日の為に作ったそうです。(画像Xわかりづらいかな?巨大ですよ。ナイター照明までついてます。)残念ながら猛吹雪のため昼は出来ませんで…急遽、五所川原に新しく出来た「立侫武多の館」を見学ー森田村の道の駅へお土産を買いに連れて行ってもらいました。(画像Rは移動のバス内。いきなり笑顔が戻ってます。)「立侫武多の館」は大人¥800でなかなかのもの。立侫武多は27mの巨大な侫武多です。(画像Pは2003年に前で集合写真を撮った立侫武多「出陣」です。)(画像Qは一年生たち=ようやく慣れてきたかな?)森田村の道の駅でー5℃で食べるソフトクリーム。美味しいですよ!あ・地元の人は絶対食べないそうです冬にアイスは…(画像S)

夜には吹雪もおさまり小雪の中、村の人たちの贈り物のスロープでソリ遊び。寒いのに~「大顔猫親父さんせっかくですから一緒に乗りましょう!」なんて3年女子たちに誘われ…僕は高いところ嫌いなんだけど…「大顔猫親父さん写真は僕が撮りますから!」ああ~そうなの~では…と果敢にも挑戦おおおお~楽しい!(画像U~W)僕のはデジカメで撮らなかったから掲載無し。(画像Tはまたまた女子部屋拝見?)ー5℃~ー7℃の中いつまでもいつまでも…あそぶ!

冷えた身体は「じょっぱり温泉」今日は最後だから最終バスまでのんびりと…これが凄い!風呂からあがっても長い時間ほっかほかなんです。風呂上がりに生徒たちと語りながら飲むビールは最高!「また来たいですね~」じょっぱり温泉のおばさんたちから「ねえ。演奏会の時のかっぽれ侫武多の振り付け教えてよ!」なんて言われて教えてました。ああ~ここの人たちも来てたんだね…「またいつでも遊びにおいでね!大歓迎するから…」

ロマン荘へ帰ったら石田先生「さあ~反省会やろう!」…疲れてますので…では11時までってことで…「これで最後だね~柏村とは…よし!次は○○だな!行くよ大顔猫親父さん!また一緒に…」と石田先生はもう次の目標に心は向かっているようです.感傷に浸って飲んでいるとOGたちからメールが…「今家に着きました?バスの中ではみんなで校歌を熱唱しましたよ?北柏でバスを降りた時涙が止まらなくなってみんなで泣きまくりました?やっぱり市柏は1番です?また会いましょうね??」「☆彡みんな無事に柏に着きました!帰りに歌合奏をして帰りました(^Q^)/^最後に校歌とか歌った時には号泣しました(T_T)」などなど…報告すると石田先生は涙ぐんでました。「そうか…」

11時にタクシーが迎えに来ました。感動やら疲れやらでなかなか寝付けませんでした。明日は帰ります。また外は雪です。

その2に続く〜下手な長文読んでいただきありがとうございますm(_ _)m
by dancyouteinitijyo | 2015-08-31 19:42 | | Comments(0)

つがる馬市まつり

つがる馬市まつり_a0271402_19354652.jpg
イチカシの遠征は朝・昼・晩と毎食残さずに食べるので太ります。普段はそんな喰わないのでね〜今朝も苦しいけどちゃんとすべて食べ…朝からパレードのスタート地点の市役所前です。つがる馬市まつりのパレードに東京ディズニーリゾートと先行パレードします。Meちゃんには交渉して市役所前の別庁舎屋根に登ってもらいました。僕はパレードの雰囲気を撮りつつ沿道の途中でいい場所を見つけることにしました。1回撮ったら追い越して最低2回は撮りたいのです。朝から沿道には場所取りする人々が…昨日のビールくれたおばちゃんもどこかにいるかな?で〜2カ所に別れて練習している風景を撮り…

