人気ブログランキング |

カテゴリ:ワイン・酒( 10 )

今更、ボジョレーヌーボー。。。

なんとなんと今日で11月は終わりです。年々時間が早く進み、年々慌ただしく忙しなく、なんか非常に余裕ないですね〜毎年そう思っているのでしょうが…今年は特に走り回った1年の気がします。ほんと楽できるの何時なんだろう?死ぬまでこんなじゃあ〜参るなあ〜そんな今日も営業のお仕事で地方で飛び回ります。そんな電車では大阪の帰りに買って読んでいない「ひとり飲みの女神様 二杯目」を読んだり寝たり。この本読んでいるとお酒飲みたくなるよね〜特に昔は大好きでよく飲んだ日本酒が飲みたくなります。(今は赤ワインばっかり飲むようになって…)この本にもよく出てくる写樂、磯自慢、義侠、上喜元はみな僕の好きな日本酒なんでね〜今日は仕事から東京帰りは遅いけどどこか途中で下車して独り飲みするかな?(ここのところ出張とかの行き帰り電車ではなるべく飲むのを我慢しています。お昼も前だと飲んじゃう職人気質なんですが、出来るだけ自制しております。公私混同なんでね〜接待とかお付き合いじゃない場合はなるべく我慢しています。今日も我慢。。。で、缶コーヒー。)
今更、ボジョレーヌーボー。。。_a0271402_08414817.jpg
仕事を終え東京駅に戻る。そいえばグランスタの日本酒屋さんのカウンターBARってまだあるのかな?社員旅行とかの行きに朝そこで飲み比べしたなあ〜そうだ獺祭も初めて飲んで感動したのあの店だ!行って見るかと思ったけど、何人も座れないし立って飲むのは今日は疲れているから無理。そんじゃ〜黒塀横丁で山形の蕎麦で山形の美味しいお酒。上喜元ならあるよね。山形すき焼きの店も長く行ってないなあ〜あの店は獺祭が飲める。でも、ここで降りると切符もったいないかな?なんて考えながらコンコースをウロウロしていたら「○○さん!」と誰かから声をかけられる。他社の営業Kさんだ。同じ電車で戻ってきたようで…「○○さんご自宅千駄ヶ谷ですよね。中央線ですか?わたしは西荻なんです。」ならば中央線で一緒にとなる。電車の中でお互いに売上げが落ちてと愚痴を言い合う。なんで四谷では降りずに新宿まで行って遅いけ明日休みだしど少しだけ二人で飲んで帰ることになる。
今更、ボジョレーヌーボー。。。_a0271402_08414831.jpg
で、新宿三丁目にあるワインバーで赤ワインって事になる。さっきまで日本酒飲みたかったのだけど、やっぱ僕はワインかな?一緒のお方もワイン好きらしく…で、ワインリストを見たらなんとボジョレービラージュヌーボーが何種類もある。そういえば飲んでなかったあ〜〜僕、営業Kさんに「忙しくてさ〜毎年かかさずボジョレーヌーボー解禁日に飲んで居たのに忘れちゃって!今日初めて飲みます。なんかこんなに日がたって意味ないけど…ま、飲まないのも気持ち悪いので一応。」この店なんと12種類もボジョレーヌーボーがグラス売りで飲める。でも聞いたことが無いのばかりだったので一番安いのを頼む。いつも飲む銘柄じゃないから比較しにくいけどすごく美味しい。果実味がたっぷりで色も濃くて香りもほんのりあって美味。いつもなら妻と解禁日に「今年もなんとか無事にここまで来ました。」と乾杯するのだけど、ま、今年は妻はお酒飲めないのでね〜心の中で乾杯です。明日ここに連れて来るか!で〜3杯飲んで遅いしお開きにして、僕は歩いて帰ります。そんな11月最後の日にボジョレーヌーボーをやっと飲んだ日。

by dancyouteinitijyo | 2019-11-30 08:44 | ワイン・酒 | Comments(0)

