人気ブログランキング |

<   2014年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

今日も休符。。。

昨日書斎の片付けと撮影の準備をしていて、引越荷物のなかからLUMIXの14-140mmを出した。現在物品がいろいろな箱に分散されちゃっていて…少しづつ荷をほどき整理しているところなんです。大分前に紛失したものも出てくるのでいい大掃除です。ついでにOLYMPUSのパンケーキレンズ25mm/f2.8とフォサーズ〜マイクロフォーサーズのアダプターも見つけ出す。これも紛失していたと思っていたものです。よしよし!OM-Dで使えるぞ!なんて事があったんで、今朝はさっそくOM-Dに14-140mmを付けて家を出る。で、さっそく撮ってみます。え〜ますますタイムラグが多い!遅すぎ〜〜
今日も休符。。。_a0271402_23262620.jpg
そろそろ手元に軍資金が欠乏してきたんで駅前の信金でおろす。で〜駐車場から遊歩道側を歩き向日葵を撮る。ほぼ毎日この向日葵を撮っています。そりゃあ〜向日葵が大好きだからです。なぜ?って、毎日表情が違うし、色も綺麗だし、お日様に向かって堂々として気品があるからです。名前もまさにSUNFLOWER!夏の代名詞みたいな!太陽の花です。明るいって好きだな〜それに子供の頃に見た大好きなソフィアローレンの映画「ひまわり」だったりゴッホの向日葵だったりが好きでね〜映画ひまわりはあのヘンリーマンシーニのテーマ曲も大好きなんです。だから若い頃どうしてもあの一面の向日葵畑が見たかったのですが、残念ながらロケ地はクレムリンで日本人の僕には入れませんでした。(ウクライナで撮影ってなってますがほんとうはクレムリンです。)かわりにアンダルシアで向日葵畑を見ましたが、それがすごく綺麗で…向日葵って咲き誇っている時の表情もいいですが、ゴッホのヒマワリみたいな枯れかけて項垂れている表情もいいです。枯れると変に汚い花が多いですが、ヒマワリは見れます。なんか擬人的な花なんで好きです。それとゴッホが向日葵を描いた理由と同じで、青い色に合う花は向日葵なんですね。まさに青空に合う花です。ゴッホがどうしても使いたかった色=プルシアンブルー(和名=紺青、絵画の世界で絶対に使ってはいけない、使いにくい青と言われていた色です。)は向日葵の黄で生きました。僕は青も好きな色なんでね〜
今日も休符。。。_a0271402_23264829.jpg
それと若い頃に銀座で見たあるシーンが僕の憧れで…白に近いベージュの麻のちょいと皺があるスーツの上下を着て、開襟のアロハシャツ、靴は白革のデッキシューズを素足で、頭にはもちろんパナマ帽をかぶった40代後半か50代前半くらいの紳士が大きな目立つ向日葵の花束を肩に抱えてさっそうと大股で歩いてきます。これだけで絵になるね!もちろんすかさず写真にしました。彼の目標には大きな白い帽子にマジョリカブルーの地に濃い紺で描かれたの大きな花柄のノースリーブのシルクのワンピースを着た美しい女性です。この柄を着こなせるのはスレンダーな美人しかない!しかも白人女性のような肌してないとね〜そんな事からサングラスで顔は解りませんが美人であることは想像できます。で〜伊達男はその待ち合わせしていた女性に無造作に「はい!」って渡してました。これが…色合いが最高!彼女の服装には向日葵しか合いっこない!もちろん女性は銀座のCLUBの方ですね。これが〜格好いいんだなあ〜薔薇とか蘭とかでなくてどこにでもありそうな向日葵とか秋桜の花束って!しかも大きい花束になるしね〜目立つ!そのシーンを見てからずっとああいう50代の男になりたいって思ってました。(実は僕が真似してやったらはたから見て格好いいかは解らないけど、もう3回か4回は真似てやったかな?格好までほぼ同じでね!キャバクラの子の誕生日に夏の子がいればね。残念ながらロケーションは新宿か池袋で、銀座じゃないのですが…一応そういう気障なことしても許される歳頃になりました。。。ここにあるかな?>ここ)なんにしろ向日葵好きだな〜

朝、僕と同じで向日葵の好きなKOBAPさんが枝豆を持って来てくれました。KOBAPさんは劇団ひまわり出でひまわり印刷って会社をやっていたくらいで…大の向日葵好きです。そんなKOBAPさん「国領の枝豆です。ここんちのはまだ食べてないんで、美味しいかわからないけどどうぞ!」僕は枝豆も大好きです。好きなもののほとんどが実は夏のものなんですね。向日葵・トマト・枝豆・トウモロコシ・絹さや・スナップエンドウ・ゴーヤ・・・ノースリーブのワンピース、麦わら帽子…暑いけど夏は大好きです。ずっとずっと少年のままでいたいからです。(きっとこのせいだな>ここへ。

で〜本日フィルムの現像がまた3本上がってきました。どうかな?ドキドキ!うーん…大事なカットが1枚ピンボケだ〜悔しい!まあ〜あとはなんとかいいかな?フィルムはこれが怖いよね。でもさ〜失敗することあるから、でも良く写っていることあった時の喜びがいいんだなあ〜楽にGETしちゃあ〜駄目って事だ!
今日も休符。。。_a0271402_23281767.jpg
昼は独りだったので大雄へオムライスを食べに行きました。少なめって言うの忘れちゃったんで、あ!ご飯が多そう。しかも玉子は2ヶ割ったな!二人分?いえいえ一人前でした。さらに煮玉子までついて…薩摩揚げに梅干し、たくわんにスープ…参った〜美味しくたって!こりゃあ〜いくらなんでも食べ過ぎだ〜夕飯は無しだな。会社のウッドデッキに椅子を出しました。ここで座って喫煙です。なんだか船の上にいるようで気分爽快です。風で椅子が飛ばないように結束しましたが…明日もっと丈夫なヒモで結んだ方がいいかな?しかしいい気分だ。こんな悠々も今日で終わりだな〜明日からは僕も戦場の現場です。ストレッチしておかないとなあ〜〜(あ!このウッドデッキでHOOTERSにしろという意見があるようですが…そりゃあ〜ないなあ〜)
今日も休符。。。_a0271402_2329124.jpg
TOMAKOさんと話していたら最近化粧品を医薬用にしたいって言うから「そりゃあ〜そういうお年になったって事だよ。26歳過ぎたらもうどんどん落ちていくだけだから…」TOMAKOさん「ですよね〜思い切ってノーメイク?が一番肌にいいんですかね〜もうそんな歳か〜」僕「Let it go!だよ。」TOMAKOさん「え!ありのままで!」というので「逆!Let it goは、そんなこと忘れちまいな!気にすんな!って事。なんとかなるさ〜」今ね〜一番嫌いなフレーズが二つあってね〜その一つが「ありのまま〜で。」もう一つが「だめよ〜だめ・だめ!」この二つを聞くと無性に腹が立つんです。なんか…嫌いな言葉になりつつあります。デズニー好きな人には悪いけど…このね〜アナと雪の女王はパリへ行く機内で英語・フランス語・日本語で見たけど…????うーーんって感じ。「ありのままの 姿見せるのよ~ありのままの 自分になるの」一番大事な「Let it go」の和訳の間違い?原曲はとてもいいのだけど…この和訳の「ありのままの~」がどうもイマイチ映画の内容とも、もとの作詞の意味とも違って解せない。しかもくどい。吹き替えでもLet it goの(ありの)ままのほうが良かったんじゃないかな~松たか子さんの歌はとてもいいのに流行っているだろうけど…ありのままがいけない~まったく反対語といっていい言葉のようで気に入りません。Let it go=わすれちまいな!きにするな!なんで、ありのままではいけないですね。映画の内容から言っても「ありのまま」じゃ駄目!ってことだよね~この映画はぜひ!吹き替えでは見ない方がいいと思います。
今日も休符。。。_a0271402_23293717.jpg
だめよ〜だめ・だめ!っていうお笑い芸人もその芸もこのフレーズもいやなんだな〜夢でうなされるくらい嫌いです。Let it goもこう訳せばまだ良かったかも!だめよ〜だめ・だめ!姿見せるの〜だめよ〜だめ・だめ!自分になるの…まだありのままよりは近いかな?いずれにせよ、聞きたくない言葉の二つなんです。なんか無性に拒絶するんだなあ〜Let it goはいい言葉なのに…悲しい。。。

