人気ブログランキング |

カテゴリ:読書( 13 )

新酒場入門

12月もあっという間に1/3、後残り2/3な今朝、昨晩夜中に雨が降っていたようでC-HRはかなり濡れている。正月前には洗車したいけど、雨で綺麗になっちゃったかな?行きがけに車で喉を潤すペットボトルの紅茶を買う。何日かに一度ここで買う。ここのが安いからと駐めやすいからだ。で〜いつもの20号。今日はダンプが多くていつものコースタイムより遅いペースで進む。甲州街道は右折レーンがあると無理矢理3車線なんで大きな車が走っているとガンなんだ。今日はなぜかダンプカーが何台も連なって走っている上に右折の路線バスがいたりするので、仙川三叉路からつつじヶ丘まで走りにくい。タイミング悪かったようで…甲州街道から品川通りに入ったらいつもより10分ロスな感じで…早ければ銀行よって残高確認したかったのだけど断念する。明日でいいか!で〜いつもの770円コインパには7分遅れで到着する。遅かったせいかいつもの駐車スペースは取られていて隣に駐める。というか近所で建設が始まったので工事関係者多くなったんだよね。年末に満車なんて事になるかも?ふぃ〜

昨日心配したお昼は予想を外し「おむすび てしま」だったのでSH0T氏が「唐揚げがおまけで付くカレーですか?」というので「天丼」というと「天丼って終売多いんですよ。無かったら?」では第一希望天丼、第二希望ミックス弁当、第三希望カレーとする。ここのカレーも鶏笑と同様美味しいんだけど、今は天ぷらかな?ここのなかなか美味しい天丼で、小さいけど野菜かき揚げ入っているのが嬉しい。海老天はあんまり好きでは無いので必要ないけど、イカ天2ヶ、カボチャ1ヶ、インゲン2本とこのかき揚げで550円は嬉しいね。おむすび屋さんなんでご飯は当然美味しいし、天丼のタレは少し濃いめで甘いけどまあまあ許せる味。及第点だな!かき揚げ丼があればなお良しだな。
新酒場入門_a0271402_08152434.jpg
そんな今日は会社から贈呈する賞の特製横断幕をMacProで制作です。まずは写真選びが時間かかり、大きいデータなので1枚レイアウトするのに時間がかかります。たまに作業中にMacがハングします。ワンパターンで出来るならKOBAPさんがやってもいいと言ってくれたけど、KOBAPさん僕より忙しいだろうし、出場人数によってワンパターンは無理なんですべて一点物のオリジナルで作らなきゃ〜ならないのでね〜まあ明日中に全部完成させるノルマで作業です。この作業と並行して会社の賀状のデザインも考える。こういう考える作業ってのっている時にやらないと駄目なんだよね〜昨日はBJの原稿書くので手一杯だったから…なんせ締切で催促されちゃって…ひぃひぃ言って原稿書いて入稿したんでね〜今日はそのせいかい朝から昨日の続きでのっていてなんとかノルマをこなす。そんな日の夕飯は大根と薩摩揚げ煮玉子の煮付けで心も温まる。いいねえ〜煮物。寒い冬は煮物が一番だね〜昼には望めないけど、昼はがっつり喰うことを心がけているから良し!朝はサプリ、昼はがっつり、夜は優しくだね。
新酒場入門_a0271402_08152459.jpg
さて、amazonで注文した本が来ていました。中野の第二力酒蔵で宣伝していた「新酒場入門」絵:黒木ユタカさん 文:小宮山雄飛さんです。イラスト入りで僕の好きな酒場が紹介されています。もちろん第二力酒蔵も!この日記で一番検索が多い「朝から昼から飲める店」ってえのが全部出ちゃっています。こりゃあ〜バイブルですね〜興味のある方にぜひぜひオススメです。昔、ナビがまだ普及していなかった頃、我が社で買っていたゼンリンの地図は「実走調査済み」だったのですが、この本もそうなんじゃないですかね〜いい取材してますね。僕、負けたかも!!!そんな日。

by dancyouteinitijyo | 2019-12-10 08:32 | 読書 | Comments(0)