今宵もマティーニ on the rock

今日は夕刻某社へ急ぎの納品に出る。メールで納品の確認をしたら、ちょうど今日の夕方会議があるので間に合わせて欲しいというので、今日は会社にいるつもりでアロハシャツ姿で来ちゃったのだけど…そのことを断りC-HRで向かう。ま!お盆期間なんでアロハは許して貰おう!(あ!お盆も終わってたっけ?)
今宵もマティーニ on the rock_a0271402_08335088.jpg
ここのところ早い時間はジントニックを良く飲むのですが、夜半寝付けない時カクテル通には邪道と呼ばれるマティーニ on the rockを飲むのです。僕も30代まではマティーニをオンザロック?なんて、格好付けてドライマティーニしか飲まなかったのだけど…今は氷り入りスィートベルモント入りがいい。で、寝れない日はロックグラスで一杯くいっと飲んで…そうするとよく寝れます。夕飯の晩酌は赤ワインなんですが、今日は夕飯時もマティーニ on the rockにしました。しかもジョッキで!!!今日はなんかそういう気分で!

by dancyouteinitijyo | 2018-08-16 08:33 | ワイン・酒 | Comments(0)

チーズの日

今日は営業で群馬県です。明日は栃木で営業ですが群馬から宇都宮へ行って泊まりたかったのですが、ここ最近茂木でレースがあると宇都宮のホテルは取れないのです。今回も早めに探したけど取れずしかたなく高崎泊まり。しかも定宿が取れずにお初のホテルです。期待していなかったのですがなかなか綺麗で部屋も広いです。部屋番1001と2進数みたいな覚えやすいナンバー。10進数だと9だななどと高校時代専科で取った電算の授業を思い出す。今日は1111のチーズの日(みなさんはポッキーの日でしょうがポッキーにはあまり関わりが無い僕にはチーズの日。)1111は十進法で15だなあ〜
チーズの日_a0271402_08123373.jpg
そんな今日はチーズをいただきながらワインと決め、ホテルから近いとこにワインバーがあるのを知っていたので行くと「本日貸切」の文字。ありゃあ〜間が悪い。でもその傍にもワインが飲めそうな店が何軒もある。この建物は2階2軒ともワインの店のようだ。よしとワインケースにワインのボトルを掲げる女性のシルエットが看板になっている店に入る。カウンターに座り「グラス売りのワインってある?」ウェイター「何種類かありますよ。」とメニューを出す。僕「グラス売りのスパークリングはある?」ウェイター「あります。」僕「じゃ、ワインが決まるまでとりあえずスパークリングで!」するとウェイターさんビールサーバーから注いでいる。ほう?スパークリングワインがサーバーから出てくるんだ〜SAPPOROが出しているポールスター10リットル樽で数量・地域限定販売。サーバーから出たてなんで冷えていて美味しい。僕「赤ワインなんだけど、このグラス売りのって国が書いてないけどイタリア?」ウェイター「わたしワインは詳しくないので、聞いてきます。」とシェフに聞きに行く。ウェイター「全部イタリアです。」僕「じゃ、上から順番にいただくかな?それとこのパンケーキとサーモンとチーズの料理のパンケーキってロシアンパンケーキ?甘みを抑えたパンケーキ?」ウェイター「聞いてきます。」パンケーキは甘さの無いのだったのでその料理にする。そんなお腹空いていないし、チーズも入っているからチーズの日にね。で、軽めの赤ワインから始める。
チーズの日_a0271402_08123458.jpg
僕はワインが好きだ。若い頃は日本酒が好きだったけど、日本酒で酔うとハイになるからみんなから飲まないでくれと言われ白ワインに転向し、ボジョレヌーボーを飲むようになって赤ワインへと入って行きました。そんなに銘柄とかはこだわらないし、その時食べる食とマッチングすれば良しなので通ではありません。安くて美味しいならいい。赤ワインは毎日500mlは飲んでいます。今じゃ〜日本酒は飲みたいとも思わなくなり、焼酎は興味が無く、ワインとウィスキーです。たとえ生臭い寿司でも赤ワインを飲みます。今日の1杯目は軽めで美味し、次のはやや重いけどなかなか美味しい。グラス売りの一番高い奴は一口目は辛さが舌に突き刺し、アルコール分高めでやや飲みにくいと思ったけど、少しの時間置いたらむちゃ美味しいワインでした。そんな僕を通と思ってなんだかすごくウェイターさんは気を使ってくれましたが「あの、そのカメラって高い奴ですよね。」僕「あ、Leicaのデジカメです。」ウェイター「父がカメラにハマっていて少し知ってるんですが、父はLeicaのレンズをアダプターでフォサーズカメラで撮ってますよ。きっとこれ見たら驚くだろうな。写メっていいですか?」僕「どうぞどうぞ。なんんなら触っていいですよ。」ウェイター「重い。」僕「ピント合わせ方教えるから撮ってみな!」ウェイター「すごい!」てなわけで、それまではワインの話ししてたのを今度はカメラの話です。
チーズの日_a0271402_08124738.jpg
店にはシェフ1人と彼のウェイター君なんですが、テーブル席に2組お客がいるけど女性なんでたまに飲み物のお代わりをするくらいでヒマそう。ウェイター「土曜の夜なのにヒマで困ります。こうしてお話し出来居るのはいいけど…」というから僕「それじゃ〜僕って幸運を運ぶキューピットかもね。僕が入る店って最初は空いていても、どんどん混んで相手して貰えなくなるってジンクスあるから。」ウェイター「そうなるといいですね。」そこへ男性3人の客が入り。「ほら!」次はカップルが1組。で、どんどん忙しくなる。ウェイター「ほんとですね〜忙しくなってきた。」僕「まだまだ!僕は自分が運悪なんでね〜店にはラッキーかもね。」そこへまたお客「すみません!9人って入れます?」ひぃーーーー。ウェイター「すごいですね〜」混んできたので僕も切り上げる。昔からこうなるんだよね〜高崎の夜の街をスナップしながらホテルへ帰ります。そんな1111チーズの日。