お昼は12年前も10年前も食べた弁当屋さんのお弁当でした。懐かしい!10年前も箸袋に「おかげさまで40年」って入ってました!!!うーーん。。。やっぱりハンバーグが入っている。。。冷房の効いた室内でお昼です。今日はとりあえずノンビリモードから!今日の僕のポロシャツはRIVERSIDE大学マーチングバンド部のです。1999年リバーサイド大学でジョイントした時にマーチング部の保護者会のおばちゃんからなぜかいただいたものです。僕が会話とかの相手していたからね〜おばちゃんの息子の自慢話を聞いてあげて…昨日のビールじゃあ〜ないけど、僕はどうも自分が好みの若い女性より、おばちゃんと飲み屋のおじちゃんの客…お年寄り受けするのでしょうかね?(かなり日焼けで顔が赤いです。けっして朝から飲んではいません。でも、これなら飲んでもばれないな!いやいや引率ですし業務中は飲みません!)
つがる馬市まつり_a0271402_19355834.jpg
Meちゃんは屋根の上に待機させ、僕は開会式を撮りにまつり広場へ行き、そこから沿道を移動し撮りやすそうなS字のコーナーに場所取りです。昨日よりは日差しは弱いですが、1時間近く待機なんでまた日焼けしそうです。1発目はスタートして1/3くらいのややS字カーブです。みんないい場所と思うのか、人は多いのですが図々しくいい場所を取り待機です。ぼーっとしながらパレードを待ちます。今日はカメラ4台、2台を首吊り2台は肩吊りです。主力はD7100+18-300mmとOM-D E-M5Ⅱ+14-150mmでOM-D E-M1に7-14mm、D700に10.5mmのフィッシュアイです。デジタルのおかげでズーム使えて昔ほどカメラ台数は少なくてすみます。短い時間に撮るので昔ならレンズ交換とフィルム交換する余裕がないので7台は提げてましたけどね〜今は楽です。OLYMPUSは万一のために拝み撮りできるようにバリアングル液晶をONです。今のところ前は邪魔なくファインダー覗いて撮れるのですが、いざパレードが来ると興奮して立つ人いるでしょうから…
つがる馬市まつり_a0271402_1937441.jpg
ディズニーを先頭にパレードが来ました。やっぱり立つ人でましたね〜イチカシの時は座ってくれたので問題ありませんが…ディズニーが行くとそのあたりの1/10くらいの人が追いかけていきましたので撮影は楽になりましたが…沿道はすごい人なんで僕もイチカシは追っかける予定ですが、移動はきついかな?3回撮りたいけど、1kmじゃあ〜経験から2回が限界かな?計画ではMeちゃんの左からのハイアングルがメインで、僕の1発目は右からのアイレベルなんで、次は右でも左でもローアングルから撮りたいのです。多分Meちゃんももう1回アイレベルで左から撮るだろうから…右からローアングルだな!なんて1回目を撮影しながら次を構想する。で!移動開始。これがやっぱり歩道は満杯なんで移動しにくい。ディズニーを追っかけした人が1/10ですがなんとイチカシ追っかけも1/10はいる。地元の人が「あれあれ?これからパレード本体の馬ねぶたが来るのに…みんな移動?こりゃあ〜パレードの順番逆がよかったんじゃ?」なんて嘆いているようで…このイチカシ追っかけは僕も想定外で、みな追っかけながら携帯で動画撮っているのでなかなか追い越せません!自撮り棒で録りながら追っかける人もいて…その歩みが遅い。わあ〜こりゃあ〜歩道でのチェイスは無理だ!奥の手で車道に出ちゃいます。当然警官に注意されたので「すいません!柏の関係者でーーす!」と叫びながら走ってイチカシに追いつき追い越す。ハァハァ…間に合った!ローアングルで2回目の撮影を完了すると後方の先生方に紛れる。で〜また車道を走って警官に注意されると「関係者です。」と腕章を指し(とはいえ我が社のです。)もう一度パレードを追い越し、よーし今度は左からと撮ったら…すでに…なんとゴールでした。。。やっぱ3回は無理だったか!しかし…よーー走ったな。喉が渇いた〜で、LINEでMeちゃんに作戦終了を伝えると…すでにMeちゃんのFBには…「パレード終了。社長お先にすいませんm(_ _)mねば〜る君が待ってます\(^O^)/」で〜なぜかもうピックアップ地点でねばーる君キャンディを持っている。僕「いかんな〜まだこっちは働いているのに…」どうもあまりの沿道の人に2回目を撮った後にパレードの沿道から離れショートカットしたら運良くピックアップ地点に当たったらしい。。。(なんせいつもの5倍以上の人出だそうで…公式発表は10万人!!!)
つがる馬市まつり_a0271402_19374076.jpg
僕はパレードを終えて和やかな生徒たちと話しながら、撮りながらピックアップ地点の消防署を目指す。Meちゃんこういうシーンもアルバムとなるといるのだよ!消防署の人々が珍しそうに赤の長い列を見ている。これがイチカシですよ!で〜Meちゃんとバスの後ろに隠れて一服吸って、配給のアクエリアスを頂戴しバスに乗って次なる開場へ移動です。これが、パレードから次の開場へ移動する車で大渋滞!もちろんすべてのバスはこの状況でも歌合奏です。前のバスは踊っている人がいるようで手が左右に揺れています。1秒も無駄にしない!世界一目指しているのですから!次は馬市まつりの新田火祭り会場でのマーチングの演技披露でイオンモールです。パレードに参加した団体が踊りを披露し最後にイチカシがマーチングと演奏をし祭りのフィナーレである火祭り〜花火なんです。大渋滞から脱し現着です。
つがる馬市まつり_a0271402_1938015.jpg
すぐに楽器を降ろし場当たりしリハですが、すでに会場内は場所取りの人々で溢れています。I社長「下見で来たけど、ここがこんな人でいっぱいになるとは思わなかった。せいぜいこの半分くらいかと…でも、後ろのほうの人まったく見えないよね。せめて音だけだなあ〜ところで写真撮れるの?」僕「Meをイオンの屋根に登らせます。市の方に交渉して貰って…イオンから危険だから一人だけOKいただきました。わたしは下で這い回ります。」I「そう、良かった。」パレードに引き続きまたMeちゃんは屋根の上です。僕は4台カメラをぶら下げて、マーチングは脚立の上から演奏は地ベタでフィッシュアイで撮ることにしました。しかしすごい人!!!普段のやはり5倍が集まっているそうで…昨日の円形劇場の演奏の模様がTVで流され「明日はパレードとマーチングをやる」と宣伝していたのだそうで…でも、来年は寂しい祭りに戻らないかな?心配!
つがる馬市まつり_a0271402_19382234.jpg
Meちゃんが屋根から撮った画像です。260名のイチカシが観客に比べて小さい編成に見えますね!観客数推定1万人だそうです。このパレードと祭りのために青森中から警察官がかり出されたそうですが不足。。。周りは大混乱です。いやあ〜強烈!予定通りマーチングは脚立上から撮り、演奏は前に行き座ってフィッシュアイで移動しながら撮影し、最後の「青い森のメッセージ」は撮り終えたらI社長と一緒に歌います。なんか感動で涙が出てきて…前の2回の青森ツアーが思い出され、今回はこれで終わりだ!って寂しさからね〜そりゃあ〜いろいろ辛いけど、身体はきついけど達成感あるし、このイチカシと一緒出来るって辛いことも多いけど楽しいことで、なんせ誇らしいし…なんかジーーンと来ちゃうのだなあ〜I社長もウルウルしてました。実は昨日の演奏終了後I社長「もう疲れた。円形劇場の階段の上り下りで脚が痛くなった。夕飯はいらないや。明日はパレードはやめておくよ。バスで待機している。」なんて言ってましたが、朝パレード沿道のものすごい観客数に「やっぱお客様に悪いから」と笑顔で握手したり手を振ったり1kmを歩き通しました。ここもすごい観客動員で自分は指揮棒は振らないけど歌って参加なんですね〜二人列んで歌っている姿をMeちゃんはちゃんと見つけ撮ってくれました!うちのカメラマンってなかなかこういう目ざとさに長けてないんだよね〜演奏だけ撮りゃあ〜いいや的で周りに目が行かないんだなあ。カメラマンって本性がないのが我が社のいいところでもあり、悪いところでもあるんだ。だからアルバム作る時にいい写真が無い!なんてことになる。今だとKENさんMeちゃんCYOさん、Hらくん、BR夫妻ぐらが撮影部でカメラマンらしいことできるかな?あとはSH0T氏くらいかな?なんとか育てないとね!撮りたがり屋!なんて話がそれた!で〜涙・涙の終演です。終演後は片付けをして画面右上I社長と僕が歌っている後ろのブルーシートが僕らが火祭りを見る特等席です。
つがる馬市まつり_a0271402_19384091.jpg
火祭り開始です。なんだかおどろおどろしい松明を振り回して儀式がスタートして、津軽三味線、踊りがあって受け継がれた火でパレードした馬ねぶたに火を付けます。その業火の中ロックミュージシャンが歌う。すごいね〜炎のロックだ!馬ねぶたというのは毎年農作業で使われた馬の霊を鎮めるために行っていまして、最後に焼いて昇天させるのだそうです。「新田開拓に尽くした亡馬へのレクイエム・天に捧ぐ・馬市まつり・新田火祭り」というにがタイトルらしいです。この炎のロックも歌詞はつがるにまつわる歌なんでオリジナルですね〜市の人にこのミュージシャンは地元で有名なんですか?と聞くと「さあ、知らないけど去年も歌ってたかな?」ですと…まあ〜今日はいつもの5倍以上の観客に気持ちよく歌えたでしょうね!最後に「来年も会いましょう!」ってしめていたから来年も歌う方なんですね。
つがる馬市まつり_a0271402_1939312.jpg
馬ねぶたが全て燃え尽きてロックも終わると、後ろでは仕掛け花火が!で〜最後に観音様?お釈迦様?如来様?馬だから馬頭観音様?が浮かび上がり、いよいよ花火が打ち上がります。イチカシのおかげで花火も特等席で見れます。いやあ〜こんな近くていい場所で見れるのって生まれて初めてだなあ〜今年は金沢でも遠いけど特等席で花火見たしラッキーな年だな!でも、空からカスがいっぱい頭に降り注ぐけど…
つがる馬市まつり_a0271402_19392320.jpg
花火とイチカシ生徒のシルエットを入れて撮ろうと寝転がってローアングルから撮っていると…あれ?臭い。。。なんだろうこの臭い。がーーーーん!みなさん1日よく歩き走り汗かいたから足が臭いんだな〜僕って臭い敏感なんでヤバイ。。。でも、カメラマンはそんなことより良い絵だ!鼻で息するの止めてがまんして撮り続ける。口で呼吸すると撮影しづらいね〜なんかシャッターに力入らない。う、もう限界。で〜Meに「あのさ〜寝転がって生徒入れて花火撮った?臭くなかった?」と聞くと「最初自分の足かと思って確認したけど、最近は歳取ったせいか自分は臭くなんないんですよ〜で〜寝転がって撮るの断念しました。無理!」だよね〜僕も確認したけど自分は足は臭くなってなかったので…みなさんはまだ若いホルモンだからね〜枯れてないってことで!(綺麗な花火に不似合いなお話しで…m(_ _)m)アメリカ一緒したマミヤ6×6を持ってきたMりかわ先生に炎のロックを見せて撮影の指南中。大分カメラにはまっているようなんで…カメラバックは花火のカスがいっぱい入っちゃいました。。。あけっぱにしていたので…うーーー帰ったらダイソンで吸わないと!
つがる馬市まつり_a0271402_19394974.jpg
今日も遅いお帰りです。柏ロマン荘につくと部屋に機材を置いてすぐに食事です。Mりかわ先生「言ったとおりですね。完璧です。その蓋開けてみて下さい。」おおぉ〜フルコンプリートだ!鍋の蓋を開けるとなんとトンカツが入っていた!今日はトンカツ、団子汁、ブリ照り焼き、刺身、グラタンです。ハンバーグ・カレー・トンカツと前回同様に子供の好きな食べ物フルコンプです。で〜子供らの後に温泉に入って…今日もよく歩いたなあ〜足が疲れで痛いので、温泉〜冷水でクールダウンです。余談ですが、我がロマン荘にはI社長の目指す世界一をいただいた生徒さんが…部屋の名前ですがね。僕らは紅玉、どうやら林檎の品種名が部屋の名前になっているのですね〜こりゃあ〜アルバムに使える!
つがる馬市まつり_a0271402_19411582.jpg
(明日でお別れですね〜)
by dancyouteinitijyo | 2015-08-30 19:35 | | Comments(0)