読書とBAROLO

読書とBAROLO_a0271402_08383478.jpg
今朝も「じぃじ〜おきてよ〜」の声で8時前に起こされる。「おはよ」今日は昨日の自由と引き替えに平和島の公園に連れて行く事になっている。なので早めに仕度する。あいかわらず孫はZOZOTOWNの段ボール箱で遊んでいる。で、家族の準備が済みしだいC-HRで平和島を目指す。この公園駐車場の台数が少ないので早めに出たのですが、なんとかギリギリセーフでいい位置に駐められる。寒くはないけど風が強いので桜がどんどん散っている。朝から公園内では「海苔」の物産展をやっていて人が多い。公園で遊ぶ子供連れの家族も多い。孫は滑り台とブランコで遊ぶ。想像していたより遊具が少ないのが難。一番長い滑り台は列を作っている。そんな姿を撮る。1時間ほどは孫たちに付き合い疲れたので僕はベンチです。
読書とBAROLO_a0271402_08383461.jpg
桜の下に空いているベンチを見つけ読書です。吉田修一さんの「7月24日通り」という小説を読み出す。今はまっている作家さんの文体と物語に引き込まれる。恋を夢見る30代の女性が主人公で、作者の生地長崎がモデル?な感じの地方都市の街を勝手にリスボンになぞって地名や建物を呼んで日々暮らしている。7月24日通りもリスボンにある地名。そんな彼女が恋に芽生えるストーリーで映画化されているよう。面白いのでどんどん読み進む。ベンチにいると風が冷たい。読んでいる本の上に桜の花びらが落ちてきて乗る。孫はまだ遊んでいる。
読書とBAROLO_a0271402_08383410.jpg
昼になったけど孫はまだ遊び足らないらしく泣きながら車へ。遅くなったけどお昼は近くのAEON品川シーサイド店へ行く。買い物も兼ねてフードコートで昼ご飯です。僕はフードコートはなんだかワサワサしていて、場所とりでなんか殺気立ってるので嫌いだけど、ま!安いしいいか!なんかね〜凄く場所取りで性格悪くなるんでね〜こういう場所はあまり好きで無い。なんとか席を見つけ娘と孫はリンガーハット、僕と妻は花まるうどんです。食後はお買い物。令和パンなるものが売られてました。なにごとにも便乗するのが商売ですね。我が社も便乗出来ればいいのだけど…食材を買い駐車場に上がる。ここの駐車場のシステムが大幅に変わった。駐車券を取らないで良くなる。後で車のナンバー4桁で車の写真(全車両どこかで撮られているようで…)を確認して自分の車だったらレジでもらった駐車サービス券のQRコードをかざすだけ。すごい楽。
読書とBAROLO_a0271402_08383414.jpg
帰宅してまた読書再開。7月24日通りは読み終えちゃって村松友視さんの自選作品集から「千駄ヶ谷」って作品を読む。自分の住んでいる街の少し昔とかなり昔が描かれていて面白い。これは前に文藝春秋かなにかに掲載された時に読んだのですが、もう一度読んでみたくて。多分作者自身の事を書いたのかな?知った店や景色が描かれていていいですね〜と、読んでいるとこの本前に買って持っていたかもしれないと思い出す。まあ〜書斎にはないということは屋根裏部屋の段ボールのどこかなんで、探すのは億劫なんでね〜いいか2冊あっても…実はこういうふうに読み返したくて買ったダブった本って結構あるのです。最大5冊持っているやつまである。ヒマになってやる気が出たら全部探し出して売るかな?
読書とBAROLO_a0271402_08383511.jpg
夜は息子が誕生日プレゼントにワインを持ってやってくる。書斎で読書していると息子の声がするので出るとワインをくれる。Ciabot BertonのBarolo Rocchettevinoだ。僕「バローロ!高いんじゃない?」息子「いや安い奴」と言ったけど6000円はするはず…バローロは書斎のセラーに何本か寝かせているけど、せっかくだからいただいたのを抜栓して息子と二人で飲む。一時期このバローロにはまってね〜息子「辛いな!」僕「最初辛くてツンと来るけど、すこしするとまろやかになるよ。」最初の一口はキツい辛さが目立つワインなんだけど、時間が経つとまろやかで優しいワインに成るんでね〜やや茶色かかった赤色も好きで…このネッビオーロ種のワインは好きです。やや重く強く辛口でシャープでスパイシーでバランスが良い。飲めば飲むほど美味しい。今日は昼にがっつり食べたから軽いつまみでいただきました。ほんと美味いなあ〜Barolo!!!!そんな家族サービスして読書してBarolo飲んだ日。



