人気ブログランキング |

<   2013年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

7月も最後の日

今日も7:24各停で出勤する。会社へ着くとちょうどCYOさんに会う。CYO「あのLEICA STYLE MAGAZINEはライカ・バルナック・クラブへ入会すると今年発行分は無料で、過去のバックナンバーは1冊1000円で手に入るみたいです。しかもLeicaの修理とか割引きになるみたいですよ。」と言われる。僕「アマゾンで見たらコブクロのやつはかなり高値で売られているね。バルナッククラブか?入るかな?」と7/18の日記に掲載のCYOさんがマップカメラから持って来てくれたフリーペーパーLEICA STYLE MAGAZINEの話しをする。僕が2冊しか持っていなくてバックナンバー揃えたいって事を言っていたからだ。そのクラブが発行しているんだな。せっかくだから全部欲しい。

今日も朝から朝日新聞の仕事、ビデオ業者から頼まれた仕事、広告掲載の資料などなど仕事が多い。今日はTOMAKOさんは代休なんで何から何まで自分でやらなきゃならないのです。合間に昨日創ったキッチンひらたのコラージュ写真を焼いて貰って送る。これ見て閉店を止めてくれないかな?と奇跡を信じて簡単な手紙を添えて送る。大丈夫・大丈夫!(変な口癖ついたなあ~7/28参照
7月も最後の日_a0271402_8463684.jpg


昼は国領駅のココスクエアまで行き華の舞で「魚河岸バクダン丼」880円を食べる。納豆、温泉玉子、オクラ、山芋、生姜に海鮮ちらしの具であるサーモン、マグロ、トロ、カンパチ、タコ、かんぴょう等が入っている。混ぜて食べると味はいい。こりゃあ~食欲無いときにかっ込むにいいね。小鉢のつくねの煮付け?も昨日の残りを再利用?なかなか美味しい。が、880円は高いかな?
7月も最後の日_a0271402_84746.jpg
ココスクエアに行く時に通りがかりのパン屋さんの前になにやらコインロッカーがある。何を売っているんだろう?ってSH0T氏が言うので「どうせこのへんなら野菜でしょう?」って答える。帰りに見るとやっぱ野菜だ。ほとんど空で100円でキャベツの半分が入っているだけ…600円って何だろう?そんな値段の野菜はないよね。果物かな?

今日はPRIUSが車検から引取に行く日。早めに会社を出る。社主様からは取りに来て貰って持って来てもらえばいいと言われているのだがもったいない症候群なんで、自分で持って行き引取を続けている。自分の車もずっとそうだ。10000円近く安くなるからね。すると社主様は「君の人件費を時給で考えてご覧!引取にいくらかかっているのか?」今回の場合は持って行くのはついでだったし、引取は90分ほど早めに退けたから1.5時間=高く見積もっても4000円くらいだな。少しお得でしょう?と、TOYOTAでサービス特典で洗車してもらったPRIUSを返して貰う。車検費用およそ10万円弱。ワイパーのブレードとオイルフィルター、オイル交換、ハイブリットシステム点検、ナビの契約更新と地図データ更新がされていた。恐れていたタイヤはまだまだ大丈夫だそうで…意外と安い。まあ~初めての車検だからね。と…久々PRIUSで家に帰る。
7月も最後の日_a0271402_8473026.jpg



家では妻がソファーでお昼寝中。「あら?早いわね?また着替えて出かけるの?」と早い帰りに言う。僕「PRIUS引き取ってきたらそのまま帰って来た。早いから飲み行くか?」ということになる。僕「そういえば代々木駅前に新しい店できたんだ。行ってみる?」
7月も最後の日_a0271402_8475998.jpg
代々木駅前に「てけてけ」という店が出来た。最近都内に何店舗か出来たチェーンのようだ。とりあえずと入って見ると店員「すいません。今あいにく予約で満席で…少しお待ち頂くようです。」というので「じゃあ~いい!」で、久々に養老乃瀧へ行く。ここは一時随分と通った店だ。最近はたま~にしか行かないのだけど…入ると…マスター「おや~お久しぶりです。」と覚えられている。この養老乃瀧は独自のメニューで、ちゃんと料理するので好きなのです。しかも安い!1人2000円はかからない。今日はマカロニサラダ、マグロぬた、つくね塩、枝豆、うずら・ウィンナーフライ、ポトフで生中2杯、ハーフワイン1本、妻はモスコミュール2杯で4000円です。国領・柴崎エリアじゃあ~ありえない価格で…しばらくまた養老乃瀧かな?(代々木&jeuは最近は妻と息子夫婦が良く行くようになって…あまり僕1人じゃあ〜行っていない…)
7月も最後の日_a0271402_8491670.jpg
家に帰りこの日記のたまりを作業する。で…あ!ライカバルナッククラブ!とプリントしてきた申込書を書いて送る。よーーし!大丈夫・大丈夫な、7月最後の日でした。
by dancyouteinitijyo | 2013-07-31 08:43 | 日乗(日常) | Comments(0)