つがる市合併10周年特別演奏会

(旅ってカテゴリーにしているけど…なんか僕のって旅というか…ま!いいか!)
つがる市合併10周年特別演奏会_a0271402_1927238.jpg
6時起床。柏ロマン荘宿泊だと近くには店は無いし、結構歩けば居酒屋があるにはあるのですが、なんと19時とか20時閉店なんで、毎日帰って来るのが早くて20時過ぎなんで無理。五所川原までタクシーで行けば前に飲んだ居酒屋があるけどね〜今は体力的に無理!なので九州のように飲みには行かないので睡眠は十分です。目覚ましに朝風呂入って部屋に戻ると昨日入り込んだカエルを1匹捕獲。一泊していったんだね。普段は食べない朝飯をいただきまして、岩木山を見ながら現場地球村です。今日と明日は長い一日になります。心配していた天気も大丈夫そうですね。逆に暑い?
つがる市合併10周年特別演奏会_a0271402_19275887.jpg
さっそく本番の撮影場所の選定と確保です。昨日も考えたのですが、昼見るとまた違うのですね〜昨日はやや後ろ目を考えてのですが随分悩んだのだけど、イチカシは何が起こるから解らないし、2人で撮れるので売り用はMEちゃんに任せ、僕はアルバムの素材用に徹することにしました。いわゆるかぶりつきですね。が〜一番いいポジションがわき水でびしょ濡れなので、ゴザの上に三脚です。なんだかお座敷で撮影って見栄えですね。昨晩設置していた音響用のマイクもこの水で水没しマイクケーブルが駄目になったようです。しかしいい天気で暑い。こりゃあ〜日焼けするな〜帽子持って来れば良かった!さらにどんどん気温が上がり下にひかれた濡れゴザが乾きはじめ変な臭いを発してきまして…なんと小バエのような集団が襲来です。ひぃ〜顔が痒い!(本番これだと困るな〜虫が写ってるのわかります?)
つがる市合併10周年特別演奏会_a0271402_19281945.jpg
場当たりからランスルーでリハ、途中でつがる市の市長を囲んで歓迎レセプション、みなさん大集合なんで無理言って記念写真を撮らせていただきました。毎回なかなか撮るチャンスが無いのでね〜よし!一仕事終えた!って感じ。みんなでA田さん差し入れの林檎ジュースで乾杯して今日のコンサートの成功を祈念しました。
つがる市合併10周年特別演奏会_a0271402_19284057.jpg
僕は昨日はJAPAN CUPのスタッフポロシャツ、今日は「響け復興のハーモニー」西関東版ポロシャツです。現場に出るときは黒目のポロシャツが制服です。舞台屋らしくね!で〜またリハ、そして行事係がお弁当を持ってきてくれました。今日は本番前なんで「カツ」を入れるためにカツサンドを劇場外の屋台で買って1ヶづついただきました。(ほんとは缶ビールを飲みたいなあ〜と思いましたが、オランジーナで我慢。)イチカシがコンクールの際験を担いでカツサンドを食べるのを真似まして…ノンビリ公園のベンチで弁当を食べていると子供らの気配が無いのです。あれ?どこで食べてるのだろう?イチカシは時に突然の行動をするのでね〜さっさと弁当を食べ終え、探すと…なんとねぷたのお囃子を聴いていました。あわててMEちゃんと手分けして撮影です。I社長「早く弁当食べてリハ続けたい」な顔して見ています。終わるとI社長「弁当食べた?」僕「はい。さっさと!」I社長いきなり立ったまま弁当を食べ「食べ終えたらすぐ再開するぞ!」
つがる市合併10周年特別演奏会_a0271402_1929174.jpg
で〜炎天下のランスルー開始です。あまりの日差しに頭にバンダナかぶりました。この日記に画像を掲載するのも、エピソードをなるべく事細かに書くのも実は後で創るアルバムの下書きみたいなものです。覚え書きですね。で〜大分時間が経ってから読み返しさらに思い出しアルバムにしていきます。本番は一回こっきりなんで衣装もすべて本番同様のランスルーでの撮影は大事です。シーンを覚え、また本番で撮れなかった場合の抑えに本番同様に撮っておきます。なんせじっとした演奏が無いしどんな曲でもパフォーマンスが付きますのでね〜さらに今回は野外で本番は夜なものですから!(この子達は九州でも踊っているの撮ったなあ〜九州のも使えるかも?)
つがる市合併10周年特別演奏会_a0271402_19292252.jpg
ギリギリまで通しのリハーサル。終わるとすでに開場です。発券は4000人ということですが、券無しでどうしても入りたいという方々も入場したので約5000人が満席状態です。無料で申込制だったようです。開演前に軽い夕飯のおにぎりです。これがね〜すごく美味しいのです。前に来たときも塩のおにぎりが出たのですがすごく美味しくてね〜なんか嬉しい。で〜開演前の和やかムードです。僕の撮影ポジションのすぐ後ろに15年前アメリカツアーの時に一緒した親御さんたちが来ました。子供達はもうとっくに卒業して大人になったのに、未だにイチカシを応援しているのです。懐かしいですね〜応援団「写真屋さん42さん(当時のハンドルネーム)の顔見れて良かったわ。まだ頑張っているのですね。」僕「みなさんもお元気そうで…」今僕は写真屋さん57ですが…
つがる市合併10周年特別演奏会_a0271402_19294776.jpg
夕日が出る頃本番開始です。まずはつがる市に我が社が創ったペナントが贈呈され、ご挨拶が続き、やっと演奏開始です。リハでは5分程度だったのですが本番は15分近く前置きがあってその間正座して待機している三味線隊が足しびれてしまうのではないかな?と危惧していたら演奏終了まで30分も正座していたからやはりみなしびれて倒れるなんてスタートでした。無理だよね〜30分以上正座なんて!でも大盛り上がりでいよいよ蛍=嚆矢濫觴のライトパフォーマンスです。まだ少し明るかったけど綺麗で感動的でした。そこからは怒濤の盛り上がりで、5000人が大声援です。途中休憩無しの2時間ぶっ続けのコンサートですがあっという間に感じます。それがイチカシ流、吹奏楽を知らない人々でもお年寄りも小さな子供も楽しめるステージが満載なんです。まるでびっくり箱をどんどん開けていくよう。サラウンドに聞こえるし、なんというかシルクドソレイユみたいな一つのアトラクションですね〜
つがる市合併10周年特別演奏会_a0271402_19301522.jpg
クライマックスは5000本のルミカライトで歌う「青い森のメッセージ」の大合唱です。バスの中の歌合奏では生徒さんが「青い森…はもう歌いすぎで飽きた。飛ばそう。」なんて発言していましたが、この感動のクライマックスにきっと一生忘れない思い出の曲になったのだけはないでしょうか?僕のところにもルミカライトが回ってきたので、12年前に来たとき行きのバスで52回も聞いて覚えた「青い森のメッセージ」と引き続き九州でも歌った「花」を一緒に歌いました。いい歌だね〜僕って参加型カメラマンなものですから!