by dancyouteinitijyo | 2019-04-14 08:40 | 読書 | Comments(0)

野川の桜が散り始めました。

都心部よりやや遅めに咲いた野川の桜も早く咲いたものから散り始めています。我が社のは一番遅くに咲いたので未だ満開ですが…昨日とは打って変わって天気が良いので花チラシのヒヨドリが密を吸っては花を散らしています。相変わらず気温は低めですね〜そんな今日のお昼はすき家というのでそぼろ丼大盛りに唐揚げ2ヶサイドオーダーです。鶏そぼろだけじゃ〜味気ないので唐揚げを付けました。今日は珍しく定時まで会社に滞在。これからこういう日がしばし続くかな?僕も会社も閑散期に突入です。まったく仕事が少なくなってみんながたまった休みを取り始める季節です。僕はGWから営業が再開で結構忙しくなりますが、今年度の仕事が確定しない2〜3ヶ月になるので心配で不眠症と不整脈になる嫌な時期ですね。そんな夜は家で残飯整理係。少しずつ残っているものをあてで飲みます。品数は豊富でいいですね。
野川の桜が散り始めました。_a0271402_22340246.jpg
ここのところ読書の秋でも無いのに、昔昔ほどではありませんが読書欲が凄いのです。あるものを次から次へと読破しております。手元にもう読んでいない在庫が少なくなったので、会社の帰りに代々木のBOOKOFFで古本を仕入れます。(ついに我が街には1軒もまともな本屋が無くなってしまいました。代々木駅前に3軒もあった本屋が飲食店に変わり、紀伊國屋が無くなりニトリになって、子供の頃からあった明治屋って本屋がついに閉店した。新刊読むわけでは無いのでBOOKOFFでも十分ですが…文化的な場所が無くなるって寂しいです。最後まで営業していた本屋さんが僕が初めて本を買った店で、ずっと通い続けた店だけに寂しいです。その明治屋って小さな本屋さんの文庫本の棚の作者順陳列のあ行から初めて最後までを目指していたのでね〜最後までは行けなかったろうけど、かなり読みました。中学・高校の頃は下手すると1日で5〜6冊は読んでいたので…小学校2年の時に野口英生の児童書の伝記を読んでから読書にはまり家にあった本と横浜の叔父の家にあった読めそうな本をすべて読んで、図書館通い。父がよく浅草へ連れて行ってくれ古本屋でも買ってくれました。中学の夏に井上靖さんの夏草冬濤って作品に出会った時にはますます読書欲は旺盛に成り高校の時には古本屋を開店できる蔵書になっていました。お金が無いときは昔読んでものを読み返し…いずれは小説家なんて高校の頃は目指していました。なんどか書いた小説を懸賞付きの応募に出した事ありますけど才能はなかったようで…)そんな今日はBOOKOFFで吉田修一さん(現在大いにはまっています。)4冊に五木寛之さんの1冊を買いました。少しでも時間あると読書な今日この頃です。(今日は括弧書き多いですけど…吉田修一さんにはまっているからこの日記の文体もきっと吉田修一さんのに似てきちゃっているのでわ?ちょいとオマージュというかリスペクトしすぎかな?)
野川の桜が散り始めました。_a0271402_22340360.jpg

by dancyouteinitijyo | 2019-04-09 22:35 | 読書 | Comments(0)