by dancyouteinitijyo | 2017-11-11 08:15 | ワイン・酒 | Comments(0)

ベートーベンのワイン

今日も昨日に引き続き練馬の新現場です。何年も前から参入したくていろいろと営業をかけておりましたが今年ようやく獲る事が出来ました。今日は晩の反省会にも参加です。長崎でお世話になったF先生も反省会の途中まで一緒で、我が社のことを大層褒めてくれました。で、新しい仲間も見つかりなんだかすごく良い気分で飲めました。差し入れでベートベンの絵の着いた白ワインが出ましたがリースリングでないので爽やかに飲めました。日本とアメリカの大御所の編曲家さんの話も聞けて有意義な一日でした。
ベートーベンのワイン_a0271402_11335615.jpg

by dancyouteinitijyo | 2017-01-29 11:38 | ワイン・酒 | Comments(0)

今年もボジョレーヌーボー

毎年、妻とこの1年を祝うのがボジョレー解禁日です。毎年ジョルジュデブッフォで祝います。今年はJALのファーストクラスのグラスで乾杯。今年は娘も嫁に行き、自宅とアパートの土地問題を抱え、この最後の最後で僕の出番が来てしまって…慌ただしく、そして大変な一年になりました。今年もあと1ヶ月ちょいと、なんとか家族のみんなが幸せにこの難局を乗り越えられるように祈って乾杯です。美味しい。去年より美味しい気がします。まろやかで、薫り高く、色も味も濃い。今までで一番好きなヌーボーかな?
今年もボジョレーヌーボー_a0271402_22411753.jpg

by dancyouteinitijyo | 2016-11-17 22:46 | ワイン・酒 | Comments(0)

ミュンヘンで飲む

今日も今日とてビデオの作業です。TOMAKOさんなきあと一人でもいろいろ効率を考え2人でやっていた作業ですが、やればできる!大分早く仕上げられるようになりました。2台のMacを使って待ち時間を無くして、レーベル印刷は効率のために立ってやります。データが手元に来てから完パケまでに2日間を目標にしています。がんばるぞ。
ミュンヘンで飲む_a0271402_22411505.jpg
夕はお客様と定例の情報交換会です。ドイツビールが好きな方なので安いし久しく行ってないのでアカシアでと思っていたら、今日からしばらくアカシアは店内改装でお休み…しかたないので西口ハルチカのミュンヘンに行きました。例年だと8月の終わりか9月にもやっているこの情報交換なのですが、今年は忙しくてずっとお断りしつづけ、なんとかやっとの開催です。エルディンガーのバイスビアを久しぶりにいただきました。美味しい。今年はオクトーバーフェストも飲めなかったな〜で、話も弾み情報もたっぷり仕入れたのですが…でも、明日の仕事を考えると早めにお開きです。

by dancyouteinitijyo | 2016-11-15 22:41 | ワイン・酒 | Comments(0)