〜あなたが花になれば 私は草になろう 毎日少しゆれて 話を続けよう 氷や雪になれば 私は空になろう こごえた指をとかす 言葉をみつけよう そして春夏 秋冬がめぐり森は大きく きのうより明日 この森から ラララ 夢は始まる 青い 青い森のメッセージ この森から ラララ 人はかがやく 青い 青い森のメッセージ

だれかが山になれば だれかが川になって 流れる雲を招き 絵巻をつくるだろう 小枝や鳥になれば 私は水になろう かわいた胸にしみる 雫をあつめよう やがて宇宙に 星たちがめぐり 人と人とが 森になる季節 この森から ラララ 道はひろがる 青い 青い森のメッセージ この森から ラララ 歌は生まれる青い 青い森のメッセージ〜

感動のフィナーレに大半のお客様が帰らないので、急遽明日のパレードの曲がアンコールのアンコールになりました。I社長は感激して場内を握手してまわります。もちろんおっかけて撮る!お!Meちゃんも撮っている!じゃあ〜いいか!相打ちになっちゃった。。。
つがる市合併10周年特別演奏会_a0271402_19304865.jpg
完全に終演し大急ぎで片付けです。これが〜イチカシも片付け早いからさっさと片付けないと…片付けシーンも少し撮影し、お先にバスに不要な機材を積んで「まだかかりそうだからビールでも飲んで待つか?」ME「いいですね〜一仕事あとのビール!」で〜屋台のテーブルで缶ビールを飲みながら一服。屋台のおかあさん達と会話する。「今日は見れなかったけど、音は聞こえたからね〜明日はパレードもイオンに見に行くよ!」なんと缶ビール1本ご馳走してくれました。ほんと田舎の人って優しいね〜おばちゃん大好き!

ルミカライトをカメラに巻いて持って帰ります。1999年からイチカシが配ったルミカライトの残骸にその演奏会の場所と年月日を書いてコレクションしています。I社長が完全引退する時に、そのコレクションと数々の遠征で手に入れた思い出の品を額装してプレゼントするつもりなんです。ローズの時の記念バッチやシンガポールのステッカーいろいろと思い出の品に遠征のしおりも保存しています。それらでモニュメントにしようってね!僕の勲章でもありますがI社長にプレゼントです。(画像左中央の引率者はシンガポール・中国の代のOGです。)

夕飯は予想通りにきていますね〜今日のメインはカレー!湯豆腐、茶碗蒸し、刺身、海老フライ&カキフライ等です。明日万一トンカツが出ればフルコンプリートですね〜昨日同様、みんなの風呂が終わるまでは軽く飲んで待ち、最後に大人だけで温泉です。すごい日焼けで痛くて腕は湯にはつけれません!まさか青森で日焼けするとは…さあ〜明日もハードワークだぞ!今日はカエルさんはいらっしゃいませんでした。。。
つがる市合併10周年特別演奏会_a0271402_19343064.jpg
(売店のおばさんと語るの図)
by dancyouteinitijyo | 2015-08-29 19:26 | | Comments(0)