騎士団長殺し

今日も朝から妻の病院です。今日も1階ロビーで面会です。妻も大分調子が良くなったみたいで良かったです。今日も1階なんで長居して…お孫ちゃんが飽きたところで帰ります。来週中には退院出来そうで安心しました。
騎士団長殺し_a0271402_18052083.jpg
そうそう札幌の帰りに村上春樹さんの「騎士団長殺し」の第一部を文庫版で2冊買ったのですが、あまりの面白さにすぐ読んでしまい。第二部はamazonの中古で単行本で買いました。今、夜寝付きが悪いので寝酒にウォトカを飲みながら読んでいるのですが、本日最後まで読み終えてしまいました。面白い本を読み終えた後ってすごく虚しく、寂しくなりますね〜もっと続きを!って感じます。明日からは「居酒屋ぼったくり」11巻、いよいよ最終回を読みます。これも長く続いたので、最後は虚しさが凄いでしょうね。そんな3月最後の日。
騎士団長殺し_a0271402_18052016.jpg

by dancyouteinitijyo | 2019-03-31 18:34 | 読書 | Comments(0)

旅のお供は…「居酒屋ぼったくり」…はまってます!

今日は朝からお忍びで関西出張です。いろいろとしがらみがあって非公式参加なんです。なので詳しくは書けません。で〜明日は東京で別の仕事があるので今回は日帰りでとんぼ返りする予定です。残念!兎我野のおでん屋さん行きたかったなあ〜泊まりだとあまり綺麗なホテルじゃ〜ないのですが、兎我野のホテル関西が定宿なんです。今から40年前初めて泊まって以来ね〜ま、今日はとんぼ返りです。去年も似たような事していたかな?今日は行きの新幹線は居酒屋ぼったくりの5巻を読みながら…この本ね〜すごくハマっちゃって…TVドラマでも「深夜食堂」に大ハマりして「居酒屋ふじ」「孤独のグルメ」と見まくり、小説で言うと「BAR追分」と、料理と酒と人間とドラマが絡んだ物語が好きです。なんと珍しく電車で寝る事も無く一気に大阪までに読み終える。居酒屋ぼったくりの文章は読みやすく軽快で、毎回の酒と料理を絡めた人情話と、登場人物たちの恋愛ドラマも交えて面白いのです!
旅のお供は…「居酒屋ぼったくり」…はまってます!_a0271402_08241379.jpg
今日の現場自体は兵庫ですが、僕のお仕事は梅田でお客さまと少し早い時間からお食事しながら情報交換。今僕が「居酒屋ぼったくり」モードなせいもありますが、お客様も秋らしい和のものをって事で、鮨割烹のお店で松茸土瓶蒸しと寿司をつまんで飲んで語る。往復約6時間半、滞在時間約4時間で明日のためにとんぼ返りです。とってもハードだなあ〜〜旅の疲れって時間じゃなく距離で決まるという。新幹線・飛行機だって時間は早いけど疲れは1日進んだ距離で決まるという。今日は往復1114km分の疲れかな?1泊出来れば1日あたり557km分の疲れで済むんだね!
旅のお供は…「居酒屋ぼったくり」…はまってます!_a0271402_08241376.jpg
そんな疲れからか?酔いからか?帰りの新幹線は最初は寝て、途中からまた読書の続きです。居酒屋ぼったくりの6巻に突入。半分ほど読んで東京です。今年は読書の秋は豊作だなあ〜すでに20冊以上は読んだ。居酒屋ぼったくりは出版されているのは後4冊!このペースで行くと近々に読み終えちゃうな〜次は何読もうかな?そんなハードな1114kmを日帰り出張した日。ほんと疲れた〜〜
旅のお供は…「居酒屋ぼったくり」…はまってます!_a0271402_08241382.jpg

by dancyouteinitijyo | 2018-10-26 08:23 | 読書 | Comments(0)