気を取り直して…Leica M6で毎回挑戦しているのは36枚撮りのフィルムで40枚撮ること。こりゃあ〜Leicaだから出来る事なんだけど…どうしても39枚は確実に撮れるのですが40は難しい。現在10本撮ったうちにたった2回。なんとか40は行きたいです。なんせフィルムは1本1000円以上なんで!現像代は700円ちょいとですがね〜ありのままでも駄目でも無く、So Good!で行きたいものですなあ〜そんなわけの解らん…休符な日でした。。。明日から8月か〜今年も残り4ヶ月!!!
by dancyouteinitijyo | 2014-07-31 23:26 | 日乗(日常) | Comments(0)

戦闘前にちょいと小休止。。。

戦闘前にちょいと小休止。。。_a0271402_23251797.jpg
今年の夏は今度の金曜日から日曜日までが第一回目の撮影ピークを迎えます。そんなわけでカメラマンが人出不足状態。いわゆる猫の手も借りたい状況なんだそうで…こんな(大きな顔の)…(僕の)猫の手でも必要らしく、撮影課からお願いされ僕も現場へ出動です。去年の8月ぶりだ〜年に1度くらいは撮影(舞台のです。記念写真とかスナップは撮っています。)しているんだね〜そんなわけで、久しぶりなんで機材を今日から少し準備しておかないとね。バッテリーは?必要な備品は?いろいろと大変。。。

夕は社主様から依頼された腰痛防止のクッションを見に東急ハンズまで行って直帰する。ハンズよりアマゾンのほうが安いので発注!で〜今日も少しだけ書斎の整理をする。妻が仕事を辞めたので、妻の割り当てはどんどん片付けているので追いつこうと必死です。でも〜今日は少しだけ。。。あんまこんつめると疲れる歳ですんでね〜

夕飯は生ビールが飲みたくなって妻を誘って近くの十番亭で、シーフードサラダ、ランプステーキ、アンチョビのピザです。近年あんまり会社のみなさんとは飲む機会がどんどん減っているので、残念ながらいつもお相手は妻です。妻のほうは喜んでますが…なんだか僕としてはさびしい次第です。写真の話とか映画の話とかしたいんでね〜妻が相手だとイマイチです。で〜生から赤ワインのデキャンタにして、そこそこの酔い具合で帰りました。そんな戦闘直前の小休止な日でした。金曜日からは戦場です。。。で〜来週はまたロードですね。
戦闘前にちょいと小休止。。。_a0271402_23255141.jpg

by dancyouteinitijyo | 2014-07-30 23:23 | 日乗(日常) | Comments(0)

土用の丑の日ですが…

土用の丑の日ですが…_a0271402_940410.jpg
最近は階下に降りるのが面倒になって2Fのウッドデッキでタバコを吸います。ここだと景色良いし、ゴーヤの生長も見れるので好きなんです。それにここに立っていると舟の舳先にいるようでね〜心地良い風が来るときがあるんです。今日もいい天気ですね〜

昼は田ぶちです。今日は土用の丑の日なんで、あんまり鰻喰いたい気分じゃ〜ありませんが…まあ〜そういう日なんでランチのミニ鰻丼セットにします。最近の鰻は皮が固いのと身が厚すぎるのと脂が多いのがイマイチ食欲をそそらないのです。でも…まあ〜丑の日なんでね。そしたらまた今年もSH0T氏がうなぎチョコパンをくれました。これね〜鰻にはどうみても見えないし、仮に見えたとしてもわざわざ鰻の代わりに食べる人はいないんじゃないかな?おあそびだよね。鰻嫌いのI島さんに上げると「ぎゃあ〜出た。」と今年もTOMAKOさんがお引き取りです。
土用の丑の日ですが…_a0271402_9403049.jpg
そういえば今年また例年の楽しみをまた忘れた。朝顔市、初夏のドジョウの丸鍋。。。どんどんお江戸の良き風習をしなくなっているなあ〜まあ、その代わりに京都で川床味わったんでいいけど…夏の愉しみをどんどん失って居るなあ〜歳なんだなあ〜カメラマンとしてそういう季節の風物詩は大事にしなきゃあ〜いけないのに。。。気力が無いんだな!
土用の丑の日ですが…_a0271402_94055100.jpg
7月の8日に取材に来たPhotoStageっていう写真展の月刊誌8月号が出て記事が掲載されていた。話した事より好意的に良く書かれてしまっているけど…まあ〜いいか!これで来年は写真展の案内が掲載できるでしょう!宣伝は大事なんでね〜もちろん!それより作品はもっと大事なんで、みなさんそれぞれ頑張って来年の写真展のテーマ「365日がシャッターチャンス」を狙って欲しいものです。もちろん僕は恥ずかしい作品を出したくないので、日々シャッターチャンスを求めて撮っています。携帯画像を除いて1/1から撮った趣味の写真はデジタルで26811カット、フィルムが386カットです。1枚も撮らなかったという日は6/21の1日=携帯でしか撮らなかったんで…なんてこったあ〜まあ〜これからも頑張って…撮ります。
by dancyouteinitijyo | 2014-07-29 09:40 | 日乗(日常) | Comments(0)

Leica M6 リバーサル現像上がり。

出張明けの月曜日です。ちょいと疲れたので月曜日にしては遅め、普段どおりの時間におよそ6日ぶりの出社です。毎日通勤時に撮っている向日葵が大分また様相が変わりました。そりゃあ〜日々成長するでしょうしね。ほぼ1週間ぶりなんで…定点観測しているわけじゃないのですが向日葵は好きなんで撮ります。今日は過ごしやすい気候だなあ〜
Leica M6 リバーサル現像上がり。_a0271402_9304887.jpg
朝SH0T部長がI島さんに江ノ電クッキーをお土産に持ってくる。それをOLYMPUS OMD-E-M5で撮ると…あれ?って顔してます。「え?買ったの?E-M1?」僕「買うわけ無いでしょう?中古のE-M5。欠品だらけで傷物!でもね〜なんかE-M1がもう欲しい感じ。意外に画質いいんだよね〜RAWだと結構いけるんだ。ということはE-M1はもっと綺麗でしょう?買った方が良いよ!」赤ちゃん撮るのに!という一言を忘れました!