黄昏れて…

黄昏れて…_a0271402_8303871.jpg
今日も淡々と日常の仕事を終えて夕に一人で帰る。今日は朝はKINAKO(営業車のPASSOの愛称です。)でしたが、帰りは電車です。通勤路に変化を見つけては撮りながら歩く。前はしばしば飲みに行っていた柴崎駅の「みのりや」が閉店している。「雨ニモマケズ…風ニモマケズ…」って書いてあるのにね〜不景気には負けた?勝ち残る事は出来なかったね〜娘さんがバイトで手伝っていた頃は一時混んでいたのに…娘さん可愛かったからね〜〜この街の飲み屋と飲食店はなかなか続かないね。「みのりや」はちょうど5年ってところかな?起業して10年を経過出来るのって1/100の確立です。100社あったのが10年後はその中の1社しか残ってません。我が社はその10年を4回乗り切って来ました。出来れば僕もあと10年は健在で会社をなんとか残したいと思います。50周年で引退ですね。ということは確立は…1/1000万となるのかな?1/500かな?まあ~いずれにせよ大変だなあ~今期はスレスレの経営だし、来期には消費税増があるし…と黄昏に孤独になる。
黄昏れて…_a0271402_8364532.jpg
新宿へ着きJRへ。山手線で帰るか!と思ったらホームに懐かしい景色が…おぉぉぉ~懐かしい緑じゃあ~初めてちゃんと緑の山手線を見る。ちょいと車輛は違うけど懐かしいというか普通に落ち着く風景ですね。乗ろうと思ったけど…こりゃあ~見送って撮るべきでしょう!と出て行くまで撮り続ける。いいなあ~素敵だなあ~みんな昔に戻せばいいのに!せめてみんなこの山の手線見たいに昔の色にラッピングだね。

家に帰り妻に言う「山の手線が緑だったよ!撮ってきた!」というと妻「山手線は今も昔も緑でしょう?」僕「今はステンレス流し台に緑の帯じゃん!全部頭と尻以外緑色!」妻「へ~だから?」うーーん夢が無いなあ~~非文化的な発想だな!と…ますます黄昏れてしまうのであった。。。どらえも~ん!タイムマシ~~ン!!!!!
黄昏れて…_a0271402_837969.jpg

by dancyouteinitijyo | 2013-07-30 08:29 | 日乗(日常) | Comments(0)

日常へ。。。

仕事とはいえ大好きな旅を終えて日常へ戻ります。今回の旅はあんまり写真は撮らなかったのですが、そのわりにいいショットをGET出来ています。来年の写真展に向けてここのところ好スタートです。「一期一会なのだから…HAPPYを下さい。」のシリーズにはいい絵が撮れてまして、すでに今年の新作は10数カットいいのがありますね。ずっと続けるしかないか!!!
日常へ。。。_a0271402_829923.jpg
PRIUSは車検から帰って来ていないので久々に電車通勤です。電車通勤だと行き帰りで結構スナップが撮れます。今日はいつもより早い7時24分の各停で…

会社につくと当然のように仕事と新聞が山積み。と、お客様からのお届け物(煮貝)は僕の大好物なんですが、これはみんなで分けるわけにも行かないので包み直して別のお使い物にします。山積みの仕事をどんどん片づけていく。

夕刻はKINAKO(営業車のPASSOの愛称です。)で王子まで原稿を取りに行く。この仕事は毎年のことなのですが、引き渡して貰うまでにすごく時間がかかり、下手すると夜中なんで…なんで車なんです。今日は3時間程度でへービースモーカーのお客様タバコが切れ、僕のタバコまで吸い尽くしてしまったのでお開きになりました。助かった!
日常へ。。。_a0271402_8293082.jpg
そんな今日は何時に帰れるかな?な王子の夕日。
by dancyouteinitijyo | 2013-07-29 08:28 | 日乗(日常) | Comments(0)

帰京・アカシア新宿

朝一番のバスで富山空港を目指す。この時間じゃキッチンひらたはまだやっていない。ちょいと名残惜しいのですが、バス停でバスを待つ間キッチンひらたがあるいずれ無くなる街をスケッチする。短い時間なんで巧くは描けないが気持ちを入れて描く。写真も当然撮るのだけど、この思いは自分の手で描きたいよね。次に来るときはもう見れない景色なんだからね~
帰京・アカシア新宿_a0271402_8233936.jpg
描きかけでバスが来る。バスが走り出してもキッチンひらたの方を窓から見送る。さようなら。「また」は無い永遠のさようならだ。高岡の市街をどんどんバスが離れて行く。また食べたいなあ~ひらたのポークピカタ。。。どんどん街から田園に景色が変わる。今度また高岡に来ることがあるのかな?もうキッチンひらたは無いけどね~でも~「大丈夫・大丈夫」なんか昨日見た七夕飾りに書いてあった「何が」が書いていない。ただ「大丈夫・大丈夫」と書かれた短冊が思い浮かぶ。止めてなかったりしてね…と期待する。あんなにファンがいっぱいいるのに!僕もやめて欲しく無いなあ~会社に出たらさっそく写真をプリントしてファンレターを贈ろう!大丈夫・大丈夫!と意味も無くつぶやく。

帰りもANAの中は爆睡です。今度こそ車輪が羽田の着地した瞬間まで寝てました。疲れたなあ~~羽田についたらまたタラップで…妻にTEL「バスで新宿へ出るけど遅飯をアカシアでどう?」妻「行く行く!」なんかキッチンひたらの呪縛が撮れなくてまあ~近場でとアカシアを選ぶ。ポークピカタは確かないけどあのキャベツロールが無性に食べたい。