Echezeaux grand cru 2011

昨日買ったDomaine Daniel Rion & Fils Echezeaux grand cru 2011を梱包して、手紙を添えて送る。
Echezeaux grand cru 2011_a0271402_08285603.jpg
〜向秋の候、いかがお過ごしでしょうか。
七月には素晴らしい馳走をしていただき、礼状も書かずに大変失礼をいたしました。
ほんとうに楽しい一時でした。
そんな当方の無礼にも係わらずに素敵なお酒まで頂戴し本当に申し訳なく思っております。
ずっと気にはかけていて、何かお返しをと探しはしていましたが、あれから大会が全国で開催され、私も休みなく毎日各地へご挨拶に行っており、なかなか時間が取れずにおりました。
探し求めていたのは、食通で博識な先生に合いそうなお酒ですが、なかなかいいものに出会わずにおりました。そこで月並みかもしれませんが、ブルゴーニュの畑にしました。Echezeaux Grand Cru 2011Daniel Rion & Filsです。10倍以上の値が付くDRCのエシューゾーをなんとなく感じれる手頃で、料理にも合わせやすいワインです。もしかしたらすぐ飲むには早いですが、奥様と特別な記念日にでも開けてみてはいかがでしょう?畑がいいのでそれなりな香りを楽しめると思います。
たくさんご馳走になって、礼も遅くなり本当に申し訳ありません。
これからも末永くよろしくおねがいいたします。〜

なんかやっと気になっていた事が一つ片付き、今日は新聞社の納品もすべて終え、夏の終わりを感じました。しばし、ほっ。な日。

by dancyouteinitijyo | 2016-08-25 08:27 | ワイン・酒 | Comments(0)

接待で。

接待で。_a0271402_11032384.jpg
今日は夕から接待で高田馬場のワイン酒場で飲みました。マツシタ・バッコスという店でオーガニックのワインが頂けます。お客様と料理はシェアしてグラス売りの赤ワインです。狭いけどなかなかいい店です。馬場へ来ると必ず寄る店です。安いしね〜ワインも種類が豊富なんで!!!4月も終わりですね〜早いなあ〜

by dancyouteinitijyo | 2016-04-30 11:08 | ワイン・酒 | Comments(0)

いい、いく~とボジョレーな日

朝からビデオをDVDにしています。今日はケツカッチンなんで効率優先。今日終えないと明日からまた大量の編集が来ます。いろいろやらなきゃならない事があるのでヒィヒィ言ってます。でも、昼はタイミングが良かったので食べに行けました。で〜なんとか16時半に終了し慌てて都心部へ向かう。そうです今日はボジョレーヌーボー解禁の日!だから〜急いで帰るのではありません!この日は池袋時代1997年~2006年まではずばり株主総会の日なんです。とはいえ、総会なんてえのは無くて形式だけ…社内で仕事をしていると当時会長の社主様が来て「○○くん、判子。」と言われ三文判を渡すと代わりに茶封筒に入った配当金が渡されるという日です。勝手にその三文判で近くの司法書士へ行き議事録を作っておしまい。僕らは単に配当をいただくだけです。それでみんなと飲みに行きたいのですが、たいがいこの日の夕は僕はお客様との飲み会が入っていたので無理。お付き合いの後ボジョレービラージュヌーボーを一人で飲みに行ったり、自分にご褒美とすき焼きを食べたりした日です。今はちゃんと総会をします。なので今日は株主総会に対して3回目の総会屋対策で髙田馬場です。ギリギリまでDVD作製に時間かかっちゃったので慌てて副都心線で西早稲田です。山手線はこの時間混んでいるので乗りません。駅前で一服吸って行くともう来ていました!総会屋さん!いや…社主様。
いい、いく~とボジョレーな日_a0271402_8514146.jpg
どうせトンカツって言うだろうけど「たまには違うものにします?」と誘導すると「そうだな。トンカツばかりじゃな…でもいい店無いからトンカツでいいよ。」がーーーん、この話し合い3連続トンカツです。カツ!いやいや負ける。。。で~雑談からスタートして…最初のうちはこの満面の笑顔でトンカツを前にしておりましたが、本題に入ると文句ばかり。それをおだてたりすかしたりしてなんとか交渉する。クドクド文句。しまいには根負けしちゃいました。ほんとこの仕事は誰かに代わって欲しい!せっかく合併の時の大混乱(KENV&ME、I田くんが合併に大反対で辞表。もちろん僕とI島さんも反対ではありましたが…で、みんなをなんとか止める代わりに社長は勘弁してくれってね!取引したわけで…I島さんは大反対でしたが…)そんなわけでお役目ごめんになれたのに、MK氏がもう少し頑張って欲しかった。MK氏の株を上げる作戦で計画的に調布取れてない事件を起こしてあげたのに…あれはうまく行きましたが結果1年の猶予だったなあ〜といまさら愚痴言っても仕方ない。(ロースカツはどうも今日はとヒレカツ1枚、カキフライ2ヶにキャベツとワサビ昆布でビールです。次回はもう食べたい物ないなあ~揚げ物じゃないメニュー増やして欲しいなあ〜無理か!トンカツ屋だものね。)