KOBAPさんがリバーサルの現像を持って来てくれたようで…代わりにまた3本現像をお願いする。ごめんなさいね〜しばらくは撮れそうなんで…といってもワインセラーに入っているフィルムの在庫はあと3本のはず!で〜今Leicaに1本とカバンに1本の5本だね。フィルム高いからね〜
Leica M6 リバーサル現像上がり。_a0271402_9311963.jpg
家に帰りNEW書斎となった6畳間(まだ命名していない。。。何にしよう?)で、ライトボックスでフィルムチェックしながらiMacでスキャナーしつつ、Macbook proでこの日記の作業をする。前と違って作業効率アップです。暇な時はここに引きこもろう!そうそう引きこもり部屋(仮称)でいいかな?ついでに大顔猫親父像にOM-Dのフィギアを持たせる。シルバーボディもあるはず何だけど…見つからない。。。お!らしくなったね!

で〜とりあえず4本上がってきた現像から2本!の中からチョイスしたのがこの画像。ちょいと色は無補正でいじってませんが…あれ?夜ばっかり…女性ばっかり…うーーーん。。。夏だね〜エロイね〜夏は恋の季節だものね〜あ!ほか2本は京都なんですが、あと1本未現像なんでそれが上がったら公開かな?左上と中央がショーパブで撮影したフラダンス&サンバダンス。下2枚は国領サマーフェスティバルの学芸代のお尻が素敵なサンバダンス。右上はちょいとモデルにして撮りたいセイロンの血が入った女性。あ〜セイロンは死語?えーと…今はスリランカだったかな?今口説いているのですが…あ!デルモ〜にね。僕もいろんな血が混じっているせいか?フランスに長くいたせいか?アジアと欧州の混じったエキゾチックさに魅了されるんですね〜ちょいといい娘でしょう?色補正せなあかんな!
Leica M6 リバーサル現像上がり。_a0271402_9324769.jpg
スキャナーの自動補正だけです。ほぼ無補正。オリジナルとはちょいと違いますね〜
by dancyouteinitijyo | 2014-07-28 09:29 | 写真 | Comments(0)

「いいね!金沢」から帰京。

昨晩は閉店時間まで栄屋でご夫婦と駄弁っちゃって…朝はゆっくりさせていただいて…ホテルで朝食を取る。パックが朝食付だったんですがもともとあまり食べないんで…たいがいは朝食券を無駄にします。都ホテルのレストランが最上階で景色よさそうだし…せっかくだから久しく食べていないパン食で…

朝食の後チェックアウトして金沢の現場を視察してから空港行きのバスに乗る。旅ってえ〜のは行きはワクワクとしていて愉しく長いのだけど帰りはなんだかすごい勢いであっという間に東京へ近づいてしまいます。子どの頃からそれが嫌いで、旅行の帰りに車で家に向かう父に「遠回りして帰って!」と頼んだ事があるくらいです。ヨーロッパを長旅した時は帰りたくなくて飛行機のオーバーブッキングを自らすすんでチケットを譲り1週間居残ったくらいで…旅を終わるのが嫌いです。でも、いつか終わるのが旅という非日常です。今日もそんなふうにとんとん拍子に復路です。日常に帰るんだな〜〜(悲)
「いいね!金沢」から帰京。_a0271402_8524296.jpg
帰りもクラスJにしましたが爆睡で…羽田からはいつもどおりリムジンバスです。これがまた日曜日のせいで道が空いていて早い。ゆっくり走ればいいのに…で〜新宿西口へついてしまったので、晴れているし、雨は夕刻からって事だったのでYODOBASHIでウィンドーショッピングしてから歩いて帰ろうと思ったら…なんといきなり雨???降るの夕方じゃなかった???しかたなく東急ハンズでウィンドーショッピングです。で〜高島屋の地下から紀伊國屋の地下へ移動して家に近づいたら小雨に変わったので帰る。ありゃあ〜東京は涼しいや!
「いいね!金沢」から帰京。_a0271402_8531638.jpg
まあ〜毎年のことだけど、この北陸ツアーは様々な人と出会っていい写真が撮れます。今回もLeicaM6で撮ったので現像待ちだけど…7〜8組の「一期一会なのだから…HAPPYを下さい。」に作品が加わるはずです。現像があがるのが今から楽しみです!!!で〜帰宅して最後の引越作業です。疲れているから少しだけにしましたが…まあ〜なんとか3畳和室は現状復帰???間近で…当初の予定通り7月中に完成ですかね?問題は引っ越し先でしょっちゅう物を捜さなきゃ〜なんないのがしばらく続きそうです。どこへはいっちゃったんだか???1日1回はもの探し…まいったなあ〜慣れるまで大変だあ〜
「いいね!金沢」から帰京。_a0271402_8533555.jpg

by dancyouteinitijyo | 2014-07-27 08:46 | | Comments(0)