帰京・アカシア新宿_a0271402_8245714.jpg
妻と合流して今日はアカシアの2Fです。僕はロールキャベツとハンバーグ、妻はロールキャベツと海老フライ、サイドオーダーでローストビーフです。海老フライ見たらまたキッチンひらた思い出しちゃった。で、妻にキッチンひらたを語る。妻「ポークピカタいいわね~」この店はなくならないで欲しいな。

帰京・アカシア新宿_a0271402_8262741.jpg
家に帰ると猫のNIKEが放し飼いになっている。悪戯が凄いけど徐々に慣らしているのだそうだ。犬のMochaとも少しずつ慣らせているらしい。NIKE「おや?しばらく見かけなかったな。」と僕の匂いを嗅ぎ。「おかえりなさい。」僕「疲れたよ!」と定位置のカウチでごろん。
帰京・アカシア新宿_a0271402_8275731.jpg
バス停で描いたスケッチです。あんま時間なかったからね。でも気持ちはこもってるかな?いやこもっている!大丈夫・大丈夫。。。
by dancyouteinitijyo | 2013-07-28 08:23 | | Comments(0)

高岡キッチンひらた

寝たのが5時で起きたのは7時な感じですが、顔を洗って目をさまし…まずは別の現場に電車で行く。(たいがい出張すると遊びもしたくて睡眠時間はめいっぱい削る事が多いです。まあ昨晩は雷のせいですが…海外遠征だと睡眠3時間半にしちゃうこと多いですね。)

今日は午後にまた昨日のお客様が高岡へ来て観光案内してくれるという。なんでその待ち合わせまで一仕事して高岡へ戻ってくる。昼は食べてくるというので僕も早めに済ましておこうと駅前にあった洋食屋さんへ行く。「トンカツ&ランチ キッチンひらた」だ。着いた日に見つけて気になっていたのです。どうみてもこの店がある駅前飲食店街と書かれたビルは、近いうちに取り壊しそうな様子です。ほとんどの店がシャッターを閉めていますが、この「ひらた」と隣の「中国料理 李白」と夜になると「フィニッシュはお口で」と書かれた「Pure Girl」というピンキャバ(多分)しか営業していないようです。なんか人気が無さそうな店ですが「人気メニューヒレカツ定」という看板に誘われて薄暗いドアをあけて中へ入る。

がーーーん。。。外から見たら静かだしガラガラと思ったらほぼ満席。やっとカウンターに空きを見つけ手刀を切って座る。カウンター満席、座敷は2つありそれぞれテーブルが2つあるがすべて満席。すごいなあ~で、メニューを見ていると「サービス定食」「Bランチ」とお客が注文している。出来上がりを厨房から「はいB定ね。」とカウンターへ。食べている人を見るとほぼみんな同じ物だ。ヒレカツに惹かれて入ったのだけど僕「すいません。Bランチと生ビール。」隣の人もBランチだった。お父さんが作る。お母さん(少し若いな。10歳くらい離れてる夫婦?)も手際よく盛りつけをしてお客に出す。なんか見ていて気持ちが良いです。しかもお母さんは常に笑顔を絶やさない。僕の所に「はい。おビール。」僕「忙しいのにすみませんね。」(生ビールなんて頼んじゃって…って気持ちから。」お母さん「なんの~」と笑顔。気にしないでって意味だろう。
高岡キッチンひらた_a0271402_8215947.jpg
お客が帰る。するとまたお客が入ってくる。外で待っているのだろうか?席が空くことが無い。なんかこの閑散とした街のここだけが人だらけだ。一昨日、昨日と夜飲みに行った店もまあ~人はいたが…これほどは?「A定」「B定」とこの二つが注文が多い。特にBが圧倒的だ。1人だけ瓶ビールのお客さんはカツカレーだ。「Bランチ」と言われるとお父さんは海老に衣をつけてフライヤーに入れ、フライパンで肉を焼き始める。海老が揚がるとフライヤーから取り出し、フライパンの肉に溶き卵をたっぷりかける。で、しばしすると肉を返しまた溶き卵をかけて蓋をする。オーブンからハンバーグを出し、お母さんがキュウリとキャベツと付け合わせのナポリタンを盛った皿に海老フライと一緒に盛る。お母さんがドレッシングと何かの調味料をキャベツにかける。お父さんはハンバーグにソースを海老フライの横にマヨネーズをかける。フライパンから香ばしい玉子の焦げた匂いのポークピカタを付け合わせのナポリタンの上に載せて、カウンターごしに僕に渡す。「はいBランチ」そこへお母さんがご飯と味噌汁を持ってくる。僕「すいません生もう一つ。」