なんで髙田馬場で会談かというと話し合いの後の手打ち式はキャバクラだからです。キャバクラって餌が無いと駄目なんですね〜〜この店なら池袋の半額ですむので経費節約のためなるべく高田馬場にしてもらっています。前回、11/9に来た時に僕がいつも指名している子に社主様「今度は木曜日だな!そうすれば君はいないだろう?」って意地悪な事言ってましたのでね~「え!木曜日がいいんですか?なら木曜日出ますよ?」と答えてましたが…社主様もしかしてその子のことタイプなのか?それともどこか嫌いなのか?いつもそういうことを言います。気に入っているなら代わってあげてもいいのだけど…どのみち今は別に僕が指名しているのだからいいじゃんね!なんで今回はわざとか「水曜日は半額デーで混むから木曜日ね。」と今日なんです。
いい、いく~とボジョレーな日_a0271402_8521148.jpg
で、店の前に行くと黒服が変な顔して「あれ?今日はKさんお休みですよ。」と僕に言う。社主様「だから来たの!」僕「いいのいいの!今日は女の子少ないでしょう?お客も少ないといいけど…(女の子少ない客多いでマンツーで付かないと社主様がまた怒るのでね〜)」黒服「そこそこです。」入るとがら~ん。そこそこどころか客は1人しかいない。でも待機席には5人は女の子がいる。こりゃあ~月・水より木が穴場だな!空いているから女の子はバンバン着く。おかげで社主様はご機嫌。きっと今度から木曜日を指定してくるだろうな!で〜そのうち社主様「この子新潟なんだよ~場内指名にしてくれる?」と気に入った子ができたようで…「いいすよ。」僕も3人目についた子が博多の子なんで中洲話しが楽しくて場内指名です。昔からね~女子が話す博多弁好きなんだよね~妙に優しい。まあそんな美人とは言えないけどなんかウマが合う。僕「また呼んであげるから月・水・金以外で出勤してね!」N「なんでですか?」社主様「その日は別の女がいるから!」途中社主様はおトイレへ行き、帰りに躓いて倒れ足をテーブルにぶつけ…女の子たちが「大丈夫ですか?」社主様「去年も今頃倒れて頭打った。彼が日が悪い日を選ぶから!ほら傷。」僕「今日は大安ですよ!」2時間飲んでお開きです。(僕の呼んだ子だけ撮りました。一応撮禁な上に顔出し禁の子が多いのです。みんな昼もちゃんと働いている子ばかりなんでね〜)社主様を駅に送り僕はボジョレービラージュヌーボーを飲めそうな店を探す。
いい、いく~とボジョレーな日_a0271402_852327.jpg
裏のほうだろうな〜と、歩くとすぐに…あった!マツシタバッコスというお店。イタリアのオーガニックワインを専門にしている店のようですので、入り口で「ボジョレーある?ワインだけバイザグラスで飲みたいんだけど…」と一応みなイタリアンを食べていたので聞く。さすが今日はボジョレービラージュヌーボーはおいてありました。僕「バイザグラスで飲める?」店員「グラス売りのボジョレーは2種類ありますけど…」と瓶を2本持って来る。
いい、いく~とボジョレーな日_a0271402_8525873.jpg