魚津へ行った日…金沢都ホテル地下1階「栄屋」

北陸ロードの3日目・3県目です。今日は魚津まで電車で向かいます。この電車でのツアーですが旅気分を味わえるのはいいのですが、暑いから結構汗かきますね〜〜毎日下着と靴下は2回!シャツは1回着替えなきゃ〜無理!おかげで荷物が多くなる。しかも普段歩いてない僕としてはいっぱい歩くから、座骨神経痛が出そうな感じで…やっぱ疲れますね。何年か前に車で来たことありましたが…県の移動は楽だけど、東京からの往復がきついのでね〜やっぱ飛行機&電車ですね〜と、今日は金沢から富山までサンダーバードで行き富山からは各停です。この各停区間が昨日の福鉄と同様に特に旅気分を味わえます。旅カメラのお客さんも多いですね。と海側の席に座って写真撮りながら…海が見えてきたら魚津到着です。しかし…今日もむちゃ暑い。。。難儀でんなあ〜ぬっかね〜(暑いね。)タクシーで現場まで行きます。バスがあるんですが本数少ない上に遠回りするんでね〜一度乗ったら駅まで1時間近くかかっちゃって…それ以来タクシーです。
魚津へ行った日…金沢都ホテル地下1階「栄屋」_a0271402_8412636.jpg
現場でロビー営業してまたタクシーで戻る。帰りの特急まで間があったのでタクシーを途中下車して電鉄魚津で降ろしてもらう。前から時間があったら歩いて見ようと思っていた場所なんですが…なんと思ったようなシーンを発見出来ず、人っ子一人歩いていず…潰れたらしい写真屋さんを撮って、魚津駅目指して歩く。2kmくらいかな?なんか写真撮りたい景色を捜しながら歩いたけど、結局収穫は無し。撮りたい物があればそんな遠くない道のりですが…なんもないんでね〜〜汗かいただけ…なんとか炎天下を歩ききって魚津駅へ。熱中症になるといけないから水分補給です。せっかくだから…モーツアルト仕込み???宇奈月ビールのケルシュです。ケルシュとは香水発祥の地ケルン(KÖLN=コロンとも読めますよね!ケルン=Cologneが香水の命名なんですね。)で飲まれるビールです。僕がドイツビールでも1押しです。ケルンで飲んだDOMケルシュ美味かったなあ〜すごくすっきり飲みやすい!こんな暑い日には最高の喉の通りです。一気に!!!!この3日間で随分と日焼けしちゃいました。ちょいと痛い感じです。缶ビールをあてて冷やします。
魚津へ行った日…金沢都ホテル地下1階「栄屋」_a0271402_8431362.jpg
またまた電車の旅で金沢へ戻る。で、シャワー!!!!毎日2回以上浴びてますね〜今晩は接待が無いので、いつもならノンビリと黒百合ってところですが…そこがまたB型なルーティン嫌いなあまんじゃくが出まして…毎回金沢で何度も黒百合ってえ〜のもどうかな?ここは一つ新たな店をって昨日、黒百合を都ホテルの地下食堂街で捜した時に見つけたちょいと気になる店に今日は行く事にする。その店は地下街の奥地にあるのですが「栄屋」といいます。中華屋さんなんでしょうが…僕の大好物のポークソテーと豚ヒレ天っていうメニューがあるので気になってました。なんか〜去年の高岡のキッチンひらたを彷彿させる店なんでね〜こりゃあ〜当然、行くでしょう!
魚津へ行った日…金沢都ホテル地下1階「栄屋」_a0271402_8435332.jpg
今日も昼抜きしたので、まずは生中とポークソテーとヒレカツを単品で注文しました。するとマスターらしき人が「これ、ふくらぎね。醤油そこ!」とブリの刺身と冷や奴とサラダを出してくる。お通しなんでしょうか?で〜奥様と思われる方が奥のほうから生ビールを持って来て、ヒレカツとポークソテーを調理し始める。僕は待ちに待った生中飲みながら待っていると、マスターのほうが反対側のガス台で何か炒め始める。僕しかお客はいないのだから、付け合わせかな?と思っていたら「はいこれ食べて!焼きラーメン。ニンニク入っているけど臭くならないニンニクだから…冷めると硬くなるから暖かいうちに!」と言う。サービスなんだろうか?タマネギとニンニクで塩味なんでちょうどペペロンチーノみたいで美味しい。するとまずポークソテーが来る。醤油系のソースなんだけどショウガ味なんで、ちょいとポークソテーというかショウガ焼き?でも味は今までに食べたこと無い味ですが…なかなかGOODです。食欲出る味付けだなあ〜〜肉厚は6cmとやや薄いけど値段的にはしかたないね。付け合わせはなんと油揚げをフライパンで焼いたものでした。それに大根下ろしがのってます。かわった付け合わせだな?まあ〜サラダは別に出ているし…ヒレカツは3ヶでインゲンと茄子の天ぷらが付け合わせです。最近、酒の肴に刺身ってあんまり好きで無くなってまして、刺身とかはご飯を欲するんですよね〜ふくらぎ(ブリの子供)に日本酒ならまだじもビールじゃあ〜と、僕「少しだけご飯食べたいですね。」というとマスター「少しでいいの?じゃあ〜サービスしてあげる。」と紫が乗ったご飯を持ってきて「この紫もサービスね!」刺身でご飯なんで紫は余計だったかな?でも…なんかいい店なんだよね〜ふくらぎの刺身はご飯でいただき…生中から酎ハイに切り替える。

酎ハイを日本酒に代えてからは、マスターと奥様といろいろと話をする。昔はこの店はお客が多くて繁盛した。栄屋でこの地下は持っていたようなもの。それが今は…ほかの店のおこぼれの客様だけ…この地下街ももう駄目だね〜みたいな話し。今は昔と逆でほかの店でもっている!!!と嘆くマスター「今日は売上げ3万円いかないよ。駄目だね〜」僕の特徴というか…人徳だと思っているんだけど初めて会った人と仲良く出来るんだよね〜それが仕事で役立っているんですが、初めて会ったお客様の心をつかめるんですね〜で、すぐ意気投合する。12月に取った大きな仕事もそんな手法でいただけました。僕の得なんですね。だから社主様から営業やってみろって配置換えされてしまったわけで…僕の人生は変わっちゃったな!そうそうこの会社で僕ほど配置転換されて、いろいろな役職やった人間はいないんじゃないかな〜〜

撮影部撮影課カメラマン がスタート
撮影部 第一課カメラマン 
撮影部 第二課カメラマン
映像部写真撮影課カメラマン(ビデオ課が出来たんで撮影部が映像部に名称変更されたんですね。)

映像部ビデオ制作課チーフ(人生変わった瞬間だな!)
ビデオ映像課チーフカメラマン(なぜか映像部から外され経理課=現在の総務部と同じ社長配下になりました。)

映像部副課長(無理矢理ビデオ課課長と兼務させられました。しかもたったの3ヶ月。)
映像部課長(もちろんビデオ課兼務です。)
映像部部長代理
映像部部長(ビデオ課から外れました。)

{撮影と営業}映像部部長(さらに人生の大変換期だなあ〜)
写真部(営業・撮影担当)取締役部長(ビデオ課は廃止。)
取締役 営業部・撮影部兼任部長
代表取締役社長
営業企画室 取締役部長
代表取締役社長。。。で、現在。。。抜けてるのがあるかもです。

だいたい瞬時に人の心掴むのってカメラマンなら当然必要な能力だよね。今の会社入る前に平パンの下請けで撮影していた時なんか、初対面の芸能人を短い時間で撮影しなきゃ〜ならないので話術は大事でね。おかげで朝比奈マリアってタレントを撮影した時はたいそう気に入られて、平パンガールだったんで僕が専属カメラマンみたいにしてくれて仕事増やしてくれたし、事務所に遊びに来いと呼ばれたこともあるくらいで…カメラマンとしては大事なテクです。そんな大好きなカメラマンという職だったのに…↑社主様の業務命令で職を転々とされて、人生もまったく変わっちゃいましたね。だから最近はアマチュアとして自分の写真だけはやらせてもらうんだな!僕の青春を返せ!っていいたいくらいで…(余談!)