なにしろ2人でナイスなコンビネーションプレイだ。A定は僕の近くでは頼んでいる人が居ないので良くは解らないがコロッケとハンバーグらしい。どうもA定はナポリタンが倍の量。ちょいとそっちも良かったかな?まず僕はポークピカタを一口。凄く美味しい。玉子にはほとんどつなぎを入れていないのでオムレツのようだ。豚肉はヒレを使っているらしく柔らかく美味しい。玉子の焦げ具合がいいので香りがとてもいいのです。しかも絶妙な塩梅の塩加減。いやあ~美味い。次はハンバーグ。挽肉の回りに小麦粉を付けて焼いているのでちょっとメンチカツのようにも見える。両面焼いたのちにオーブンで仕上げるようだ。ソースも美味しい。海老フライも揚げ具合がいい。僕的には海老フライよりヒレカツがいいのだけど…さすがみんなが頼むだけはある。いやあ~美味しい。こんな店が東京にもあればなあ~しょっちゅう行くのに!僕が食べ終わるまでずっと満席のままだ。いやあ~きっと名物店だな。近年若い人たちにこの昭和な洋食が静かなブームだしね。難しい味でなくていいのだな。Bランチは1050円、Aは630円なんで客単価は間をとってだいたい800円くらいだろう。僕が見ただけでは30人が食していたので11:00~14:00まで少しペースダウンしたとしても25000円~30000円が昼のあがりだ。なかなか優良店だなと商売的な事を思う。(前から自分でこういう店か飲み屋をやりたいと思っていてね。なんか今の商売は今後期待できないしね~~)
高岡キッチンひらた_a0271402_8224078.jpg

14:00に駅でお客様と待ち合わせ。このお客様とは東京では僕が観光案内し、こっちではお客様が観光案内をしてくれる。一応現職を引退してので時間があるからなんでね。歩いて高岡市内を夕刻までいろいろ案内して貰う。なんか観光地なんだろうけどどこも閑散としている街だ。浜松も福井もどんどんシャッター街が増えて活気がないのですが…ここも同じだなあ~夜はほかに宴席があるというので駅前でお茶して少し駄弁ってから別れる。で~僕はまだ夕は早いのでホテルへ行きシャワーを浴びる。こっちの陽射しは強いから今日はかなり日焼けして肌がピリピリとするので冷水をかけて冷ます。いい気持ち。その後時間潰しにスケッチを描いたりして…

夜はまたキッチンひらたへ行く。お客は少ない。昼の騒ぎは無くカウンターに2人ほど…僕「ヒレカツとハンバーグ定食と生ビール。」するとまた息のあった夫婦の妙技が始まる。お客が少ないしそんな姿をLeicaで撮らせてもらう。お父さん「あんた昼にBランチ食べたよな。」僕「あまりに美味しいんでまた来ました。ヒレカツ食べたくて。」お父さん「今日の昼は参ったなあ~息つく間が無い。昔は毎日あんな状態でいっぱいお客さんがきたものさ。今は滅多にないよ今日みたいなんわ。このあたり人が減ってね。でもね~あまり忙しいとこの歳になるときついよ。身体が痛くなる。もう75歳だからね~もうきつい。」僕「75歳には見えないですね。お若いですよ。」お母さん「でもね、歳だし今度のお盆で店しめるんですよ。」お父さん「ここのビル取り壊すやろ。だからもうやめるんよ。今更別の場所で新しく店出すのはつらい。お盆まででお終い。」僕「じゃあもう二度とこの味には会えないですね。寂しいなあ~僕が次に来るときはもう無いなんて…そう聞いちゃうと~お二人を写真に撮らせてもらいます。僕の大事な思い出に。」で2~3枚撮らせてもらう。
高岡キッチンひらた_a0271402_823125.jpg
僕「じゃあ心残りにならないように、単品で豚の唐揚げもお願いします。あと生ビールもう一杯。」そんなしていたらお客が入ってくる。子供連れの若い家族だ。「この店止めるやって?」若い父親が言う。お母さん「お盆でやめるんよ。」お父さん「もうきついしな。」お客「お父さん幾つになってん?」お父さん「もう75歳じゃ。○○は幾つになった?」お客「35歳だよ。」お父さん「おまえさんは子供の頃からずっと来てくれているからな。おまえさんより長くこの店やってきたけど…もう止めるんよ。」お客「何年じゃ?」お母さん「36年よ。もう十分よ。」お客「高岡でこのキッチンひらた知らんやつはおらん。それほどの店やのに残念よの~もうお父ちゃんの料理食べれんのかい。淋しいよの~」

そんな会話を聞き耳たてながら昼も食べたハンバーグ、初めて食べるヒレカツを味わう。美味い!「はい豚カラ」豚の唐揚げは醤油と生姜で味付けされてからあげているようだ。これまた美味い。でも一番はポークピカタだな!なんにしてもどれも美味しい。この味を後世に残せないものかな?無くしたくないな。僕の好きな店、好きな昭和の食べ物はどんどん消えて行く。ここもあと一月もしないで消えて行く。もちろん僕的世界遺産は決定なのだが…出会った瞬間に絶滅種とはね。とても悲しいことです。出来る事はこの味、雰囲気を記憶すること、そしてこの写真を残すことだ。そして語り継ぐことだろう。高岡に「キッチンひらた」ありき。僕「写真出来たら送りますね。」と言って会計し「ありがとね。」とお母さんの笑顔に送られて店を出る。ほんと美味しかった!高岡にこの時期来れてよかった。なんという瞬間に出会えたんだろう。おかげで僕が目指しているテーマ「一期一会なのだから…HAPPYを下さい。」にまた名作が一枚加わった。(また来年も写真展はこいつだなあ~)旅の終わりにいい思い出が出来たなあ~と、睡眠不足から明日も早いし寝てしまう。
by dancyouteinitijyo | 2013-07-27 08:20 | | Comments(0)

北陸出張(真夜中の落雷)

今日は電車移動の日。なかなかいい電車が無くまずは砺波へ近いのに朝早い電車で行く。電車に乗ってデジャブーが…あれ?もしかして今日の初日は午後から???なんか前にもこんな事あって、早朝から1人で何も無い会場の回りを延々と時間潰ししたなあ~あのときもBRがメインのときで今日と同じ…やばいなあ~~現場の近くに何かあるといいな。