読書燈

読書燈_a0271402_08212107.jpg
先週から毎日会社では欧州のアルバム編集をしているのですが、家に帰ればTVが何処見ても同じようにつまらないので、読書です。沢木耕太郎さんの僕のバイブル的著書「旅する力」に紹介されたスタインベック作「チャーリーとの旅」を読み始めました。リビングは息子と妻がくだらないバラエティー番組を見ているので書斎かベットルームで読んでいるのですが、夜になると老眼鏡の強いのをかけてもよく字が見えないです。そこでamazonで明るいヘッドランプを買いました。おお!すごい!これならバリバリ読める!気に入った!
読書燈_a0271402_08212528.jpg
猫がすごく怖がりますが…
by dancyouteinitijyo | 2017-07-04 08:24 | 読書 | Comments(0)

休みは読書

休みは読書_a0271402_08211930.jpg
忙しくなる前の休みは体力温存のための読書か映画鑑賞(家で)か、個人的な旅か、昼飲みなんですが、今日は読書にしました。昨日も書いていますが沢木耕太郎さんの僕のバイブル的著書「旅する力」に紹介された「アクシデンタル・ツーリスト」という小説を読むことにしました。映画にもなっていて映画の邦題は「偶然の旅行者」となってますが、実際は「不慮の旅行者」とか「災難な旅行者」と訳した方が良さそうです。だいたい題名とは関係無く旅を描いた物語ではありませんで、危機的な夫婦の話で、主人公である夫が飛行機嫌い、旅行嫌いな旅行ライターで、彼が書いている旅のガイドブックの題名がまさに「アクシデンタル・ツーリスト-ロンドン編」とかなんです。観光とかで行く旅行のガイドブックでは無く、行きたくないのに出張で出かける人むけのガイドブックなんです。なので、アクシデントは不慮とか災難と訳した方が内容とあっているようですね。この物語では「旅」というものを、旅をしたくない人の目線で描いているので、ある意味新鮮です。が、真に描きたいのは人生という旅のようでした。かなりの長編なのですが、目の休憩もはさみながら一気に読んでしまいました。面白かった!
休みは読書_a0271402_08211980.jpg
で、夕刻は都議会選挙です。たぶんもうTFで決まりなんだろうけど、自分の一言は反映しないでも言うのが権利と、妻と息子と都民としての義務を果たします。夕刻は意外と混んでますね〜おや、代々木の摩天楼のライトアップが変わった?最近はいろいろと色柄変わるようになりましたね。
休みは読書_a0271402_08212089.jpg
代々木まで歩き、プロントで夕飯です。今日は暑かったので、ジントニックでスタートです。蟹のパスタ、ソーセージなどで飲む。暑い日はジン系が美味しいね。とくにジントニックだな!

by dancyouteinitijyo | 2017-07-02 08:20 | 読書 | Comments(0)

読書の秋に!

昨晩は珍しく寝るのが遅かったせいか朝は寝たり無い感じ…営業を兼務のカメラマンになったとき社主様から「どんなに前の日が遅くても、疲れていても、営業マンたるもの身だしなみは大事。無精髭は駄目。皺のワイシャツは駄目。髪もとかしてきなさい。着る物もカメラマンの営業なんだからセンスの無いもの着ちゃ駄目だよ。代理店がだらしない格好、ダサい服のカメラマンを見たら、あぁ〜きっと写真もセンス無いだろうな!って思うでしょう。」なんて言われ続けて、どんなに疲れた時も遅いときも、飲み過ぎていても翌朝のために風呂、髭剃りは癖になっています。これはイチカシと遠征の時も大事な儀式です。遠征の時は寝る前に荷物も片付け、起きたらすぐに出発できるように心がけています。何が起こるか解らないのでね〜。というわけで、昨晩は23時過ぎからお風呂、夕飯だったのでね〜〜食べてすぐ寝るわけにも行かず…でも、今朝は普段通り起きてゴミを出してから出社です。書斎が出来てからはゴミをため込まないで、出す癖がつきました。
読書の秋に!_a0271402_08582828.jpg
昨日の続きの仕事をして、昼は珍しく秀華だったので始めて味噌ラーメン+バターに挑戦しました。最近味噌ラーメンにはまっています。美味しかった〜〜。なかなかラーメン屋ってMK氏がチョイスしないのでね〜〜秀華の味噌ラーメンはたまに食べたい味です。次は味噌ラーメンに海苔トッピングにするかな?安いし、美味いしね〜