まあ〜そんなわけなんですが…昔は居酒屋とかで隣の人から話しかけられるの・かかわられるのは嫌いだった事もあるけど、なのに絶対声をかけられる隙(すき)見たいなものが僕にはあるんだよね〜若い頃からそうで…随分知らない人に声をかけられ、そんでご馳走になったりしたものです。今は自ら声をかけるほうで…昨日の黒百合の場合は右隣のおじさまがずっと僕に話しかけたそうにしていて隙をねらっていた気配を感じてましたが…左隣にいた女性が帰った瞬間にその隣にいたおじさまが先に僕に声をかけたもんだから…で〜そのおじさんが帰ったと思えば今度はその隣の夫婦に声をかけられちゃって…その人たちの後にようやく右のおじさまの相手してあげました。そしたらなんかすごく喜んで帰っていきました。僕は年寄りにモテるようですね!本音は若い女性にモテたいのにね!なんで〜昔から年寄りにばかりモテルんだろうあなあ〜女性はモテ期が18〜23歳の6年間だけだったなあ〜その時は一度に3又も4又もかけてたけど…24歳からダウン↓↓↓今はからきしモテないから¥$で勝負!とキャバクラへ行くわけで…そうそう去年黒百合で知り合ったお父さんは甘エビ刺をご馳走してくれ、僕が帰るときには店の外まで見送ってくれ深々と頭をさげて「ありがとう。あんたのおかげで愉しかった。」と手を握ってきましたね〜ここで!

昨日の黒百合では最後に82歳のお婆さんの相手をしてかなり感謝されました。これで仕事も貰えれば最高だな!仕事の営業でもそうだけど…僕って営業向きなんかなあ〜〜社主様にまんまとやられたな!そんなわけで、今日は店のご夫婦と仲良くなって、当然お約束の写真を撮らせてもらいました。随分いろいろサービスしてもらっちゃったんで…現像してプリントしたら送ってあげるかな?ずっとずっと仲良く店を続けて下さいね!また来ます。(あれ?去年は高岡で…ここで。僕ってかわらんのですね〜やっていること…)
魚津へ行った日…金沢都ホテル地下1階「栄屋」_a0271402_8442542.jpg

by dancyouteinitijyo | 2014-07-26 08:41 | | Comments(0)

福井まで電車の旅

この現場…なぜか毎年ね〜下調べが悪くて…というかアリエス(牡羊座)英語ではエアリーズの僕はせっかちすぎて…朝一番に行って大失敗するので、せく気持ちを抑えて今年は遅い時間に旅立ちです。例年一番乗りして誰もいないので炎天下うろうろと時間潰しするのですが、時間潰せる場所がないんです。周りは田んぼで!たいがいは田んぼと山なんかの風景を撮って歩くって事になる。なんで今年はノンビリ、金沢からサンダーバードで、で〜福鉄の路面電車です。この路面電車がLeicaが好きなロケーションでね〜いいんだなあ〜〜旅って気がする瞬間です。ここへ来ると2010年のこの時期に死んだ愛猫のVerdyの事を思い出すのです。ちょうどこの出張中に逝きました。この景色を見ると思い出します。(そんな日記を下に掲載しますね!)そんなことを考えながら路面電車に揺られて窓の景色を見ていると…ハーモニーホールだ。お!現着ですね!
福井まで電車の旅_a0271402_842854.jpg
現場でしばらく駄弁って営業して、またまた福鉄で帰ります。すると毎年見るのですが「おかえり。」ってコピーの車内吊り。毎年タレントさんは違うのかもしれませんが今年は波瑠さん。法務省の「社会を明るくする運動」のキャンペーンのポスターです。これがとてもいいんだなあ〜〜たぶん東京でも見ているんだろうけど、毎年この福鉄に乗っているときに見かけて写真に撮ってます。去年の五明祐子さんのも良かったけど…今年の波瑠さんのもいい。なんか「おかえり。」ってコピーと写真の女性がいいんで見とれてしまいます。〜つぐなう、とは何か。その問いと向きあいながら ともに生きていく。あやまちの「そのあと」にこそ。社会の支えが必要です。〜「おかえり。」っていい言葉ですね。特にこのローカルなシーンでいい!そんでか、なんか毎年撮っちゃうんですね〜こういういいコピーの広告って自分の写真やデザインのいい参考になるし、ここからさらなるドラマ感じていいんですね!今年も撮りました。このポスター見ても愛猫Verdyを思い出すのです。「おかえり。」といいたいけど二度とは帰って来ません。ところが最近すごい事を発見しました。息子夫婦が飼っているシアン(ロシアンブルー)の血統書を見たら…なんと親の名前が綴りも同じVerdyでして…何の因果かね〜というわけで生まれ変わり?って勝手に決めているようです。(余談)
福井まで電車の旅_a0271402_8425443.jpg
復路の福鉄は田原町行きなんですが、まずは市役所前で電車の進行方向が入れ替わります。ワンマンなんで、運転手さんは走って運転席を変わります。あれ?女性の運転手さんだったんだ〜市役所前から一旦福井駅前へ行き、もどって田原町なんですね。僕同様ほとんどの人は福井駅で下車です。田原町って福井の歓楽街「片町」(金沢も福井も片町が歓楽街です。富山は違って桜木町です。)のちょい先で、行ったことないんで気にはなってますが…(おや?いつのまにか…金沢弁になっとる。。。感化されやすいというか…まあ〜おかげで海外も国内も何カ国語か出来ますが…入力・変換はあかんなあ〜)福井駅前で下車し金沢へ戻る。毎年来てスナップするのですが福井はどんどん撮りたい物が消えているんでね〜〜もう…ええわ。
福井まで電車の旅_a0271402_843262.jpg
で〜特急乗って金沢駅でについたら駅前にTV局がいまして…何やら看板が…えーーー今の気温38.8℃!!!どうりで暑いわけだ〜ほんとうに38.8℃???お姉さん!笑って記念写真撮っている場合じゃあ〜ないでしょうに!それも爽やかな顔しちゃって…僕なんて…ひゃ〜〜全身汗ダクなんでね〜汗臭〜〜ひとまずホテルへ戻りシャワーです。生きかえったわあ〜〜