青森遠征旅行

朝は4:00起床。真夜中で空いている首都高で柏(千葉)を目指す。空いていればあっという間に着いてしまいます。いつも柏高校へ行く前に一服吸うために立ち寄るコンビニに着く頃には夜が明ける。I田先生(以下、I社長)への恒例の差し入れ(ガム・タブレット・のど飴に煙草)と朝飯を買いここで朝食です。で〜なが〜い一服。今回の演奏旅行は姉妹都市である「つがる市」合併10周年の特別演奏会とパレード、祭り会場での演奏です。つがる市はもともと木造町・森田村・柏村・稲垣村・車力村の5町村が10年前に合併して出来た市です。その柏村と柏市が同じ名前を理由に姉妹都市となっていましたので、引き続きつがる市になった今も姉妹都市であり今回の10周年に際しお呼ばれしたのです。イチカシ(柏高校吹部)と私も2003年には演奏旅行で、2005年には柏村閉村式で行っております。その閉村〜合併の10周年なんですね。12月に九州演奏旅行の時にI社長「というわけで青森に行くから、○○さんも大いに関係者だから行くよね?アルバムは作れないかも知れないけど、○○さんも10年前に会った人々にまた会えるしさ〜」と言われており九州で引退、Meちゃんに引き継ぐって予定でしたが…え!青森?僕「もう歳だから身体が…そろそろMEちゃんに譲りたいのですが…」I社長「俺ももう限界だから青森、ベトナムで終わりにするから!最後の思い出に一緒に行こうよ!」確か1999年アメリカ演奏旅行の最後の日に「疲れた〜もう無理だ。でもあと3回遠征付き合ってね。」2003年青森の最後の日にも「あと2回か3回付き合ってね。」と言われましたが、あれから15年間、今日で10回目なんです。随分増えちゃったな。で〜例により早朝から柏にいるわけで…コンビニでいっぷく吸いながら回想します。ふぃ〜
青森遠征旅行_a0271402_19213133.jpg
で〜時間が来たので学校へ。定位置に車を置いて担当の生徒さんから「しおり」を貰いバスが来たら乗るバスに僕とMEちゃんの三脚と手荷物を積んで待つ。司会役のO先生「早いですね〜また1番のり?」僕「遠いですからね〜今日は30分ちょいとで着いてコンビニで時間潰ししてました。」行き帰りは僕は2号車、現地では4号車です。I社長が来てさあ〜出発なんですが、我が2号車は遅刻者が出て置いてけぼりになっちゃいました。I社長は待てずに「先に行ってるから!」えーーー僕が一番最初に来たのに…1番最後の出発です。幸先悪い????まあ〜先は長いから!高速乗ってすぐに追いつきました!

柏からつがる市まではおよそ700kmです。(前に行った時は800kmって聞いたけど…あれから高速がどんどん繋がったからね〜)最初の休憩友部SAまでは歌合奏(バスの中で音階で合奏し暗譜します。)は無しで睡眠時間で静かでした。今回のイチカシコンボイは大型バス6台、トラック3台と過去最大です。別にやっている会社のブログにご父兄用に毎回掲載しているのですが、なかなか時間が無く今回も止めようと思ったのですが、朝学校の入り口で交通整理ボランティアしていた保護者に挨拶したら「あら?写真屋さん!またブログ楽しみにしていますね。行かれない父兄にはまるで行ったみたいに感じるから楽しみなんです。」なんて言われちゃって…とりあえずバスの中はヒマなんでiPhoneでSH0T氏に原稿を送り続ける。お願いね!
青森遠征旅行_a0271402_1922142.jpg
茨城県の友部SAから次は福島県の安達太良PAです。(北関東道経由で無く磐越道経由なんですね。)ここで10時。もちろん休憩はトイレが済み次第出発です。で〜宮城県を通り越し岩手県の前沢PAで昼飯です。僕はレストランに入り前沢牛すきやき定食にしました。I社長も同じのにしてましたね〜昼も食べ次第出発です。で〜バスで懐かしい「青い森のメッセージ」を聞きながら秋田県の花輪で最後の休憩です。今回の公演全曲を3回と半分聞きました。千葉ー茨城ー福島ー宮城ー岩手ー秋田ー青森です。ちょうど10時間でつがる市到着です。

浪岡で高速を降り懐かしい旧柏村を通り旧森田町にある地球村円形劇場が明日の特別演奏会の会場です。5000人収容の野外ステージです。雨が心配ですね〜まあ僕は一応晴れ男なんで!柏村に入る頃から全然雲で見れなかった岩木山がお出迎えです。I社長が「エンタシスもあるコロッセアムのような劇場だから衣装にボロ着せてギリシャ時代ぽくアイーダ。」なんて九州で言ってましたが、確かにコロッセアム!劇場というか闘技場ですね〜ボロは着ないことになったようですが…長き10時間のバスを降りてさあ!リハと思いきや…I社長「おい!なんだ!今バスを降りて全員整列点呼まで何分かかった?」タイムキーパー「6分です。」イチカシにはどんな時でもどんな行動も正確に時間を計測する係が何人かおります。I社長「6分????おまえらどんだけバス降りるのに時間かけてんだよ。バスの乗り降り練習してんだろう?積み荷もすべて降りる前の状態に戻してやり直し!」近くに居たアメリカの時のOBのM先生に僕「僕の積み荷はいいよね。二人分の三脚と着替えだから一人で戻すの大変。。。」
青森遠征旅行_a0271402_19222429.jpg
I先生バスの降り方やり直しが済むと「何分だ。」係「2分です。」I先生「君たち4分もさっきは無駄にしたんです。生徒260名、引率も入れて280名が一人1秒遅れたら280秒!5分近く、一人10秒無駄にすると50分近い遅れが出てしまうのです。それがPAの女子トイレでも解るでしょう?トイレを早くしろとはいいません。でも頭を使って工夫しなさいということです。全国大会で金賞を獲る、全日本で一番になる。そんな小さな目標では駄目です。我々はそんな小さな記録を目標にしてるのではない!世界一の吹部を目指しているのです。そのためには日頃教えている事、1秒も無駄にしないということです。日本一でいいならそれでもいいだろう。目指すは世界一です。わかったか!時間が惜しいすぐに場当たり!」取材でRAB(TV)局が来ていましたが、突然のこのバス降車のやり直しに面食らったようで…「これが噂のイチカシですか。うちは日テレ系列なんで笑コラで見ましたが、さすがですね。」

本日の練習は公演のプロローグ部分と九州でもメインだった通称蛍(曲=嚆矢濫觴でLEDライトパフォーマンス)のリハでした。プロローグは青森にちなんだ雪国でスタートしロンドンデリーをはさんで嚆矢濫觴にしたかったらしいですが、残念な事にその時間にはまだ陽が落ちてなく大幅な曲順変更になりました。明るいと嚆矢濫觴のLEDライトの演出がよく見えないからです。陽が落ちてまん丸なお月様が出てきまして…おぉ〜さすが野外ステージ、ロケーションいいねえ〜岩木山も見えるし…ただ虫が多くて気になります。リハ中も蛾が気になって払う子が続出しI社長「おおい!本番で虫が来ようがお客様に失礼だから払ったりするな!青森の蛾には毒はありません!ですよね?」市の職員「たいがいは…あ!黄色い蛾だけは注意ですね。」I社長「黄色い蛾が来たらいいなさい。一時演奏中断するから、ほかは気にしない!」I社長「明日もあるから今日はここまで!早く寝て明日に備えるように!」