今日は僕として珍しくDOMKEのバックは持っていない。家からコンビニに買い物に行くときも持って歩くDOMKEのバックですが…今回は思い切って荷物を集約してGRのセカンドバックのみです。暑いし今日は移動が多いので身軽にしました。砺波についてBRくんに電話すると、やっぱり午後からですが9:00には来てくれるというので、しかたなく嫌いなマックで朝マックしながら時間潰し。ほかに店が無いのです。

で~1時間ぼーっとしてから現着する。(DOMKE持っていればスケッチブック入っていて時間潰せたのに!)まだ誰も居ないので前にある道の駅でタバコを吸っていると「あれ?こんな早く?」と他社の営業仲間近づいて来る。「そっちこそこんな早く?」「僕はね~今日仕込んで午後の便で帰るんですよ。」としばらく業界の裏話をして時間を潰す。
北陸出張(真夜中の落雷)_a0271402_8183112.jpg
で、大事な営業のご挨拶と情報交換をしてBRくんに駅まで送って貰う。またまたノンビリと電車にゆられ…

電車を乗り継いで次の目的地に着き、内々でシンパのお客様と本大会の時の打ち合わせをする。ここは我が社が担当じゃあないのでライバルには見つからないように携帯でお客様を呼び出して…するとお客様「どこ泊まっているの?」と聞くので「高岡です。」お客様「じゃあ~ここに泊まらず帰るの?私ね~今日の夜と明日の午後はヒマだから夕は高岡付き合おうか?」僕「わざわざですか?」なんてことがありまして、夕刻高岡へ一緒に戻る。僕「ちょっとホテルのロビーで待って貰っていいですかね。ちょっと部屋まで物を取りに行くので…」実はGRバックにLeicaの予備バッテリーを1ヶだけ入れたのですが、なんと昨日使い切ったのを間違えて持って来て、砺波で電池切れしちゃいました。おかげで今日は全然というほど写真撮っていません。気をつけないとね。なんかケースを変えるとか充電済みと空の区別つけるようにしないといけないですね。前にも似たような事やっちゃったことがありますが、やっぱ安全策でDOMKEで全部持ち歩くしかないかな?というわけで充電済みのバッテリーを部屋から持ってくる。今のカメラは電池が無ければただの文鎮だものね。

そういえば去年の今頃はRolleiflex 3.5Fで撮っていたなあ~だんだん手抜きになって…いけないなあ~等と思いながら今晩は匠の山海というお店で、昨日よりややお高い店です。今日はバイ貝と縞タイのお作りなどで飲みました。お客様と業界の話しで盛り上がりすぎて、なんと写真は一枚も撮らず…今日は撮らない一日になったなあ~~
北陸出張(真夜中の落雷)_a0271402_820951.jpg
で、昨日地元のお客様に連れて行ってもらったCULBで二次会。今日は昨日の関係者は出勤じゃないようで…僕にはなかなかの美人が付きました。撮影禁止なので…帰りに隠し撮りです。お客様「じゃあまた明日!」と駅でお別れする。今日は早めに切り上げです。

ホテルに戻り風呂へ入って寝る。すると夜中になんだか閉じている瞼が明るい。あれ消したはずの電気がついた?なんだ?と思えば凄い音が!落雷だ。夜中の3時に落雷です。すごい光と音で寝られなくなったので、窓際に座って雷の撮影です。なんと4時半まで落雷は続きました。ふぃ~なかなか巧くは写りませんが、6回ほどまあまあの雷が撮れる。で、5時に寝直す。。。今日は最後にいっぱい撮ったな!あ!今日(7/26)じゃない???明日(7/27)か?????
北陸出張(真夜中の落雷)_a0271402_8203441.jpg

by dancyouteinitijyo | 2013-07-26 08:18 | | Comments(0)

北陸出張(高岡)

ほんとうは8月の初めがPRIUS購入して初の車検なんですが、その時期は仕事で使うので少し早いのですが7月中に車検に出すことにし今朝一番でTOYOTAに持って行きました。車を預け、そのまま北陸へ出張です。
北陸出張(高岡)_a0271402_814058.jpg
RICHO GR初回予約購入の特典で頂戴したバックをセカンドバックとして初使用です。小さいのですが、旅先で使用するVAIOが丁度入り、GR等も入るので愛用のDOMKE J803だけではイマイチの出張で活躍しそうです。ホテルまではVAIOとGR、ACアダプターや予備バッテリー等を入れて行きホテルでパソコン関係は出したら、日常使う物品を入れいつも持って歩いているDOMKEは使わないことします。中身の入れ替えが面倒だけどね!大事な物入れ忘れないといいけど…

羽田第2ターミナルへ。滅多にANAは使わないのだけど今回富山空港なんでね。僕はこの新しく出来た第2ターミナルのレストランはあまり好きじゃないのです。いい店が無い!第1だとタバコが吸える店があるのでいつもそこですが、今日はしかたなく列んでいない一番空いている「東京カルビ」という店に入る。時間もあるしホルモン丼ハーフ(昨晩も食べたドテヤキ丼だねm(_ _)m)と豚丼の頭(具だけ)でアサヒのエクストラコールド生ビールで時間を潰す。お味はまあまあですが、ファウストフードなのにお値段が高い。今日の日当はふっとんじゃったな!
北陸出張(高岡)_a0271402_815234.jpg
いざチェックイン。すると係の人が「お気お付け下さいゲートが変更になってます。」あれ?チケットに書かれたゲートとは違う桁の多いゲートに変わっている?1F???おやおや、バスだということはタラップ?どうもANAのローカル線はこのケース多いね。まあ~飛行機間近に写真撮れるしいいけどね。