今日は板橋の治療院で最後の施術と思って早めに会社を出たのだけどお客様から電話がバンバンで…対処のために治療はあきらめました。お客様第一なんでね〜しかたなくお客様の所へ行き先を変え…

で、仕事を終えて帰宅すると我が家にはamazonで頼んだ本がいっぱい。妻が「なんだかいっぱいよ!」すべて沢木耕太郎さんの旅の力で紹介されていた本です。かなり苦労して探し出しましたが、1冊は見つけられませんでした。すでにプレミア付きのもあるし、日本語訳を見つけるのも苦労。題名の違う本の中に入っていたのもあるし…すごく大変で。小林秀雄さんの「ソビェットの旅」だけは見つけられず断念。よーーーし、読書の秋の開幕!って、まだこのほかに未読が3冊か4冊は蓄積があるのだよね〜ま、気長に…
読書の秋に!_a0271402_08582825.jpg

by dancyouteinitijyo | 2016-10-04 08:59 | 読書 | Comments(0)

半分休み。

完璧な休みって繁忙期にはなかなか無いです。今年は家の用が多いので休みは取るようにしていますが、それでもやりきれなくてね〜自分の時間はなかなか取れないです。今日は仕事から帰ると病院にいる猫のニケのお迎え、それから買い物にいく妻を新宿まで送り…で、やっとこ探して手に入れたDVD「深夜特急」全三巻を見ることにする。20年近く前にTVのスペシャルドラマで放映された沢木耕太郎原作、大沢たかお主演の再現ドラマです。僕の海外放浪の原点と似ていて、原作もすべて読んでいましたが、このドラマが放映された時に感動したものです。よく忠実に描いたものだと!もちろん原作は全6巻なのでかなりはしょってはいますが、素晴らしい作品です。よーし夜を通して全巻見ちゃえ!
半分休み。_a0271402_19575300.jpg
途中からはCC(カナディアン・クラブ)をちびりながら…あぁ〜僕ももう一度海外を放浪の旅に出たい!この間蒲田のワインBARで若者2人に「今行った方が良い。絶対日本から少し長い期間出た方が良い。最近の若者の海外旅行離れ、車の免許取らないはゆくゆく日本に悪影響だよ。海外を知って競争力を養わなきゃ〜海外に出て日本の本当の良さと悪いところ知らなきゃ〜駄目だよ。ますますグローバルになる世界で、一番楽な国にいて井の中の蛙は世界の中の競争に負ける!君らが行かなきゃ〜これからの日本はますます駄目な国になるよ!」なんて御託宣述べていたのでした。日本は世界で一番安心で便利で綺麗で安全で人が良くて、でも自己責任が苦手で、なんでも人頼り…そんな生温い暖かな場所ですくすく育ってもね〜これからは駄目だな。
半分休み。_a0271402_19575381.jpg
僕はもう一度若返れたら、絶対日本から脱出です。もう無理だけどね〜すべてP社に入ったおかげで、海外へ出ることが出来なくなっちゃったんだ。社主様に「君みたいに海外へ良く行く人にはうちは向いているよ。繁忙期は休めないから春に1ヶ月以上休みが取れる!」えーーーー、それどころかまったくないじゃん!欺されたな〜〜なんて、深夜特急見ながら溜飲は上がる。あ〜日本から出たい。旅の目的を見つけに見知らぬ国に行きたい。そんな秋の夜。

by dancyouteinitijyo | 2016-09-22 20:06 | 読書 | Comments(1)

読書

読書_a0271402_08422333.jpg
今日は家に帰ると静かに読書です。最近、三浦しをんさんと伊吹有喜さんにはまっております。今日は三浦しをんさんの「神去なあなあ日常」を読み切りました。すごく面白くあっという間で…明日からまたハードな日々なんでね〜今日は安静日です。(おじさん図鑑より読書中のおじさん。)

by dancyouteinitijyo | 2016-05-18 08:42 | 読書 | Comments(0)