今回この大人数なんで宿は4カ所に分宿です。地球村・柏ロマン荘・花月亭・いこいの里、僕と電車で来て合流するMEちゃんは柏ロマン荘です。いやあ〜10年ぶりの柏ロマン荘!懐かしい!MEちゃんは電車ですでに柏ロマン荘に着いてイオンまで行って貰い飲み物と軽いつまみを調達してもらっています。こっちが練習中にすでにMEちゃんは買い出しを終えロマン荘の温泉に入っていたようで…地球村まで交通手段がないので高いタクシーは勿体ないし宿で待機にしたのでね〜ゆっくり出来たのでわ?飲み屋ないけどね〜

僕らが地球村に着いた時LINEでMEに「そういえば、A田さん(青森に住んでいる元社員女性カメラマン)に連絡してなかったのだけど…後で来たの知れると不味いから一応連絡して置いて!明日見に来れないか?差し入れは今回は300人分かな?」差し入れ300人分ってこれは半分冗談です。12前に来た時はA田さんが「林檎ジュース差し入れするから何人?」僕「200人だよ。」A「えーーー吹部でそんなにいるの?60人くらいかと思って…」なんて事があったので今回は280人とジョイントする木造高校の分入れてね!300!ME「今日来るって言ってますよ!明日は仕事だって…」練習が終わった頃ME「もうこの辺に来ているらしいです。運良く柏のバスを見つけて追跡中だとか?」僕「えーー?このバスの後ろかな?」するとAさんは運良くI社長乗るイチカシのバスを見つけたようで、そちらの宿舎へ300本の林檎ジュースを差し入れです。で〜ロマン荘に現れる。2年ぶりですね!A「もっと早くに教えなよ!明日は仕事でこれないから今日来たのよ!」僕「忙しくて忘れてた!」で〜僕らのを分けるから夕飯食べていけ!を振り切って「明日仕事早いから帰るわ!」ご苦労様でした。悪いから寸志をあげました。
青森遠征旅行_a0271402_19233819.jpg
Aさんも帰り夕飯は21時です。献立はハンバーグ、刺身、サーモンフライ、豚汁、唐揚げ等々と豪華。僕「前の時もハンバーグ、カレー、トンカツが毎日のように出て、I社長がもうハンバーグだけは食いたくないっていってましたね。どこの宿泊先にも子供の好きなものを出してくれって頼んだせいでね〜また、そんな感じだろうな?」僕らの宿舎の引率は1999年アメリカ遠征のOB2人なんでやりやすい。よかったI社長と同じ宿舎じゃ無くて!しかも部屋でもロビーでも煙草吸えるし!ラッキー!

子供達が22時から入浴なんで僕らはビールを飲んで待ち、23時半から温泉です。前に来たときはロマン荘には僕は泊まれなくて五所川原のビジネスホテルで毎日送り迎えでしたのでこんなノンビリ温泉は入って無くてね〜ロマン荘から少し歩いたじょっぱり温泉に入った記憶が???いやあ〜温度もちょうどいい疲れが取れそうな温泉です。朝も入るかな?
青森遠征旅行_a0271402_1924135.jpg
風呂後またビールを飲んでいてMEちゃんが窓を開けると「ぎゃ!カエルがいっぱい窓にはりついてる。」「おぉ〜撮ろう!」しかも何匹か部屋に入ったようで、2匹捕まえて外へ出す。ひゃあ〜自然だな〜なんかこういうの久しぶりの感覚だな。妻の九州の実家がなくなってからこういう自然を感じる事なくなってね〜いいなあ〜こういう田舎暮らしも!ニュース見て24時就寝です。

この日記に古いのを掲載してました。2003年青森演奏旅行 その1  その2※2002年〜10年間やっていた日めくり日記のアーカイブです。
by dancyouteinitijyo | 2015-08-28 19:20 | | Comments(0)

いろいろ気が重いけど…移動

もちろんシモンズのベットでも夢見が悪く、寝覚めも不調です。で〜冷えてしまった皆招楼の肉まんを食べて現場へ向かいます。なんか今回は気がとても重いですが、顔色も良くないのですが、笑顔を無理矢理作っていつもどおり差し入れのドリンク剤を大量に持ってご挨拶です。で~気乗りしない状況で一応ロビー営業してとんぼ返りで東京の現場を目指します。札幌~東京って我が社主様は飛行機で1時間ちょいとと近い!というイメージをお持ちで、よく僕に日帰りで行けるのでは?と言うのです。実際、池袋時代には札幌2回、函館2回、旭川1回を日帰りで営業に出ています。朝6時の飛行機、現地滞在は短めで戻る!これって結構しんどいです。往復で10時間近くかかるのです。札幌の場合は、我が家から現場まで片道約5時間かかります。社主様も何回も来ているのですがなぜか?近いという観念なんですね~他で言うと横須賀は遠い・前橋は近い・千葉は遠いと社主様の感覚はみなと違う様で…だから横須賀は泊まりで札幌は日帰りできる????って変な理論です。札幌遠いと思うけど!疲労は移動時間もだけど移動距離にも関係するのです!と愚痴を思いながら現場から地下鉄、電車、飛行機、バス、電車を乗り継いで東京を目指します。
いろいろ気が重いけど…移動_a0271402_1919297.jpg

時間短縮の都合で昼は新千歳空港でささっと30分でラムロース丼と、今日は精神が痛んでいるので特例でクラシック生を1杯だけいただきます。社主様にいつ報告するかな〜どう話すかな〜きっとタダではすまないだろうなあ〜仕事を失った事よりそっちが気が重い。悪い報告は早めが鉄則だけど、撮影には集中したいから青森から帰ってからにしよう!で~復路はクラスJの非常口&CAさん前に1席だけ空きを見つけマイルでグレードアップして帰りも足下楽ちんで飛びます。バスで新宿へ出て(最近は山手トンネル開通のおかげで電車やモノレールよりリムジンバスのほうが早いのです。)今日は乗り継ぎが良く15時に東京の現場着です。で~またロビー営業開始。。。今日はいろいろと主催者から愚痴を聞かされ…KENさんとMeちゃんが仕込みに来ましたが、明日からの青森の準備のため早めに帰宅です。まったく用意していないのでね〜