さて、今日は接待は二次会からなんで、待ちに待ったおでん黒百合です。都ホテルで仮営業していた黒百合は7/17もとの百番街(駅ビル)、現在は「あんと」内にリニューアルオープンしているのだそうで…おぉ〜変わってない!場所は前は加賀屋だったところのようですが…さっそく牛筋ネギと生中を律ちゃん(お店のお姉さん!)にお願いする。ほんとここはいつ来てもいい店だ!去年書いてますね!>金沢といえば黒百合!僕にとってNO1かな?NO2は大宮「いずみや」、赤羽「まるますや」、梅田曾根崎の「春雨」なんて感じかな?必ず立ち寄る店です。そして毎回必ずお友達を作ってます。今回はすごい数。。。最初が富山から来た叔父さん、次が大阪人で富山の奥様の夫婦、金沢の叔父さん、最後は82歳のお母さん。。。ここでタイムアップで接待にお出かけです!残念ながら全部LeicaM6で撮っちゃったんで…現像上がるまでは画像無し!(黒百合は8月からは金沢都ホテルで仮営業していた店もOPENするそうです!乞うご期待。)
福井まで電車の旅_a0271402_8452140.jpg
んで〜夜も遅うに接待を終えてホテルへ戻る。ふぃ〜いっぷく。。。そういえば黒百合でライターがガス欠で終わったんで…黒百合のマッチをGETです。思い出の土産に持って帰るか!これって飛行機の持ち込めるんだっけ????しかし…今日もいっぱいいい絵が撮れたなあ〜毎年このツアーはいい写真が撮れます。特に「一期一会なのだから…僕にHAPPYを下さい。(くわしくは>ここで!」シリーズのはね!えーーーこのまま行くと来年も一期一会…!!!いやいやでも来年こそLeicaでリバーサルかモノクロで撮った普通のスナップで!!!!
福井まで電車の旅_a0271402_846839.jpg

付随事項>2010年7月22日(木)の日記から「愛猫VERDY(15歳11ヶ月)腎不全で逝く。」


7/17日未明より発病した急性腎不全により本日午前10時10分(さすが写真屋の猫だ!アナログ時計の針が一番綺麗に見える撮影用の時間が10時10分30秒です。)に、僕以外の家族全員に看取られて他界しました。

そもそも前の飼い猫「獅子王院(ししおういん)」が他界した後絶対生き物はもう飼わないと決めていた僕ですが、猫が我が家に居ないという状況は今日までの僕の人生で2年くらいしかないほどの猫好き家族なんで無理でしたね。僕自身は「こぞ」という変な名前の猫と一緒の年に生まれ、僕の母が母乳が出なかった為に猫と一緒の粉ミルクで授乳していたという具合で…当時は猫のほかにベルというシェパードが居ましたが怖くて近づいたこともありませんでした。飼い犬は唯一「まり」というスピッツの時は散歩係だったので散歩して公園で鬼ごっこしてやるのが僕の日課でした。この犬が4歳でヒラリアで死んで以来和が家族は現在のMOHCAまで飼うことは無くなりました。

僕と同い歳の「こぞ」も丁度15歳の年に老衰で死にました。すぐ次の生まれたばかりの子猫を貰ってきましたが、生まれて1ヶ月で死にで名前も付きませんでしたが「ちび」と呼んでいました。次が「獅子王院」です。やはり15歳で死にました。この三匹の猫が庭の墓にいます。この猫の塚状態の一番いい場所にVERDYは入ることになってしまいました。今度こそ16歳まで!と願っていましたが、我が家の猫ジンクスの15歳と11ヶ月で他界しました。娘が「弟か妹が欲しい。」ということで代わりにこの猫を飼うことにして15年がたってしまったのですね。

福井へ出張で向かう電車の中で妻からのメールを読む。「10時10分、ベルちゃん逝っちゃいました。」ベルのこともそうだけど、死を目の当たりにした家族の事を思うと涙が出てきます。娘は姉弟みたいなものだったし、息子もすごくかわいがっていたし、妻はこの1週間ずっと寝ずに看病していたし…なんせ家族なんでね。「今、娘が身体を綺麗に拭いてあげてます。」とメール。すでにマニュアル化しておいた今後の処理を事務的にメールしましたが…そのあと電車の中でがっくりしちゃって窓の外の空を見上げて愛猫を思います。今朝出かけにD300で写真を撮ったのですが、「がんばれよ!」と出張から帰ってくる日曜日までと思ったけど、どう見てももう虫の息だったのでね。なんか口を動かしたので「うん」と答えてくれたようですが…それから1時間くらいしか生きてなかったんですね。朝を思い起こすと涙がまた出ます。空いている電車で良かったな。そしてまたまた窓の外の空を見ます。人にしろ動物のしろ、誰かが僕の回りで逝ってしまうとしばらくは空を見てしまうのです。荒木経惟さんも奥さんが逝ったとき、愛猫チロが逝った時に同じような事言ってましたね。やっぱ空には天国があるのかな?

福井について空を見上げたら今朝見たVERDYの形にそっくりな雲が出ていた。「さようなら。15年間ありがとう。」我が家を15年間癒してくれてほんとうにありがとう。君のお陰でほんとうに癒された。毎日、朝は見送ってくれ、夜はどんなに遅くても出迎えてくれた君。後ろ足が巧く動かなかくなっても毎日見送りと出迎えをしてくれていたのに…(忠犬でなく忠猫でしたね。)もう出迎えてくれないのですね。「15年間ありがとう。この何日間辛かったね。みんなが見れる場所でゆっくりお休みね。さようなら。」VERDY「にゃあ~」と天に昇っていった。
福井まで電車の旅_a0271402_8463694.jpg

by dancyouteinitijyo | 2014-07-25 08:34 | | Comments(0)

OM-DとLeica M6と北陸出張

朝から羽田です。今日から日曜日までは北陸3県のロードの旅です。一昨年まではホテルを各県で取って移動しておりましたが、昨年からホテルは固定で身体だけ移動に変えました。そのほうが飛行機と宿泊のパック代が安いのです。しかも荷物持って移動すること無いし…去年はお客様の都合で高岡を宿泊地にしてまわったのですが、今年は金沢宿泊で電車移動です。これもお客様から言われたんでね!前泊の日にお客様を接待して、翌日は別のお客様と金沢で食事なんで…
OM-DとLeica M6と北陸出張_a0271402_8292893.jpg
今日はJALなんですが、さすが夏休みで空港は混んでいます。チェックイン機で座席を普通席の前方を捜したら無い!じゃあ〜とたまったマイル(なんせパリに2往復してますしね〜年間国内もそこそこたまるし…)でアップグレードとクラスJにしたら、なんとビジネスマンの鏡が好む最前列通路側1Cが空いているではありませんか!チーフCA(CAは和製英語です。ただしい英語で名FA=フライトアテンダントです。)の前です。ここなら一番最初に降りれるのでビジネスマンの人気座席です。このご時世は飛行機に乗っての移動は日常茶飯事!窓際なんて座るのは観光客のお上りさん、ビジネスマンは降りやすい通路側ってえ〜のが常識なんだそうで…まあ〜僕はそういう類の人間じゃ〜ありませんが…早く降りれるのはアリエス(牡羊座)としてはとてもいい事で!迷わず1CをGETです。この席の難点は荷物を足下に置けないことと、希にカメラを首から提げているのも駄目な事です。いずれもCA預けにします。どうせ離着陸時にはデジタルカメラはOFFなんで撮れないからいいのですが…今日はカバンだけCA預けです。カメラはOKされました。おぉ〜1C FIRST CLASSのタグが僕のTamracのバックに!こりゃあ〜ええ記念だ。体外は爆睡で受けないドリンクサービスですが今回はすぐ来たので夏限定のアイスコーヒーを頂戴しました。
OM-DとLeica M6と北陸出張_a0271402_8295742.jpg
小一時間のフライトを終え、小松空港からバスで金沢へ、お!いいね金沢!27℃!!!今日は涼しいです。今日の宿泊は駅前の金沢都ホテルです。古いホテルですが、僕は人以外は古いもののほうが好きなんで…確かこのホテルの地下にいつも来るおでんの黒百合が駅ビル改装にともない仮店舗出しているという噂なんで…部屋はなかなか広くて、パソコンに適なテーブルもあるし…荷物を解いて…さっそくシャワーを浴びてコロナビールを飲みながらこの日記の作業を旅用パソコンのVAIOで…しかし古い設備でエアコンの設定が解らない。画像にある古めかしい装置ですが…なんか素敵な装置ですね〜と、Leica M6で撮る。こういう無くなりそうな物は撮っておかないとね〜〜僕の原点はノスタルジック???なんかな〜
OM-DとLeica M6と北陸出張_a0271402_8301694.jpg
部屋の鍵も、浴衣もなんかもノスタルジックで味があるなあ〜こういうのってだんだん無くなるから撮っておかないとね!Leica M6にはDR SUMMICRON50mm/f2を付けて、あれこれ撮ってまわる。古くさい・人間くさい・昭和を感じる景色が僕のLeicaが見たい風景です。残しておきたいですものね!と…部屋番410にまで愛着がわく。そんなしてから小一時間たまった日記の作業をして少し約束の時間より早めに片町スクランブルへ出かける。