飛行機に乗ると爆睡が常。僕は飛行機は離陸前に寝て着陸少し前までは起きません。下手すると車輪が滑走路に接地する瞬間まで寝ています。今日は揺れが凄かったので着陸5分前には起きまして…かなりの大雨だな。晴れ男も異常気象にはかなわないな。雨か~。富山きときと空港にはライブ画像のWEBがあるらしくSH0T氏からメールが来る。「豪雨のようですね。」すぐに晴れた画像を返信する。「いい天気です。」バスに乗ったら雨はあがり晴天なんですね。

今年度航空機を使う出張はホテル付きの格安航空券を使っています。僕ら営業も同じですが、この方法だと普段は浮きがたっぷり出るホテル代を着服できないという社員と契約カメラマンから批判があります。しかもポイントも貯まらない!でもね~今年はすごく不景気なんでね~少しでも経費を節約という苦肉の策です。1人1回の出張で2万~5万円ほど節約になるの場合があるのです。まあ~今回の僕の様にホテルの立地条件が悪い場合もありますがね。1泊目は砺波に泊まりたいのですが設定が無くすべて高岡泊でそこから電車移動です。(ホテル権利放棄という手で別に砺波に取るってことも出来るのですが、ホテル代が別にかかってしまうのでね。1万円損をする。)まあ~自分が決めた事ですからしかたないけど我慢です。(すでに営業は5月から採用して、さっそく該当した社主様から「こんじゃカメラマンが可哀相だ。」と文句言われましたが…北海道だと手当も倍だからね!そりゃあ〜やりすぎ!少しは協力してもらわないと!五月蝿いフリーカメラマンのほうの文句がきっと多いだろうな。)
北陸出張(高岡)_a0271402_8155482.jpg
そのかわりホテルはなかなかいいグレードです。今回はホテルニューオータニのツインをシングルユースです。広くて、窓からの景色も最高です。真下は高岡大仏です。夕の接待まで近場を散策してみました。北陸新幹線のせいか駅前は再開発中でほとんどシャッター街です。駅自体も仮店舗ですね。明日の電車を調べて、駅前の大通りを歩いていると「高岡七夕祭り」で七夕飾りがあります。路面電車が走っているのですね。しかし…閑散。。。人に出会わない。。。(人がいない風景スナップはイマイチ好きじゃないなあ〜)
北陸出張(高岡)_a0271402_8173511.jpg
夕はホテルロビーで待ち合わせしてここ地元のお客様と夕飯です。炉端焼きの陣太鼓という店へ。この店近くに同じ系列が2店舗あるということです。なかなか安くて美味しいということでここになったのですが満席でカウンターです。白エビ、鮑の踊り焼き、枝豆、鯛のお造りなどで生ビールをいただきました。

で、この近くにあるCULBへ。なんとお客様に付いた子は関係者(全国大会経験者)で…話しが大分盛り上がってました。世間は狭いね。怖いね。(一応撮影禁止ですがこっそりGRで撮ったらぶれてました。。。)
by dancyouteinitijyo | 2013-07-25 08:13 | | Comments(0)

給料日前であり出張前ではありますが…串旦で…

夕刻帰ろうとしたらANATSUがちょうど一緒になった。小雨だし「乗ってく?神楽坂まで送るよ。」今日は神楽坂で浴衣祭りがあるので浴衣の写真を撮りに行きたいと言っていたので、そう言うと「雨なんで…断念。乗って行きます!」僕「この程度の雨ならそこそこ浴衣の人々出ているよ。」ANA「いや~雨じゃあ~」で~浴衣祭り断念のANATSUを乗せてPRIUSを走らせる。僕「飲み行く?」ANATSU「飲みは行きます。」というので、明日から出張だし、給料日前ではあるけど飲みに行くことにする。繁忙期に入るとなかなかみんなとは飲み行けないからね~
給料日前であり出張前ではありますが…串旦で… _a0271402_8121689.jpg
では、Where?と悩んだ末代々木の串旦にする。ここ美味しいのです。ちょっと気に入っています。今まで焼き鳥、焼き豚といえば喜多見にある鳥力中央研究所という店が断トツの一番でしたが、この店も出す部位や料理が違いますが焼き加減と味付けが鳥力に似て美味なんです。鳥力行っていた頃のようには本数が食べれなくなったので、試食は全種類にはほど遠いですが、今の所食べたものはすべて美味しかったです。
給料日前であり出張前ではありますが…串旦で… _a0271402_812424.jpg
本日は料理は鳥刺し、茶豆、味玉の燻製を。味玉の燻製はなんともいえない美味しさです。