明日からの機材の準備!OLYMPUSはいいけど普段使っていないNikonカメラのバッテリー充電等々とたまに撮影に出るとなるとやることいっぱいです。で〜準備万端で明日は朝が早いから荷物を車に積んで、しばらくは飲みに行けないので妻と二人代々木へ。最近出来た大阪焼肉ふたごという店でスタミナを付けるために焼肉です。なかなか珍しい部位もあって美味しいです。基本は店員さんが焼いてくれるので食べるだけですが、満席なんでなかなか手が回らなそうです。一人の店員さんが何テーブルも焼いて回るのでね〜お勧めの「ふたご盛=ホルモンの盛り合わせ」と幻のハラミ、包めるカルビ、ナムルで赤ワインです。スタミナ付いたぞ!!!!さあ〜明日からガンバ!!!
いろいろ気が重いけど…移動_a0271402_19202372.jpg

by dancyouteinitijyo | 2015-08-27 19:19 | | Comments(0)

北海道出張(すみませんm(_ _)mまた更新遅くて…)

今日から毎年恒例の北海道出張なのですが、今年は間を開けずにイチカシと青森演奏旅行に行かなければならないので体力的にも無理なんで止めておこうかと思ったのですが、悩んだ末やっぱり営業!仕事一番!と老体にムチ打って頑張ることにしました。で~最初は北海道から直接青森へ南下って手もあるなあ~とも思いましたが、青森遠征はアルバムを創るのでね~いきなり青森って絵はないのでね!しかも明日はJAPAN CUPの前日で顔を出したいし…と、結局強行軍日程をチョイスです。いつもならノンビリと札幌2泊からのJAPANCUPだったのですが、今年は多分最後のイチカシ演奏ツアー年になりそうなんでね〜(過去の記録ではシンガポール・中国・九州と3回遠征を一緒した代が1年生から3年生まで3回の遠征が最高記録ですが、今年の3年生は山形・九州・この青森・そして10月ベトナムと4回の遠征という記録更新です。山形はアルバムは創りませんでしたが…)
北海道出張(すみませんm(_ _)mまた更新遅くて…)_a0271402_19155997.jpg
てなわけで朝から羽田です。いつもだとさっそく朝から生ビールとサンドイッチとかシュウマイなんですが、最近はそういうのはなるべく自粛しております。仕事とバカンスのけじめをなるべく付けようとしています。なんか最近のK太郎を筆頭に撮影部のみなさんを見ていると仕事と遊びの区別がついていないようで…それを注意する自分が同じような事やっていてはね~そりゃあ~撮影現場は大変だし、少しは仕事を楽しむこと、現地で時間があれば地産を食したり、時間が有れば観光や写真を撮ったりはカメラマンとしての教養にいい事だとは思うのですが…K太郎は地産じゃあなくてただ喰うだけなんでね~また注意しないと!そんな事を考えながら空港です。今日はクラスJは満席だったので非常口、CAさん前の足下が楽な席をGETです。最近はなるべくこの楽な席をチョイスして足への負担を軽くしています。大好きなCAさん見れるしね〜(なんて女好きなんだろう?いかんね〜)離陸したらもちろん爆睡ですが…
北海道出張(すみませんm(_ _)mまた更新遅くて…)_a0271402_1916164.jpg
目覚めれば新千歳上空です。おぉ〜21.2℃と涼しい北海道です。基本往路は時間があればバスでススキノを目指します。ホテルのすぐ近くで降りれるので面倒がないのでね〜南千歳付近ではF-15Jを見る事が出来るしね〜今日も遠くではありましたがF15Jを2機見れました。乗り換え等を考えると時間もほぼ同じなんで…1時間弱でススキノです。札幌はいつも通り定宿の東急イン(現在は東急REIホテル)です。メンバーなので水が貰えます。撮影部隊にもこのホテルを取ってあげたいのですが、連泊が長すぎて人数が多いのでなかなか取れません。今回は2つのホテルに分宿しております。なるべく東急インにしてあげたいですね〜毎日ここの1FにSAPPOROクラシック飲みに来る方々なんでね〜

さてチェックイン。おや?ホテルの名前も変わったけど制服も変わったんだ!「制服変わったね?」と研修生の受付嬢に言うと「これ、夏服です。」と答えが返ってきたけど、前は夏服もこんなのでなかったなあ~なんせ!毎年来ているのですから!前の制服のほうが良かったな!(でも…可愛い子ちゃん入ったな!またスケベ〜な!)
北海道出張(すみませんm(_ _)mまた更新遅くて…)_a0271402_19171293.jpg
荷物を置いてすぐに現場へ。今日は10月に2回の大イベントの打ち合わせも兼ねているので現場のスタッフの意見も聞いて…で~ここの長にご挨拶してその旨を告げると…!!!!1回目のイベントは今回は他社に譲ってくれと言われ…がーーーーーん!今年度は今まで順風満帆で来ていたのに…せっかく大きなイベントを他社から奪い返したのでプラスになるはずだったのに…ここへ来てでかい仕事失いプラマイ0になっちゃった!下手すりゃ〜マイナス???今期もあんまりいい状態でなくてボをどうするか悩んでいたところなのに…えーーーー!!!6月にはそんなこと言ってなかったのに…なんかもう頭の中が真っ白ってこういう状態。。。あとで飲みながら詳しく事情をと言われ…なんかハードスケジュールを会社の為にと意気揚々としてここへ来たのに…現場のカメラマンにもその不幸を告げて…なんか頭真っ白なまま小雨に濡れながらホテルを目指す。で〜後から合流したお客様から東急ホテルの地下で飲んでいろいろと理由や謝罪を聴いたのだけど…頭は何を聞いても真っ白。。。無い物は理由はともかく無い!今更補填する仕事も見つけれない。。。ついに第三次業界戦国時代の幕開けか〜〜攻めに回りたい矢先に守備の弱さ露見したな〜〜はぁ〜〜自責の念。。。