いつも待ち合わせは片町スクランブルです。金沢じゃあ〜待ち合わせの合い言葉みたいなものでタクシーに乗ると片町スクランブルって言えばいい。早めについて街をLeicaM6でスナップして歩く。特にこのスクランブルを景勝地として描くようなシーンを待って撮る。なかなか上手くは描けない。このスクランブルは夜と昼の交差点であり、人間の交差点でもある。いろんな人生がここでスクランブルするのですが…それを狙うには早い時間だったかな?この奥に写る橋を渡って脇へ入ると昔の遊郭みたいなところがある。日本のアンダーグラウンドでも有名な石坂(いっさか)と呼ばれる遊郭跡です。前に歩いたことがありますが、「いっさか」はまだ健在の赤線地帯です。夜な夜な歩いていると遣り手婆が女性の斡旋の声をかけてきます。夏場は縁台に若い女性が顔見せしています。薄暗いので本当に若い女性かは判別できませんが、とりあえずは若い格好の…そんな情緒を撮りに行きたいですがちょいと今日は時間がありません。あってもカメラ持って歩ける場所じゃあ〜ないかな?と…そうこうしているうちに約束の時間です。
OM-DとLeica M6と北陸出張_a0271402_8311576.jpg
今日は「たしの木」というイタリアンの店で会食です。たしの木?どんな木?初めて聞いたんですが…オーナーシェフの名前が木下なんです。きのした=たしのきと逆にしたわけで…お任せの創作メニューで飲みます。忙しくて昼抜きにしたんで食がすすみます。気まぐれアンチパスト、気まぐれのグラタン、トマト、アサリの酒蒸し、メインは牛、そしてデザートです。全部美味しくて完食です!

で〜片町といえばCLUB遊びですね。CLUBとしては東京よりは安いけど、東京のキャバクラよりは少し高いかな?いつも行くclub con(CLUB紺)で90分だけ飲みました。この店ではLeicaは可愛い!っていつも言われるんです。ですので当然Leicaで撮らせてもらいました!毎回LeciaやRolleifrexで写真撮らせてもらっている店なんですね〜みんな女の子たちがカメラ好きでね!で〜片町の夜は愉しく。。。夜は更け。。。叔父さんの僕は一人寂しく片町スクランブルから実世界へ戻ってホテルへ帰ります。うーーーん小松基地からF-15Jでハイレートクライムでスクランブルしたい!!!!!な…夜で…
OM-DとLeica M6と北陸出張_a0271402_8314346.jpg
専門用語で済みません。ジョークですが…
by dancyouteinitijyo | 2014-07-24 08:29 | | Comments(0)

ポスター撮影だったんですが…

早朝柏へ向かう。ここまでは通い慣れた道です。8:30集合でしたが、早めについていつものデイリーマートでタバコを吸ってから時間調整して現着する。学校内は禁煙だからね!着いて機材の準備をしていると「社長」と呼ばれるI田先生の声「○○さん!今日はよろしく。さっさと撮って終わりにしてね!」コンクールの練習があるからそんな事を言う。体育館で撮影準備して一応9:30に一度目の撮影をする。これは雨天だった場合の押さえなんですが…社長「どう?OK?OKにして練習させて!」僕「ダメです!これ使い物になりませーーーん!」社長「あ、そう!じゃあさーこれからポーランドから来たお客様のために演奏会するので、ついでにそれも撮れば?で〜演奏会が終わったら撮り直しってことで…」なんだか予定にない演奏会を撮ることになる。依頼主のY社の担当「まいったなあ〜ここで演奏聞くことになるとは…で〜夕方まで待って夕日で撮影???大丈夫かな?」
ポスター撮影だったんですが…_a0271402_82645100.jpg
仕事のはNikon Dfで撮影しましたが、買ったばかろのOM-Dもテストさせてもらう。結果…シャッターのタイムラグが大きいな!仕事だとストレスたまるだろうな!どうしてもEVF(エレクトリック・ビュー・ファインダー=ビデオカメラと同じ液晶のファインダー。)だと思ったところが切れないようだ。でもなかなか綺麗なんじゃないかな?E-M1はもっと綺麗なんかな?とすでに気がOM-DのフラッグシップE-M1に行っている。うーーーん、もっと中古相場が安くなったらね!と、ポーランドの人たちに見せるという演奏会のリハでOM-Dのテスト撮影です。しかし…夏の学校の体育館は暑い。。。すでに汗びっしょり。。。先生方って大変だな〜リハが終え本番です。ポーランドのお客様は最後はステンディングオベーションでした。かなりびっくりしたようですね!なんせあいかわらず息もつかせないノンストップパフォーマンスなんで…僕としては見れて良かった。。。
ポスター撮影だったんですが…_a0271402_8271040.jpg
すでに全身汗ダクですが、今度はちょいと学校から離れ屋外で撮影です。これがかなり暑い!何度か場所を移動して、いいロケーションを探します。結果夕日バックという考えは今回のテーマからはイマイチなんで夏の晴天の土手でって事にする。実際は曇りでしたが…これが撮影距離が遠い上に大声出してもなかなか指示が伝わらない。大汗かいて、青空は合成ってあまりしたくない決断で…無事撮影終了です。僕「OKでーーーす!みなさん暑い中ご苦労さんでした!」しかし…こんだけの人数は大変!さらに土手が思ったより傾斜角度きつくて…上手く配置するのに時間かかりました!
ポスター撮影だったんですが…_a0271402_827319.jpg
荷を片付けまたまたデイリーマートで一服吸ってから家へ。(この画像は朝のです。)家に着くやシャワーを浴びて新しい書斎で作業開始です。早く撮影は終えたので、夜までにデザイナーに入校してくれって事で…3時間かけて作業終了し無事入校です。ふぃ〜〜合成はきついの〜〜なかなか自然にならん!
ポスター撮影だったんですが…_a0271402_8275624.jpg
夕飯どうなるのかな?と書斎から出ると…我が家には誰もいないよう。妻にメールすると新宿で買い物をしているという。妻「ZARAバーゲンしているわよ。」じゃあ〜と新宿へ出る。ZARAは僕のお気に入りのブランドなんですが、バーゲンでしか買いません。たいがい半額以下になるので、パリで1枚買ってはまってからはジャケットはここのしか買っていません。今日も半額以下のスーツとカーデガンをGETです。見た目は違うのですが…すべてストレッチ素材なんで着心地がいいのです。で!安い。秋の営業で着ますか!