焼き物はレバ(本数限定)、合鴨つくね、鳥カルビを塩で。前回食べた時は塩とかタレって聞かれなかったのですが、今日は聞かれタレ焼きもあるのだと解りました。僕「タレで美味しいのは?」と聞くと、塩で頼んだ最初の3品だったので、つなぎという部位をタレで焼いてもらうことにしました。実は前回気づきませんでしたが、香りの良い山椒が置いてあるに気づき、あれ?もしやタレ焼きあるんだなと思ったわけで…つなぎ(鶏の心臓と肝臓をつなぎ支えている部位)はまさに鰻の肝!タレと山椒で最高です。感動!しかもこの店のタレは僕の好きなサラサラで飽きの来ないあっさりなんです。僕は焼肉も鰻も焼き鳥もベタベタする濃いのは嫌いです。この店はいいですね。(うーーーん当分無理だろうけどSH0T氏にご馳走したいなあ~)
給料日前であり出張前ではありますが…串旦で… _a0271402_813618.jpg
タレはあっさりすっきりが好きですが、モツ煮となるとこの店のいわゆるこってりしたドテヤキも好きです。八丁味噌の愛知県風ですね。さっぱり塩味も好きですがね。やっぱこの店美味しいなあ~~
by dancyouteinitijyo | 2013-07-24 08:11 | 飲屋 | Comments(0)

ゲリラ豪雨が降った日

今日は写真展で講師をお願いした川村先生とご子息が会社を見学に来ました。社内を見学して貰い我が社の成り立ちと現在、そしてこれからの話しをしました。いろいろヒントを頂戴し、これからに役立てたいと…

夕は社主様からお誘いで池袋です。日曜日、明治神宮で結婚式を撮影して帰る途中、社主様からの電話があり…「池袋の前Culub華厳があった場所に熟女キャバクラが出来たんだよ。安いから行ってみたらなんと20年前呼んでいた子がいたんだ。君も知っている子がいるんじゃないか?まあ~もう子じゃなくてお婆さんだけどね。君も今週末からは忙しいだろう?その前に少し息抜きさせてもらいなさい。○○さん(お客のこと)は年増が好きなんだろう?接待で使えるか一度下見したほうがいいよ。安いし…24日の晩は空いてないの?空いてる!じゃあ~下見するか。」なんて内容でして。っそしたら今朝また電話「明日じゃあ~いい子が出ないんだ。今日は駄目か?」僕「いいですよ今日でも。」社主様「じゃあ~蕎麦屋(宮城野のこと。)で待ってて。」
ゲリラ豪雨が降った日_a0271402_18203398.jpg
夕、遅れると文句言われるしなんだか空模様が怪しいので早めに出る。すると近くに雷が…さらに大粒の雨。ゲリラ豪雨だ。一瞬すごい雨脚だったけどすぐに小雨に変わる。でも、20号は増水です。いつもより時間がかかって家にPRIUSを起き副都心線に。これが落雷で遅延している。結局ギリギリで蕎麦屋宮城野へ。社主様もう来ているがご機嫌はいいようで…「ま!ビールでも飲んで!」という。僕「何食べます?」社主様「俺は天ざるで。」で、少し仕事の話しもして、今後の営業の予定も相談し、今日の川村先生の一件も報告する。
ゲリラ豪雨が降った日_a0271402_18205390.jpg
食後外へ出ると「まだ少し早いな。ちょっと大人のデパート見て行くか?」となんと大人のおもちゃやへ入って行く。「前から君に聞きたかったんだ。これって何に使う物?」ひぃぃ~~なんで僕に聞くかな~~なんでも知っているわけじゃないんだけど…確かに解るけど、口に出して説明するのは生々しいなあ~僕「これは女性の三種の神器の一つで、まあ~ピンクローターというものですね。」社主様「これ入れるの?小さくないかな?」僕「入れるばかりではないのでね~挟んだり、あてがったり…」ひぃぃぃ~何説明しているのだか!凸(ーーメ 社主様「9000円高いなあ~デザインはいいけど…もっと安いのないかな?これはどうだ?ちゃんと防水加工してあるな。」結局無難な形状の小ぶりの840円のローターと男性の形をした棒付き飴「子宝飴 大」を2本買う。まさか~キャバクラで出すんじゃないだろうな!

前に何度か行った事があるclub華厳の場所にあるjyukujyo club=正統派熟女クラブに行く。社主様は指名で入り、僕はフリーで入る。社主様「いい子見つけたら場内にすればいい。ま!ロクなのいないけどね。」社主様が呼んだ子(40歳前半だから子はないか!)はハーフのような顔のなかなかの美人だ。やや太めではありますが…さっそく例の物体を出す。彼女「あら?お土産?10種類のバイブレーションになるみたいね。」社主様「そこの大先生に吟味して貰った。」僕「えーーなんの大先生なんだか…」彼女「なかなか良さそうね。でも動かないわ?」社主様「大先生見てさしあげて。」僕「多分電池が逆ですね。」と電池を逆にしてみる。スイッチ入れても動かない???電池室のネジをさらに回すとブルブルしだした。「壊れてますね。」彼女「やだ~どこの店で買ったの?交換してくるわ。」僕「ほんとに使うのですか?」彼女「もちろん。わたし4個持っているわ。」さすがーーーーこれが正統派熟女?!!!!
ゲリラ豪雨が降った日_a0271402_18212338.jpg
僕はフリーなんでとっかえひっかえいろんなタイプの熟女がやってくる。まあ~若い子のキャバクラ嬢と違って皆図々しいのが売り物が熟女?みな馴れ馴れしい。何人目かに今流行の檀蜜に似ている子が横に座る。髪型まで檀蜜風「あれ何ですか?お菓子?」僕「あ~女性の三種の神器です。」彼女「あぁ~檀蜜はいつも入れているやつ。ローター?わたし機械もの駄目なんですね~それにゴム臭いのも駄目!生派なんですよ。」僕「生????」彼女「わたくし生肉棒でないと…」僕「それってノン・カボット?無帽!!!ノンヘルメットですか?えーーゴム無し?危険ジャン?病気もだけど…ピル入れてるの?(実際はピルは飲むですが、よく業界では飲んで居たのを止めることを「ピル抜き」「ピルを抜く」といういい方をするので、その反対語の「はめる」とか「刺す」「入れる」とか言うようです。※大先生のご託。。。)」彼女「だいたいは基礎体温で…」僕「中出し~~」社主様「君は肉派か!そういえばコンドームに俺が入っている画像があったな。」僕「社主様は全身避妊しないとね。」女性方「わー見たい!」とかなり生々しいエロ話が…それが店のどこでもみなエロ話なんだなあ~これが最近日本で流行の熟女キャバの人気の秘密かもしれない。普通のキャバクラじゃ~あんまり出来ない話題だよね。