おすすめのジョルジュデコンプをチョイスしました。これがね~ボジョレーヌーボというのは惜しいしっかりした味わいのワインなんだなあ~僕「これ、ボジョレーヌーボーぽくないね。」店員「でしょう?ガメイ種なんですけどしっかりしていますよね。」すごく力のあるヌーボーだ。なんかこの時期しか飲まないのもったいないな。色も濃くていい色です。もう一方の銘柄も飲みましたが、それはどってことない普通のボジョレーで…またジョルジュデコンプにする。で~さらに4杯。後ろの客が「ボジョレーヌーボあるんだ?いただこうかな?」店員「2種類あったのですが、お勧めのほうは終売で…」あ!僕が全部飲んじゃったんだ~。
いい、いく~とボジョレーな日_a0271402_854112.jpg

僕「もうないみたいだね。じゃあ普通のワインもらうかな?」イタリアのオーガニックワインを何本か持ってきた。で~特徴をいろいろ聞く。チョイスしたのはScarafone=モンテクッコ・ロッソ スカラフォーネです。なかなかいいワインです。僕「トスカーナだね?いい。」フランスだと同じ値段なら格段にイタリアがいい。オーガニックワインを否定するマニアが多いけど僕は好きだね。こいつが今日のお相手だな~~そういえば前にお客様と飲んだイタリアのワインがどうしても思い出せなくて…ここなら見つけれるかな?店員「白でお勧めがあるんですよ。サービスしますから試して見ません?」
いい、いく~とボジョレーな日_a0271402_8542220.jpg
Cantina Giardino Vino Bianco Ver.2 Magnumはすごい白だ。無濾過!!!!そんなのあるんだ~~こりゃあ~美味い。こんな白なら飲んでもいいなあ~フルーティで酸味もほどよく、色さえ見なければ赤ワインにも感じられる。冷えたバンショーだ!サングリアのようでもある。独特の香りと舌に残る芳醇さはいい。デザートワインにはもったいないなあ~なんかこれで料理と合わせてみたいです。ウニのパスタで合わせてみたいなあ〜でもちょいと高そうだな~次回のお楽しみで!そんな気がつけばヌーボーじゃないワイン飲んでいました。ビアンシャンブレ!!!社主様交渉はともかくとして、最後はそんな「いい、いく~(11 19) 」な感じでワインをがぶ飲みです。美味しかった〜〜(と…社主様から与えられたストレスを飲んで忘れます。)
by dancyouteinitijyo | 2015-11-19 08:51 | ワイン・酒 | Comments(0)

天使の嘆きの日

天使の嘆きってダイアモンドダストの事。1978年に氷点下41.2℃という最低気温が公式ではなく記録された日にちなんで「天使の嘆きの日」と名付けられたようです。一年で一番寒くなりそうなそんな日ですね〜朝から天使の嘆きとまでは行きませんが雪がちらついております。ダイヤモンドダスト見てみたいな〜〜
天使の嘆きの日_a0271402_904557.jpg

朝からビデオのレンダリングを行っているので、合間に去年Parisで撮った写真を加工して天使の嘆きのイメージ画像を創ってみました。

夕刻は例の監督が2/3の新年会の反省会をしたいというので大久保の事務所です。我が社の特別上映が功を奏して調布では市が共催になってくれたと大喜びしていたのは良かったのですが、ほかの配給計画が上手く行っていないので配給の担当者に文句をいい始めて…監督「まったく!君は何をやってるんだ。ボランティアの○○さん(僕ですね)がこんだけいい結果出してくれているのに!給料貰っている君がそんな甘い数字じゃあ〜なんなら君がボランティアになるか!」と角だしちゃって…天使の嘆きじゃ〜なくて監督の嘆きじゃあ〜(画像は新年会の。)