家族と合流し、アカシアです。ロールキャベツとハンバーグでJEVERです。ほんとこの店安くて美味しくて…雰囲気もいいし好きな店だな〜〜昼に大汗かいたしいい仕事したんで…ビールがすすむこと!ちょいと飲み過ぎました。。。
ポスター撮影だったんですが…_a0271402_8281782.jpg

by dancyouteinitijyo | 2014-07-23 08:26 | 写真 | Comments(0)

OLYMPUS E-M5(OM-D)

土・日・月と池袋時代じゃあ〜絶対ありえない奇跡のような3連休いただいて、大好きな京都を満喫したし、自分の写真も撮れて(こりゃあ〜満足するのは現像が上がってからですが…)そこそこリフレッシュしたので…朝は早めに会社へ出る。(合併以降はこの奇跡のような連休をしばしば休めることがありますが、池袋時代はもし僕にそういう可能性があるとすると、何日も前から下手すると前日に…嫌がらせのように社主様が何か仕事を無理矢理作ってくれて、会社に出るか?営業周りするか?社主様のお付き合いするか?で決して休ませてくれませんでしたんでね〜。。。最初から休めるかもしれないと思って予定立てるとドタキャンで腹が立つし…休めるかな?と思っても予め予定を入れることはなくなりました。だから今でも予定は入れて無くて…去年もそうだけど2・3日前に直前に京都!行こう!って決めるのです。今回も去年も急遽行く事を決めました。。。そりゃあ〜僕を休ませると会社が損をするってえ〜のが社主様の考え方だったんでね〜)まあ〜そのためってわけじゃあ〜無いつもりですが…休み明けはたまった決済があるだろうし、沢山休むとなんだか休まなかった人に罪悪感が出ちゃって…(これまた社主様への条件反射ですね!僕が休んだ次の日は絶対社主様は不機嫌なんで!)翌朝はどんなに疲れていても、前日遅くてもパブロフの犬!は(!マークと…が好きなんですね〜多くてご免なさい。そのせいで会社のロゴ必撮仕事人!はびっくりマークまでが正式な商標登録です。ローマ字表記ではHITSUSATSUSIGOTONIN=ひつさつしごとにんが正式です。ひっじゃあないのです。余談。)早起きしちゃうのです。早く起きたら早く会社へ行って仕事すすめたほうがいいのでね〜しかも今週出社できるのはなんと今日一日だけ!水曜日からは出張なんで仕事を残しておけません。そんなわけで早めからお仕事です。※最近は休めるときは罪悪感があってもきちっと休む事を自分に義務付けています。年老いた両親のため、親族のため(今なんと膵臓がんと思われる叔父が二人もいます。セカンドオピニオン中!なんて膵臓がんの多い年なんだろう???社員・大事なお客様についで…(涙)家族のため、そしてもちろん自分のため!もう人生残り少ないのだから、会社も仕事も大事だけど…入社から合併2年目まで休みも無く働いたんだから、そろそろその会社のために使った時間を返してもらおうと思っています。従業員のみなさん全員が昔の僕を知らない無いから…合併後入社の従業員のみなさんは随分楽しているな〜やりたい放題だな〜手抜きだな〜と思うのだろうけど…ま!知っている人は許してくれるでしょう!もちろん!仕事は手抜きをしないけど、仕事が出来るようになってきたTOMAKOさんどんどんに譲ってね。あとはSH0T部長とKENV部長にがんばってもらって…社主様が僕にしたように…あ!そんな酷いことは出来ないか!書斎の引越も自分の写真をやりやすくするためで…あと何年有るか解らないけど、残りの人生はもっともっと自分の写真をしたいのです。いつまで生きられるか?解らないものね。明日が僕のセカンドオピニオンなんてことを想定して!
OLYMPUS E-M5(OM-D)_a0271402_8254713.jpg
そんな有るかどうか?の明日ですが…またYAMAHAのポスター撮影なんで…帰りにYODOBASHIに使用する備品を買いによる。ついでに明後日からの北陸ツアー用のリバーサルフィルムを買って…久しぶりにMapカメラを覗く。京都の旅ではLeicaM6=フィルムカメラが主力のカメラでしたが、サブのデジの方はNikonDfでした。レンズはLeicaが35mm/f1.4とDRSUMMICRON 50mm/f2でNikonは35mm/f1.4に10.5mm/f2.8と20mm/f2に軽いタムロンの28-80mm/f2.8のズームと僕にしては我慢して…しぼって少なめですが、これだけ持って行くとなると鞄は結構重いのです。ちょいと旅向きじゃあ〜ないなあ〜なんて思ってましてね。で〜Mapカメラで物色していたら安いOLYMPUS OM-Dの E-M5レンズキットを発見する。LUMIXの20mm/f1.7持っているからボディだけ買おうかと思っていたのだけど、ズームも1本は重宝だし…とシルバーボディのOM-Dを見せてもらう。この品物安いのは欠品が多いのと少し目立つ部分に傷。元箱無し、アイカップ無し。まあ〜なくてもいいものだし…と購入を決める。僕「すみません。カード一括払いで!」

ブラックもあったのだけど、夏で暑いしなんとなく懐かしいシルバーボディにしてみた。まあ〜一番安かったってのが決め手だけど…どうせ…E-M5買っちゃうと下手するとE-M1欲しくなるに決まっているし…最初からE-M1買っちゃえば良かったのかもしれないけどE-M5と比べると重いのでね〜止しておきました。まずはE-M5で!さっそく新しい書斎でいじくって見る。なかなか使い方が解らない。まあ〜夏の出張は重いDf抜きで!残された人生のための老後の愉しみの写真するぞ!!!
by dancyouteinitijyo | 2014-07-22 08:17 | 写真 | Comments(0)