社主様のコンドーム姿を探すが…見つからない。。。かわりにBRの全裸コンドーム姿が出て来た。。。こりゃあ~ちいと…すると社主さま「あれ?今来た子?知ってるぞ!」と後ろを見ろという僕「あ!知ってます。このあいだ話したな。」社主様「よーし。君に付けてあげる。今トイレ行くから○○(馴染みの黒服の事。)に言ってやる。」と、よく行くフェニックスで付いたことがある子だ。社主様「ろくな子いないからなあ~彼女ならいいんじゃない?」で~ここぞとばかりにカバンから何やら出す。あ!例の飴だ。ずっと出すタイミング待っていたか!女の子たち「わあ~小さ~い!これじゃ~満足できない!これどうするんですか?」僕「池袋の街をナメながら歩けば?」彼女たち「なんか~痛い子だと思われるでしょうね。」と、社主様の指名の子は袋にしまう。僕の横の子は持ったまま「わたし、これむき出しで持ったままですか?かなり痛い女に見えるんですけど。。。ほんものの男のほうがいいし!」
ゲリラ豪雨が降った日_a0271402_18223493.jpg
(発見!こりゃあ〜うけるわな!)


熟女ねえ~7/19のパートのFさんの件もそうだけど、僕が意外と苦手としている年齢層と分野なんでね~ここを足がかりに克服するかな?どうも大人の女性は扱いが難しく気を使うし話題が合わないのでね~~一緒に飲んでも楽しくない!大人の女性を意識しないで対応できるように…そんな気を使わないですむように…苦手の30代もここのところ昔のキャバクラの子でなんとか慣れて来たし、次は40代、50代と何事も勉強だな。生涯学習!僕としては新たな挑戦だな!そんな決意をしたゲリラ豪雨の日でした。。。
by dancyouteinitijyo | 2013-07-23 18:19 | 日乗(日常) | Comments(0)

土用の丑の日

土用の丑の日_a0271402_1228680.jpg
朝PRIUSを走らせているとなかなか素敵なオープンカーが走っている。いいなあ〜そういえば一昨日も素敵な車が走っているのを見た。三角窓付きなんだなあ〜しかも大好きな丸いサイドミラー!憧れちゃうなあ〜昔のものって何でこんなセンスいいんだろう?ほんといいデザインだ。なんて思う。
土用の丑の日_a0271402_12282624.jpg
今日は土用の丑の日。鰻に限らず「う」のつく食べ物を食べると夏ばてしないのだそうだ。え!でもやっぱ鰻だよね。去年は丑の日に鰻を食べた記憶が無い?会社にいたはずだから食べたような気がするのだけど…まあ〜そんあわけで蕎麦屋おお村へ。鰻重セットが1100円、単品の鰻重が1300円って定価じゃない!SH0T氏によると昨年は100円引きだったようですが…代わりにデザート付き!いらないなあ〜鰻がまさに鰻登りに高騰しているせいだよね。我が社も昨年は少子化の影響が凄くて現在不景気中ですが、鰻も稚魚が減って獲れないからね〜日本うなぎは絶滅危惧種になりそうだしね〜アベノミクスもいいけど、庶民のことを考えてくれないとね〜ありゃあ〜鰻も小さくなったような?杏仁豆腐はいらないなあ〜

SH0T氏からは鰻にまつわるいろいろとを頂戴する。う〜なぎチョコパン?なんだか鰻というか「う○こ」みたいな物体…見ると目までついている。でもどー見てもオオサンショウウオかなまこにしか見えない。明日の朝飯にしよう。うな棒は骨煎餅だ。これはビールのいいつまみになるからこのシーズンいいね。

福井から後泊組が帰って来る。福井のお客様からお土産を持って来た。みんなには勝山銘菓羽二重くるみというゆべし、僕には大吟醸の地酒だ。三時にお菓子は食べるがすごく美味しい。

夜家に帰ると妻は早番だったので今日は豪華な夕飯だ。珍しく早めの夕飯だったので、早く寝てしまう。。。そんな丑の日。
土用の丑の日_a0271402_12284761.jpg

by dancyouteinitijyo | 2013-07-22 12:27 | 日乗(日常) | Comments(0)