1時間ほどそんな具合に仕事の話し…あ!僕はボランティアだったから仕事???で〜配給の担当者は怒られて帰り、すると女性スタッフのMさんがワインを出してくる。シラーとテンプラニーリョの2種類の品種のワインだ。すると監督「乾杯!」監督「…乾杯って今日は何の乾杯だっけ?」Mさん「新年会と特別上映の成功祝いでしょう?私はお先に帰ります。」と、僕に「これ遅くなりましたが私からバレンタイン。」とワインの包みをくれる。これで今年も去年と同じだけバレンタインGETです。僕「すみませんね〜催促しちゃったみたいで…」監督「我が社からじゃないから、Mさんの個人的だよ。」
天使の嘆きの日_a0271402_90591.jpg

Mさんが用意した今日飲むワインは、赤いラベルはSt.MICHEL=サン・ミッシェル・シラーです。シラーは僕の好きな品種じゃあないのですが先に開けて飲みました。コクの強いセパージュワイン用のローヌ原産の赤ワイン品種なんですがどうも好きじゃあなくて…で、あっという間に飲んで次は白ラベルのサン・ミッシェル・テンプラニーリョ(早熟)繊細で香りが良い早熟な葡萄でタンニンも酸度豊なので長期熟成向きスペイン最高の赤ワイン品種。美味しいです!これが500円程度で買えるワインとは!!!!

僕「Mさんに僕のパリ時代の事話したんだっけなあ〜このワイン!サン・ミッシェルって僕が住んでいたアパートの地名なんですよ。それで選んでくれたのかな?」監督「飲んだ時に話してたんじゃない?」20歳の時に住んでいた通りなんです。今はそのアパートはもうありませんが、去年行った時に周りを撮影して来ました。この通りを下ったところで急に雨が降ってきて雨宿りした銀行の軒で恋をしたんだったなあ〜パリジェンヌに時間を聞かれて!フランスって時計とかライターと煙草を常時持っている人っていないのです。でも日本人はどれも常備しているので声をかけられることが多いのです。この時、大学生の彼女に声をかけられ一緒に一番近いカフェでお茶して、それから毎日そのカフェで会いました。あれ?多分いつか書いているな〜これ見て貰ったほうが早いな!2012/04/13の日記ほぼ同じ事書こうとしてた!
天使の嘆きの日_a0271402_92335.jpg
なかなかいいワインのチョイスしてくれたね。Mさん!そうか!今日は天使の嘆きの日だから、それにちなんで大天使ミカエルか!ST.MICHELはミカエルだ!フランス語だとミッシェル、英語ならマイケル、ドイツ語はミヒャエル、ロシア語でミハイル、ポルトガル語だとミゲル、イタリアではミケーレ…そうそう天使ミカエルだ!嘆きそうな天使だものね!さすが!W大出で博識なMさんだと納得。まさか…僕の住んでいたとこにちなんだわけじゃあ〜ないんでしょう。そんな事を監督に話すと「そんな!考えすぎジャ無い?安いから買って来たんでしょう?しかし、そういうあんたもいろんな事詳しいよね。」僕「カメラマンたるものいろんな知識やボキャブラリーがないと撮れないですよ。撮る物を理解しておかないと!僕よりうちのSH0T部長のほうがさらに物知りですよ!」監督「さすがP社はすごいね。」そういう監督の某W大出。僕は某W大除籍処分。。。と、一応学閥なんです。。。

あっという間に紅白2本とも飲んでしまったのでお開きです。で〜家に帰りMさんから頂戴したバレンタインのワインを開けてみると、お!さすが…キャンティラブコレクション2013エティケです。このエチケットが陶器のハートボトルが人気のトスカーナの限定ワインです。この時期はこの陶板ハートで、Calon Segurほど高くなく手頃な値段だから2/14や3/13、母の日あたりはかなり品薄になる代物です。品種はサンジョペーゼが80%ほか20%がいろいろの品種がまざってますがなかなかさっぱりと美味しい。確か前に誰かにいただいた2011年があったなあ〜なんせ僕はイタリアの赤ワイン好きなんでね〜天使から頂戴したので…大事に飲みましょう!(お返しが…高く付く。。。去年より高額商品多いんだよね〜今年は…来月はOLYMPUSの支払いとホワイトデーでしんどいなあ〜〜と、悪魔の嘆き。。。)
by dancyouteinitijyo | 2015-02-17 09:00 | ワイン・酒 | Comments(0)