さんざ言い訳を聞いてお客様と別れ、あまりの落ち込みに二次会は撮影スタッフのみんなと合流して愚痴言わせてもらうか?とも思ったけど、K田郎がいるということはあんまり期待できないからとススキノをブラブラしていたらあれ?「おーいおーい北海道、北海道だよ~」とススキノ交番前でいつも聞いているBGMが流れていない?で~そのBGMの主であるオホーツク海鮮道楽ってライオンがやっている店に行くと…あれ?変わった?似たような店だけど「さっぽろっこ」という店に変わっていた。さっきは飲むだけで頭真っ白だから何も食べずにいたのでやけ食い敢行です。この時期北海道へ来たら秋刀魚!塩焼きです。ツブ貝刺し、ドンコ焼き、生ラム焼きでSAPPORO CLASSICです。秋刀魚美味しい!でも美食して気が晴れるわけもなく…一人キャバクラしちゃうか!!!キャバクラで若い子相手に馬鹿話するか!とも思ったけど、やっぱそんな気分じゃ〜ないよね。
北海道出張(すみませんm(_ _)mまた更新遅くて…)_a0271402_19173669.jpg
で〜消沈した気分のままホテルへ戻るといつものマッサージ屋さんがロビーで斡旋している。このホテルに泊まるとよく使うのですが、いつもやっていただくODAMIYUKIさんという女性がいないけど若くて可愛い子がいたのでスケベな僕「君やってくれる?できれば3Fの店舗のほうで!」足つぼだけならロビーの前田真三ギャラリーでの施術でいいのですが、今日は足腰の疲れを取りたいのでね〜ほんとうは心の疲れ撮りたいですが…で~ホテルの3FにあるBe Roseという店舗でボディーコースです。この店が開店した年から、いや~この店の前の経営の時から通っていますね~その当時はSATOさんって子に何年もやってもらい次がODAMIYUKIさんでしたね〜辞めちゃったのかな。で〜今日の担当の可愛い施術師さん「右より左がすごく硬いですね~」今後ともよろしくお願いしますね。あ!名前聞くの忘れた!
北海道出張(すみませんm(_ _)mまた更新遅くて…)_a0271402_1918591.jpg
で、シメはもちろん皆招楼の醤油肉まんです。札幌来てこれを食べなきゃ〜と朝飯の分も買いました。ここと仙台国分町の肉まんが美味しいのです。夜食で1ヶ食べる。あれ?いつもより美味しさ感じない。だよね〜大きな仕事失ったからね〜気分も悪けりゃあ〜味も落ちるね…そんなわけでちょいと仕事の事で頭は真っ白ではありますが…ふぃ~明日からハードだし寝よう!いい夢見れるといいな!
北海道出張(すみませんm(_ _)mまた更新遅くて…)_a0271402_19182271.jpg

by dancyouteinitijyo | 2015-08-26 19:14 | | Comments(0)

給料日

今朝寝たのが2時だから起きるのがきつかったですが、普段通り起床しPRIUSスタートです。外気温23℃!こりゃあ〜上着がいるわ!よーし今日で新聞社は完了させるぞ!そうそう今日は給料日だから銀行へ寄らなきゃ〜と少し遠回りして柴崎駅前の銀行です。給料日には必ずやってきます。残高を確認して、必要分をおろします。今月と来月は会社の出張時の支払いが多いからなあ〜これからしばらくは出張でカードはやめて現金で払おう。後々苦しいからね!銀行を出るとちょうど各停が駅に入ってくる。お!I島さんが乗っている時間だ!きっと銀行へ寄るだろうから待っていて車で会社まで行ってあげよう。あれ?降りてこない。次の電車かな?
給料日_a0271402_21122556.jpg
いつもの安いコインパーキングの定位置に車を置いて会社へ。いやあ〜涼しい。KENさんの車が置いてある。そっかI島さんはKENさんに乗せてもらったのだな。I島さんに昨日入手した情報を話す。で〜早々に新聞社の納品作業です。今年は撮影料に+して確認料も少しいただけるので多少増収になります。地味だけどね〜

今日は明日からのハードな6日間が待っているから真っ直ぐ帰る。で〜日曜日の続きで似非絵画をさらに加工する。昔なら給料日には心置きなく飲んだものだけど、もうそういう事も無い。ある意味寂しいね〜
給料日_a0271402_2113128.jpg

by dancyouteinitijyo | 2015-08-25 21:13 | 日乗(日常) | Comments(0)

IKB=池袋

本日も順調に仕事を進めいよいよ明日でなんとか完了という目処が立ちました。で、夕から古巣の池袋で接待です。この夏休み期間って地方からお客様がプライベートで、研修で、会議で東京に来ることが多いのです。そのたびに呼び出されるわけで…で〜お決まりの鰻、キャバクラです。本日は「うな鐵」で飲んでからIKB Chou Chouという現役女子大生ラウンジです。お客様が鰻屋を支払い、僕が女子大生ラウンジを受け持つという事になり…
IKB=池袋_a0271402_2034851.jpg
うな鐵で鰻の串焼きとカツオ刺しで飲んでいろいろと情報を聞かされまして…我が社のスパイ活動みたいな感じですね。こうして内部情報をGETして他社より早めに営業行動するのが我が社の営業力です。我が社の営業は富山の薬売りみたいなものなんです。情報も行動も早めのほうがいいのです。

鰻屋で仕事の話を終えて、いざ女子大生ラウンジ!そんな良く行くわけではないのですが…いつもは東口の系列店へ行くのですが、今日はお客様が西口にお泊まりなんで初めて西口の1号店へ行きました。内容は東口の2号店と変わらないのですが、キャバクラと違ってプロはいないから気兼ね無しに楽しめます。最近こういう店のほうが楽しいなあ〜プロ相手だといろいろと気を使います。女子大生なら口説こうとも思わないしね〜まあまあみんな可愛いけど指名はしないで、取っ替え引っ返来る子とたわいのない会話を楽しみます。プロ相手のキャバクラだとそうはいかないのでね〜こういう店では前は面倒くさいと思って指名しちゃっていたけどこの店なら指名無しでも楽しめます。で〜午前様。。。
IKB=池袋_a0271402_2044661.jpg

by dancyouteinitijyo | 2015-08-24 20:02 | キャバクラ | Comments(0)

休みですが…

昨日父の手伝いをして接待で遅くまで飲んだので…疲れが一気に出て朝からやる気なく1日タラタラと過ごそうと決める。書斎にこもりたまった日記の作業をしたり本を読んだり、TVを見たり…まったくやる気が無くて…少し涼しいし休みだと例年出かける麻布十番祭りもあるのでスナップ撮りに行きたいところですが、今週のハードな日程を考えると、ここは静養して体力温存だな〜なんてね。ほんとはアクティブに出かけたいところですが、ほんと体力無くて…しばらくまた休めないしね〜
休みですが…_a0271402_19582330.jpg
家族には出かけないを宣告して、昼は残り物を片付けます。天ぷら、カレー、ハンバーグの豪華ワンプレートランチで昼からビールを頂戴します。出かけないならと妻と娘はクッキーを作り始めまして…僕は食後はまた書斎です。

こういう日はデッサンだな!と今、頭にあるイメージをデッサンしてから、それをMacに取り込んで写真画像と合成したりしてデザイン化します。「夏の終わりの物憂い午後」ってタイトルの今日の僕の心象風景です。これはパソコン上での最終工程画像です。このデザインをモニターで見ながらスケッチブックにフリーハンドで手描きにします。細かい描写が苦手な僕はこういうふうに写真も使って絵にしていきます。似非絵画ですね!でも意外といい出来。これを元に手描きして完成させます。食の秋、芸術の秋ですものね〜夏にあんまりスケッチ描かなかったので、秋に取り返すか〜
休みですが…_a0271402_2015758.jpg
夜も残り物を片付けて…8月最後の休みにしては、夏を惜しみもせずに、やる気の無い休養日でした。まあ〜今日の心象風景だけはうまく描けたかな?
by dancyouteinitijyo | 2015-08-23 19:57 | 絵画 | Comments(0)